上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年12月31日
すごい1年でした。
さりげなく明けた2005年。
大波乱の年でした。
でも
さりげなく暮れます。

今年、私の関わったすべての人に
お礼申し上げます。

ありがとうございました。

そして来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿者: Kousuke 日時: 09:53 | パーマリンク

2005年12月28日
一通のメール
もう何年も音信不通だった知人(女性)から突然メールが届いた。
絵本の作家さんです。
このたび、あるメジャー出版社で最優秀賞を受賞されて、絵本が出版された、とのこと。
その長い長いメールを読み進むにつれて、涙で読めませんでした。

絵本は、私が題材だったのです。。。

主人公に恥じない生き方をしなければ。。。

この記事へのコメント

1. Posted by inner-vision916 2005年12月29日 09:10
わあwww!こうすけさん主人公の絵本?!その御友人の絵本作家さん、どんな人なんだろう?お会いしたいわあ~。すっごく気になります。これはかなり嬉しいNEWSだね♪!なんかこっちまでハッピーな気分!おめでとう!\(^O^)/with-a-big-bigハグ。

2. Posted by クーパー 2005年12月29日 11:41
素晴らしいですね!
僕も、ぜひ購入して読んでみたいです。
題名とか出版社がわかれば、教えて下さい。


投稿者: Kousuke 日時: 09:51 | パーマリンク

2005年12月24日
連続ライブ
22日レフトアローン、豪雪で、えらい目に遭いました。
予約の約半数がキャンセル。とほほ。でも仕方ないね。
それでも40名は超えてたかな!?

ヴァイオリンの大矢さんと初共演。
雪の中、遠方から来てくれました。
ええ味してたわー。
キラリと光る玄人好みのフレーズがゾクッとしました。
音楽的に懐の深い方だと感じました。
歳をきいてびっくり!同い年でした。
あの悠然とした落ち着きを見習わなければ!

23日扇田音楽教室、ギターの村山さんとは事実上の初共演。
この日一番は、サマータイム。
数年前のアレンジ譜をメンバーに渡しましたが、「普通のサマータイムしようね。」って遠慮して言ったのですが、ギターの村山さん、そのアレンジ譜のエッセンスを数秒で理解。すごいイントロをだしました。それに、ベースのてっちゃんとドラムスの譲くん、すかさず「反応」。最高の「サマータイム」ができたと思う。

大矢さんも村山さんも、やっぱ只者ではないっ!

投稿者: Kousuke 日時: 09:50 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日
音楽を愛する。
昨夜は、ぼくの尊敬する兄貴的存在のシンガーソングライター尾中俊文さんのパーティーライブでした。
プロアマが入り乱れてのセッション、楽しかったなー。
またひとつ、新しい「音楽の愛し方」を学びました。

トランペットのウメちゃん、近日中に、ニューオーリンズに帰ります。でも、いまはまだ飲料水が良くないらしいので、一旦ボストンで様子見をするらしいです。
彼女、ニューリンズにいってから、音がとてもまろやかになったんですけど、日本にいたときの2倍の音量になってました。
ホンモノのフォルテができて初めてピアノができるんですよ。

投稿者: Kousuke 日時: 09:49 | パーマリンク

2005年12月15日
金谷こうすけピアノトリオ
「ピアノトリオの真髄」
■ 2006/1/20(fri)============

●LAusaNY●(ローサニー)
開演/20時~
チャージ/¥2000
※必ずご予約してください。

Pf/金谷こうすけ
B/中嶋明彦
Ds/浅田譲

<ご予約>
●LAusaNY●(ローサニー)
芦屋市川西町2-37サウザンドビル1F
(0797)-23-1997
JR芦屋・阪神芦屋・阪急芦屋川より徒歩10分以内
国道2号線「業平橋」南西角のビルの1F
(駐車場はございませんので、近くのタイムスに
駐車してください。)

投稿者: Kousuke 日時: 22:08 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月のライブスケジュール
■ 2006/1/20(fri)============
金谷こうすけピアノトリオ
「ピアノトリオの真髄」
開演/20時~ チャージ/¥2000 ※必ずご予約してください。

Pf/金谷こうすけ B/中嶋明彦 Ds/浅田譲

<ご予約>
●LAusaNY●(ローサニー)
芦屋市川西町2-37サウザンドビル1F
(0797)-23-1997
JR芦屋・阪神芦屋・阪急芦屋川より徒歩10分以内
国道2号線「業平橋」南西角のビルの1F
(駐車場はございませんので、近くのタイムスに
駐車してください。)

■ 2006/1/27(fri)==============
MINT JazzLive Vol.2
「大人のジャズナイト」
2005年9月、ニューヨークブルーノート公演を大成功させたヴォーカリスト宮野英子さんとの密着”デュオ”ライブ!
Vo/宮野英子 Pf/金谷こうすけ
開場/19:00 開演/19:30
チャージ/¥1800(1ドリンク別)
お座席に限りがございますので、必ずご予約ください。

カフェミントには乾き物以外のお食事メニューがございません。
お食事には、同ビル地下のとっても美味しいお店
「四国屋」さん(讃岐うどん)
「興栄飯店」さん(中国料理)
「誘(ゆう)」さん(魚処)
をご利用ください。

<ご予約>
『カフェ ミント』
〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番2号新サンケイビルB1
06-6341-5047(8:30~17:00)
(JR北新地駅西1分・阪神梅田駅5分・2号線桜橋西交差点北西)

投稿者: Kousuke 日時: 09:47 | パーマリンク

2005年12月14日
きょうのラジオ
きょうのラジオは、ニューオーリンズ在住の、ウメちゃんこと北野寿江さんがゲストでした。
やっぱ若い人のパワーとエネルギーはすごいわ。
完全にウメちゃんペースに巻き込まれたよー。。。とほほ。
画像は、うちのトランペット科のレッスン生の水口翔くんとウメちゃんです。
あ、そうそう、1月20日に芦屋のローサニーで、ピアノトリオのライブやることになりました。
ベースが中嶋明彦先輩で、ドラムスが浅田譲くんです。
ピアノトリオ、ちょっといろいろ考えてることがあります。すごいことになるかも。。

投稿者: Kousuke 日時: 09:46 | パーマリンク

2005年12月12日
ジャネット最高!
夙川ジャズの2日間が終わった。
プロデューサーとして、ピアニストとしての関わりでした。
初日のダイナマイトしゃかりきサーカス!
やってくれました!プロ中のプロ!
2日目、ジャネットさん!
今日のライブは、ほんとにジャネットさんと溶け合えたなー。
ぞくぞくする彼女の歌いだし。
それに無意識に反応した私の指。。。。。。。。。。。
公衆の面前で!
主催者と呑みまくりました。へべれけだよー。。。
あっ、それと、私のレッスン生が、アマチュアボーカルコンテストで、グランプリをとっちゃいました!すげー!!!


この記事へのコメント

1. Posted by MITURU 2005年12月12日 16:39
お久しぶりです~只今、仕事中です(笑)。少し前メールを送ったつもりだったんですが、
どうも届いてなかったみたいですねぇ?
ひょっとしたら届いてるかもしれませんが、もし、届いていたら「紹介HP」の件は
なかった事っていうことでご理解頂けますか?
実は僕は結局辞めてしまいまして。。。時間がなかったので、運営が困難になってしまったのです。
もし、「紹介希望」ということでありましたら、それは可能ですので、またメール頂ければ幸いかと思います。
もし、メールが届いていなかったら聞かなかったことという事で(苦笑)。
すいませんややこしいお話で、申し訳ないです。
年末、お酒の飲み会など多いとは思いますが、どうぞうまく調整して楽しんでくださいね。

先日、「カフェミント」の前を通りました(笑)。では、失礼します。

2. Posted by こ 2005年12月16日 21:28
どうもどうも。メール、届いてました!
忙しさにかまけて、落ち着いたら登録しようと思ってたんですよー!
ミントの前を!中までどーぞ。。。(笑)

この記事へのコメント

1. Posted by lilacmoon 2005年12月12日 12:17
こうすけさん、昨日は素晴らしいコンサート@夙川グリーンタウンをありがとうございました! Janetteさんのクリスマスシーズンを彩るhheart-warmingな曲構成、こうすけさんの力強い指!、あの空間は 暖炉の炎を思わせるぬくもりに満ちていました~。早速、myブログに感想を書いたので見てみてーwww!

2. Posted by こ 2005年12月16日 21:29
どもども。
いつもありがとーー!
レフトアローンでもがんばるねー!


投稿者: Kousuke 日時: 09:43 | パーマリンク

2005年12月08日
『MINT Jazz Live Vol.2』
■ 2006/1/27(fri) ==============

「大人のジャズナイト」
2005年9月、ニューヨークブルーノート公演を
大成功させたヴォーカリスト宮野英子さんとの
密着”デュオ”ライブ!

Vo/宮野英子
Pf/金谷こうすけ

開場/19:00
開演/19:30
チャージ/¥1800(1ドリンク別)

お座席に限りがございますので、
必ずご予約ください。

カフェミントには乾き物以外のお食事メニューが
ございません。
お食事には、同ビル地下のとっても美味しいお店
「四国屋」さん(讃岐うどん)
「興栄飯店」さん(中国料理)
「誘(ゆう)」さん(魚処)
をご利用ください。

<ご予約>
『カフェ ミント』
〒530-0001
大阪市北区梅田2丁目5番2号
新サンケイビルB1
06-6341-5047(8:30~17:00)
(JR北新地駅西1分・阪神梅田駅5分・2号線桜橋西交差点北西)


投稿者: Kousuke 日時: 21:11 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

若い人が苦手です。
35歳を超えたあたりからだろうか。若い人(10代・20代)が苦手になったなー。
特にきっかけはないのですが「あの自信はいったいどこからくるのだろう!?」と思うことが多いです。私、自信のない人生を送ってるもんで。。。。。(笑)

まー簡単にいうと、私が「オヤジ化」してるわけなんですが。

最近の若い人たちは、みんなとても優しいし、純粋だと思いますね。
ただ、悲しいかな、言葉遣いとか礼儀とかは少し問題ありのような気がします。
しかし、彼らは、本気で礼儀正しくしているつもりだと感じますし、本気で正しい言葉遣いをしているつもりなんだとも思います。
そこが問題だなー。世代間ギャップでは片付けられないような気がします。

でも、例えば10代後半~20代前半の若者の親は、だいたい私と同世代。ということは、彼らを育てた私の世代が悪いわけで、決して彼らを責めることはできないわけです。
ですから、私は極力、若い人たちとは会話やメールはしないことにしています。(笑)

なぜ、きょうこんなことを思い出したのかというと、少し前に、強烈に失礼な仕事の依頼の仕方をしてこられた若者(20代)がいたのと、あるイベントの打ち合わせで、10台の若者からのタメ口の嵐メールに驚いたからです。でも二人とも悪気ないしねー。。

できるだけ近寄らないようにします。。とほほほほ。

この記事へのコメント

1. Posted by Ryu 2005年12月09日 10:04
ドキッ!!
その20代って僕のことですか???
母と朝からこの話しで持ちきりです。

2. Posted by こ 2005年12月10日 20:31
ちがうよー。

3. Posted by コバ 2005年12月11日 01:39
金ボンさん、やわらかい口調のようですが、実はかなりご立腹のようですね(笑)
ブログだから本心までは言えないとしても…でもなんか、言いたい事わかる気がします。
という当の私もマナーとかを全然知らない人間なんですけどね(笑)
いい若者もたくさんいるのはもちろん知ってますが、やっぱりくだらないコトには「かかわりたくない」ですもんね。
だからウチの店も(ラーメン屋のくせに)入り口に、「18歳未満お断り」と掲げてあります。
おかげで、ますますアヤシイラーメン屋になって、初めてのお客さんにはよく敬遠されますよ(笑)

4. Posted by こ 2005年12月16日 21:32
コバさーん!
レス遅なりましたー!!
私、若い人、好きなんですよー。。。
彼らは、かわいそうですね。
ちゃんと、敬語と礼儀作法を教わってないから、仕方ないです。。。
コバさんのお店が18禁なの志麻ちゃんにきいてましたー!!(笑)
最近は、30になっても、チャイルドな人も多いので、30禁にしては!?(爆)
あー、はやくコバさんんおお店にいきたいー!

投稿者: Kousuke 日時: 09:41 | パーマリンク

2005年12月07日
『メンバーズカードができました!』
お飲み物1杯につき、スタンプ「♪」を1つ捺印いたします。
お食事は2つです!
19スタンプ揃えば、お好きなお飲み物1杯をサービスいたします。





投稿者: Kousuke 日時: 21:07 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月04日
気持ちよかったー。。。。
早朝から、電車にのって一仕事終えてきました。
ほんの2時間程度で終わったので、な、なんと久しぶりに自由時間ができた!ので、自宅でお風呂に入りました。およそ1時間、たっぷりと、ゆったりと。これ、僕にとっては、究極の「非日常」なんだよね。

で、今から、ごぜ三味線の月岡由紀子という方と会食してきます。(ご紹介いただく方やスタジオ関係の方もね)
ほんでもって、久しぶりの美容室、そのあと、譜面コピーして、夕方からの本番に向かいます。(今日のスケジュール書いてもしゃーないなー。)

そうそう、昨日、鳥取のヒロさんという人から、数年前のコンサートのときのスケッチが、すごく高そうな額縁に入れて送られてきました。うれしかったなー!

さ、今日のライブも盛り上げるぞー!

やっぱお風呂はゆっくり入るべきだね!
気力が回復してきたもんね!

この記事へのコメント

1. Posted by OZ 2005年12月05日 12:08
おお!スケッチですか~!今度見せてください!

2. Posted by こ 2005年12月16日 21:33
オズさーん:
おー、今度、またうちで飲み会やろー!


投稿者: Kousuke 日時: 09:40 | パーマリンク

2005年12月03日
『ミント初ライブ』
初めてのジャズライブが大盛況のうちに終わりました。
ご来場いただいたお客様、心よりお礼申し上げます。






投稿者: Kousuke 日時: 21:01 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ミントライブ
カフェミントの初ライブ!
お客さんでごったがえしました!
小屋のオーナーとしての初ライブ、大盛況、そして最高レベルの演奏。感激でした。
アーティストを呼ぶ側の気持ちが、とてもよくわかりました。
普段は、逆に、呼ばれる立場が圧倒的に多いわけですが、呼んでくださる側の気持ちを慮ることを忘れちゃだめだなって、改めて思いました。
「わしゃ、プロやー!」っていう「気負い」を突き抜けないとね。
荒崎さんや村山さんみたいにね。
総理大臣もスターもアーティストも「ただの人」だからね。
そこを見失うと、多くのものをなくしてしまう。
自戒です。

やっぱり、いろいろ考えてます。
新しい出会いが日に日に増えていて、本当にすべてに感謝したい気持ちです。
別れも同じ数だけあるかもね。
「人のふんどしで相撲をとる人」
「油揚げをとるのがとても上手な鳶」
「風見鶏」
「がめつい人」
「無理難題をわざと言って、断る人」
共通点は「ずる賢い」ことですね。
こうすけワールドには不要です。

投稿者: Kousuke 日時: 09:38 | パーマリンク

2005年12月01日
格闘中!!
「風邪」さんは、「どんどん悪化させてやるぞ!」みたいなノリで、せまってきてます。
私、「来るなー!!これ以上近寄るなー!」って感じで、カラダの中で格闘が起こってるのを感じてます。
この初期症状のまま、治さねば!!!倒れるわけにはいかんのじゃ!げほげほ。

投稿者: Kousuke 日時: 09:37 | パーマリンク
スポンサーサイト
01.12 (Fri) 18:09 [ 2005日記 ] CM0. TB0. TOP▲
2005年11月30日
『CD販売を開始しました!』
ミントではジャズピアニストのマスターが厳選したアーティストのアルバムの販売を始めました。

<12月のお勧めCD>
テナーサックス奏者「荒崎英一郎」の3枚です。

●The station/¥2800
曲目
1.Time Out (E.Arasaki)
2.Quiet Snow (A.Nakagima)
3.Quick Plug (Y.Satou)
4.Paradise Sure (Y.Satou)
5.Hi-Li-Te (A.Nakagima)
6.Sentimental (Y.Satou)
7.The Station (E.Arasaki)


●Sketch of blue/¥2800
曲目
1.Christams In Summer (E.Arasaki)
2.E-Now (Y.Satou)
3.Straight Song (E.Arasaki)
4.In A Sentimental Mood (D.Ellington)
5.Sketch Of Blue (A.Nakagima)
6.Too Mach Too Mach (E.Arasaki)
7.Sunset (A.Nakagima)


●Freedom Jazz Spirits plays standards/¥2800
曲目
1.Now's The Time (C.Parker)
2.All The Things You Are (J.Kem)
3.Old Folks (W.Robinson)
4.I'll Remenber April (G.DePaul)
5.Softly As In A Morning Sunrise (S.Romberg)


投稿者: Kousuke 日時: 20:55 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)

『モーニングセット始めました!』
11月28日(月)からモーニングセットを始めました!
ぜひご賞味くださーい!

<セットメニュー>
・トースト
・ホットブレンドコーヒー
・ゆで卵
・サラダ
<価格>
¥450
(上記以外のドリンクは¥50アップ)

投稿者: Kousuke 日時: 20:54 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月29日
第1回夙川ジャズ
■ 2005/12/10(sat)
第1回夙川ジャズ~1日目~ 金谷こうすけプロデュース

▼ダイナマイトしゃかりきサーカス ライブ
 1st/13時~ 2nd/15時~
 <出演>
  スーパーアカペラグループ『ダイナマイトしゃかりきサーカス』

(総合司会) 久保直子

 入場無料

(場所)
 夙川グリーンタウン3階特設ステージ
 (阪急夙川駅南正面)

(問合せ・エントリー受付)
 オフィス メルティングトーン
 0798-70-1373
 meltingtone@jazzring.net

(主催)
 夙川ジャズ実行委員会・夙川グリーンタウン
(後援)
 西宮市・西宮市文化振興財団
(制作)
 オフィス メルティングトーン

■ 2005/12/11(sun)
第1回夙川ジャズ~2日目~
▼ジャネット+金谷こうすけカルテット
 1st/13時~ 2nd/15時~
 <出演>
  Vo/ジャネット Pf/金谷こうすけ Ts/荒崎英一郎
  B/中嶋明彦 Ds/岡野正典

▼第1回夙川ジャズアマチュアボーカルコンテスト
 エントリー受付中
 バックバンド/金谷こうすけカルテット
 審査員/ジャネット ほか

(総合司会)久保直子

 入場・エントリー無料

(場所)
 夙川グリーンタウン3階特設ステージ
 (阪急夙川駅南正面)

(問合せ・エントリー受付)
 オフィス メルティングトーン
 0798-70-1373
 meltingtone@jazzring.net

(主催)
 夙川ジャズ実行委員会・夙川グリーンタウン
(後援)
 西宮市・西宮市文化振興財団
(制作)
 オフィス メルティングトーン


投稿者: Kousuke 日時: 22:04 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

師走目前!
里夢のライブにお越しくださった皆さま、本当にありがとうございました。
コメント(直前の記事についてます)やメールをいただきまして感謝感激です。
またファンサイトの「さもない便り」というコンテンツに、ライブリポートが掲載されています。
http://www.geocities.jp/kosy_cozy/

さて、師走目前です。12月は、自分が出演するライブもあるし、プロデュースイベントもあり、風邪気味なんだけど、寝込んでいられないよ~。。(寝込みたいっす)

明らかに次の段階に入ったことを感じる今日この頃を送っとります。

投稿者: Kousuke 日時: 09:36 | パーマリンク

2005年11月25日
明日・明後日
「明日・明後日」っていうタイトルを打ってて、中学生時代に聴いた吉田拓郎さんの「今日まで、そして明日から」なーんていう唄を思いだしてしまった。(ふる~。。)
「わたしは今日まで生きてぇきましたぁ~♪」っちゅう唄です。

明日、高槻京都ホテルでの剛仕切りの仕ん事!明後日、神戸六甲「里夢」での、わて仕切りの仕ん事です。
里夢のライブは、絶対お勧めなのよねー。(もちろん高槻もお勧めだけど、チケット、もーないし。)
夢の6人ユニットで、めったにできません。それに、予算の問題もあって、しばらくこのメンバーでやることはないのではないかとも思えるし。。。
こちらはチケット、まだあるよー。。。(さりげなく宣伝かー。)

この時期って、ついつい年内の仕事ばかりに目がいくんだけど、気がつくと、「年明けからの仕事が!」っていうことが多い。
「年明けからの仕事がっ!」なんやねん、というと「少なかったり多かったり」です。
3月や4月のブッキングが入ってきてるんだけど、1月・2月がやや少ないですな。

相変わらず「ものを考えて」います。
ここのところのテーマは「お金と人」だね。
おもに音楽業界でのことなんですが。まー、ほんとにいろいろ考えさせられることが多いです。
ただ思うことは、業界って「井の中」であって、その中にうごめく人(もちろん自分も含めて)は、「蛙」だってことです。

投稿者: Kousuke 日時: 09:35 | パーマリンク

2005年11月20日
体調激悪
ここにきて一気に疲れがでてる感じです。明日は早朝から長田の保育園で、パントマイムとの仕事なのになー。
今朝は起きれずに、やっとの思いでオフィスにたどり着きました。
今週はちょーーーー大切なコンサートとライブが二日連続であるんですけど。
2日目の集客もイマイチだし困った困った。。
画像は、カフェミントのカウンターの上。
クリスマスツリー・ガラスの指輪・雑誌が置かれています。
もう一枚は、外から。CDジャケットがたくさんディスプレイされています。


投稿者: Kousuke 日時: 09:34 | パーマリンク

2005年11月15日
こうすけmeets大矢貞男

■ 2005/12/22(thu)
クリスマススペシャルライブ~レフトアローン~
『こうすけmeets大矢貞男』

Vn/大矢貞男 Pf/金谷こうすけ Ts/荒崎英一郎
B/鷲見和広 Ds/岡野正典

開演/20時 チャージ/¥2800

<ご予約>
『Left Alone』
 0797-22-0171(17:30~0:30)
 0797-25-0378(11:00~16:00)
info@left-alone.jp
 芦屋市 東山町 4-13

『オフィス メルティングトーン』
 0798-70-1373
meltingtone@jazzring.net

投稿者: Kousuke 日時: 22:00 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

『MINT Jazz Live Vol.1』
■ 2005/12/2(fri)
MINT JazzLive Vol.1
金谷こうすけプロデュース

心に響く至上のバラードをたっぷりとお楽しみください。

Ts/荒崎英一郎
G/村山義光

開場/19:00
開演/19:30
チャージ/¥1800(1ドリンク別)

カフェミントには乾き物以外のお食事メニューが
ございません。
お食事には、同ビル地下のとっても美味しいお店
「四国屋」さん(讃岐うどん)
「興栄飯店」さん(中国料理)
「誘(ゆう)」さん(魚処)
をご利用ください。

<ご予約>
『カフェ ミント』
〒530-0001
大阪市北区梅田2丁目5番2号
新サンケイビルB1
06-6341-5047(8:30~17:00)
(JR北新地駅西1分・阪神梅田駅5分・2号線桜橋西交差点北西)


投稿者: Kousuke 日時: 20:50 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

いやーミスっちゃった。。。。
カフェ・ミントのライブのブッキング、ミスりました。(とほほ)
ジャネットさんにご依頼する開催日を間違えてしまった。。。
ジャネットさんはじめジャネットファン並びに関係各位のみなさんに深くお詫び申し上げます。
ジャネットさんのライブは、日を改めて実現したいと思います。

師匠の荒崎英一郎さんが、快く代役をお引き受けくださいました。
みなさん、なんとか毎月1本は継続したいので、ぜひお越しくださって、みんなで盛り上げてください。

金谷こうすけプロデュース
『MINT JazzLive Vol.1』
■ 2005/12/2(fri)
心に響く至上のバラードをたっぷりとお楽しみください。
Ts/荒崎英一郎 G/村山義光
開場/19:00 開演/19:30
チャージ/¥1800(1ドリンク別)
カフェミントには乾き物以外のお食事メニューがございません。
お食事には、同ビル地下のとっても美味しいお店
「四国屋」さん(讃岐うどん)
「興栄飯店」さん(中国料理)
「誘(ゆう)」さん(魚処)
をご利用ください。

<ご予約>
『カフェ ミント』
〒530-0001大阪市北区梅田2丁目5番2号新サンケイビルB1
06-6341-5047(8:30~17:00)
(JR北新地駅西1分・阪神梅田駅5分・2号線桜橋西交差点北西)

投稿者: Kousuke 日時: 09:32 | パーマリンク

2005年11月13日
ジャズセッションパーティー2005

■ 2005/12/4(sun)
ジャズセッションパーティー2005
開場/16時45分
開演/17時00分
終了/20時00分

ジャズボーカル・ジャズピアノ・サックス・ゴスペルなど

<ホストバンド>
金谷こうすけ(Pf)トリオ(三澤徹早(B)・浅田 譲(Ds))
+荒崎英一郎(Ts ゲスト)

<会費チケット>
¥5000(食事・2ドリンク付/1ドリンク追加¥500)

<場所>
『バール・エルジャン』
西宮市老松町17-70イルデュ・エルジャンB1
0798-73-0114
<問合せ>
オフィス メルティングトーン
0798-70-1373
meltingtone@jazzring.net

投稿者: Kousuke 日時: 21:57 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

金谷こうすけとMusicLovers At Satom

■ 2005/11/27(sun)
「金谷こうすけとMusicLovers At Satom」
Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 Ts/荒崎英一郎
G/白土庸介 B/中嶋明彦  Pf/金谷こうすけ

   開場/17時30分
   開演/18時00分 終演/20時00分

  「里夢」(さとむ)(神戸市灘区曽和町1-4-2-B1)
   078-821-2140
   http://www.asahi-net.or.jp/~yb9s-hrt/satom/

 <チケット>
   前売¥4500 当日¥5000(消費税込み)
 <チケット申し込み・問い合わせ>
  オフィスメルティングトーン
  meltingtone@jazzring.net
  0798-70-1373


投稿者: Kousuke 日時: 21:49 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

こだわりの素材
▽当店では、
  すべて『萩原珈琲』の炭火焙煎豆を使用しています。
▽当店では、
  すべて『堂島 ムジカ』の茶葉を使用しています。
  ポットでサーブさせていただいております。
▽当店では、
  すべて『逆浸透膜還元水』を使用しております。
▽当店では、
  本場インドの『ナビン家』のカレーを使用しております。
  このカレーに『ナン・ライス・サラダ・ドリンク』をセットで提供いたしております。
▽当店では、
  オーガニック素材を厳選して創られた『甲陽園 小川』の焼き菓子をドリンクと
  あわせてセットで  ご提供いたしております。

投稿者: Kousuke 日時: 20:46 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

CAFE MINTは


「カフェミント」は、大阪西梅田にある小さなカフェです。
ジャズの流れる落ち着いた雰囲気の店内で、
素材とお水にこだわった『珈琲・紅茶・カレー等』をご賞味ください。
月に1回ジャズライブも開催しております。

〒530-0001
大阪市北区梅田2丁目5番2号
新サンケイビルB1
TEL/06-6341-5047
<営業日>
月~金
8時30分~17時
(土日祝はお休み)

投稿者: Kousuke 日時: 18:31 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月09日
カフェ
今月1日に、大阪梅田にカフェをオープンしました。
カフェといっても、すごーい普通のたった16席の喫茶店です。
知人のお声がかりで、気がついたら、あっというまに開店してました。(笑)
まさか自分が喫茶店のオーナーになろうとは夢にも思わなかったなー。
でも、将来自分の「小屋」(ライブハウス)をもつことが夢なので、その練習にはなるかな?って思ってます。
でも、西梅田って喫茶店だらけですねー。
どんな店づくりをするかそれなりに考えたんですが、とりあえず「美味しい」コーヒーを飲んでもらわにゃいかん!ということで、コーヒーだけでなく、提供するものすべての素材に、一応!?こだわってみました。

コーヒーは「萩原珈琲」の炭焼き焙煎、
紅茶はあの!堂島「ムジカ」、
カレーは本場インドの方のオリジナル「ナビン」、
お菓子はオーガニック!「甲陽園 小川」、
水は「逆浸透膜還元水」

を使用しています。
うーっ、、、こだわったぜー(ハーハー)。。。
きっと専門家からみると、めちゃささやかなこだわりなんやろなー。。。

『みなさん、お越しくださいね!』=========
<今月のラジオ>
▼11月9日(水)20:00~20:58 さくらFM78.7MHz
「金谷こうすけのJazzySquare」
http://sakura-fm.co.jp/
ゲスト=足立衛さん(アルトサックス奏者)/西田あつ子さん(ジャズヴォーカリスト)
3人でスタジオ生ライブをしようと思っていまーす!

<金谷こうすけ出演ライブ!>
▼11月11日(金)
「伊藤志麻(Vo)~ヲンナの美学~」
Ts/荒崎英一郎 Pf/金谷こうすけ B/三澤徹早 Ds/浅田 譲
開場/18時30分 開演/19時30分 終演/22時00分
「カフェ萬屋宗兵衛」(神戸市中央区元町通1-8-4-B1)
お食事のできるお店です。
078-332-1963
JR・阪神 元町駅 東口より徒歩2分
大丸から元町商店街(壱番街)に入ってすぐ山側、
ウエディングサロン イノウエ地下
http://www.soubei.net/
<チャージ>
予約¥1800 当日¥2300(消費税込み/1ドリンク別)
<予約・問い合わせ>
◎「カフェ萬屋宗兵衛」078-332-1963
◎オフィスメルティングトーンmeltingtone@jazzring.net
0798-70-1373

▼11月26日(土)
~渡辺 剛・愛の世界~
Vn/渡辺 剛 G/白土庸介 Ds/堀越 彰 Ts/荒崎英一郎 Pf/金谷こうすけ
開場/13時 開演/13時30分 前売/¥3000 当日/¥3500
たかつき京都ホテル 『煌』の間 高槻市城西町4-39 072-675-5151
主催/FLPありがとうコンサート開催委員会
問合せ/072-669-2443(小塩) 

▼11月27日(日)
「金谷こうすけとMusicLovers At Satom」
Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 Ts/荒崎英一郎
G/白土庸介 B/中嶋明彦  Pf/金谷こうすけ
開場/17時30分 開演/18時00分 終演/20時00分
「里夢」(さとむ)(神戸市灘区曽和町1-4-2-B1)
078-821-2140
http://www.asahi-net.or.jp/~yb9s-hrt/satom/
<チケット>
前売¥4500 当日¥5000(消費税込み)
<チケット申し込み・問い合わせ>
オフィスメルティングトーン meltingtone@jazzring.net
0798-70-1373

▼12月4日(日)
「ジャズセッションパーティー2005」
開場/16時30分 開演/17時 終演/20時
メルティングトーンミュージックスクールのレッスン生を中心としたジャズセッションパーティーです。
飛び入り大歓迎!
<ホストバンド>
金谷こうすけ(Pf)トリオ B/三澤徹早 Ds/浅田 譲 ゲスト荒崎英一郎(Ts)
会費チケット¥5000(音楽チャージ+食事+2ドリンク)
場所/「バール・エルジャン」〒662-0085西宮市老松町17-70
電話/0798-73-0114
<チケット申し込み>
オフィスメルティングトーン0798-70-1373
melthingtone@jazzring.net

▼12月22日(木)
「こうすけmeets大矢貞男(Vn)」
レフトアローン 詳細未定
Vn/大矢貞男 Pf/金谷こうすけ B/鷲見和広 Ds/岡野正典 Ts/荒崎英一郎

▼12月23日(祝・金)
恒例!「扇田音楽教室ライブ」(伊丹) 詳細未定

<金谷こうすけプロデュースイベント>
▼『第1回夙川ジャズ』
夙川グリーンタウン3階特設会場
◎2005年12月10日(土)13時~16時
・スーパーアカペラグループ
「ダイナマイトしゃかりきサーカス」ライブ
◎2005年12月11日(日)
・ジャネットライブ/13時~・15時~
with金谷こうすけ(Pf)カルテット
(Ts/荒崎英一郎 B/中嶋明彦 Ds/岡野正典)
・第1回夙川ジャズアマチュアボーカルコンテスト
14時~15時
司会/久保直子 
さくらFM公開録音
主催/夙川ジャズ実行委員会・夙川グリーンタウン
後援/西宮市・西宮市文化振興財団
制作/オフィスメルティングトーン

この記事へのコメント

1. Posted by appe 2005年11月10日 17:40
カフェのオープン、おめでとうございます。(^_-)-☆
可愛くって素敵なカフェロゴですね!
それに、すっごいこだわりを感じますよ~!!
絶対、専門家も唸りますよ。
早く、一応見られる顔になってまだ食べたことのないカレー&美味しいコーヒーを飲みに行きたいです。
うぅ・・・虫が出てきます。苦笑!

2. Posted by こ 2005年11月13日 13:51
appeさん:どうもどうも。やったー!!「こだわり」、ほめてもらったー!!
マジで全部美味しいからね!!!待っとります!

この記事へのコメント

1. Posted by コバ 2005年11月12日 22:57
お店のオープンおめでとうゴザイマス!
大阪に行った際には、ぜひ伺いたいと思います。
さて、例のエロビンジョーンズから金ボンさんに伝言です。
「大阪ブルーノートの時の《酔い》は本当に申し訳なかった。」と伝えてほしいとの事です。
連日の来店で、酔っ払いながら言ってましたが…(笑)
私も一度、金ボンさんのハッピーな演奏を聴いてみたいので、機会をみつけて、ぜひライブの方も伺いますね!
2. Posted by こ 2005年11月13日 13:54
コバさん:
どうもどうも。カフェ、ぜひきてみてください。
志麻ちゃんから、コバさんところのお店のこと、ききましたよー。
すごく食べに行きたいっす。
エロビンさんに「全然問題なし!エロビンさんのドラミングは、やっぱり最高や!」って伝えてください。
やっぱエロビンさんのドラムでないとノれないよーーー。。。

投稿者: Kousuke 日時: 09:25 | パーマリンク

2005年11月07日
ゆがんだ時計
「時」が歪んだらどうなるのかな?
速~く進む時間帯と遅~く進む時間帯ができるかな?
この時計みたいに。
時計3周を1日にしてほしいよー。

焼酎ばっかり呑みすぎ?


この記事へのコメント

1. Posted by Mr.Nao 2005年11月07日 22:57
はじめまして。9月の出張で沖縄にいった時、地元の方々と泡盛を浴びたことを思い出しました。たまにジャズドラマーです。

2. Posted by inner-vision916 2005年11月08日 10:36
「ゆがんだ時計」、サルヴァドール・ダリの作品を思い出しました。"The Persistence of Memory."という絵。日本語タイトルを、度忘れしちゃったけど。彼は、なんと
好物のカマンベールチーズが溶けているのを見て、ひらめいた!そうです。時計がゆがんだら面白いだろうって。(@▽@)/

3. Posted by inner-vision916 2005年11月08日 11:21
ダリの絵のタイトル、思い出しましたあ。
「記憶の固執」です。
My絵本ブログで画像を紹介しました。見てね!
http://lilacmoon.exblog.jp/

投稿者: Kousuke 日時: 09:24 | パーマリンク

2005年11月04日
朝の梅田
ここのところ、朝の梅田に行くことが多い。
会社のお勤めの方々の通勤風景をボーっと見ている。
そういえば、ほとんどこの時間帯にオフィス街の光景なんか見たことなかった。
とても新鮮です。

このごろ、すごくいっぱい考え事をしています。
なんでこんなに考えるんだろうねー。

内容は、、、ま、たいてい「人の世」についてだなー。
日々、知人が増えている昨今ですが、「自分のあり方の軸」は、ぶれたくないよね。

今朝、久しぶりに「自分の影」を見た。。。。。

この記事へのコメント

1. Posted by lilacmoon 2005年11月05日 09:31
朝に思う~、いいですね。゛自分の軸は、ぶれたくない゛が心に響きました。というのは、最近プライベートで色んな出会いがあり思うのが、どう人生の流れが動こうと、自分の芯の部分には正直に生きたいなって、このところ特に強く思うのです。運気がいい時こそ、大事なことしっかり見つめたいですね。∞(^^)v

2. Posted by クーパー 2005年11月05日 10:22
通勤風景は新鮮ですか!
僕も会社員ですが、通勤時間は瞑想の時間です。
電車のシートに座れたら、すぐに目を閉じ、自分の世界に入ります。眠ってはいませんが、大概何も考えていない気がします。
悟りを開く修行僧のような感じでしょうか。
皆、同じような感覚らしく、通勤中に知人に声を掛けても結構気付かれないですよ。
毎日同じルートで通勤しているので、電車を降りて歩き出しても、自動的に会社に着くような感覚です。
考えたら危ないですね。
"自分の軸"大切ですね。"軸"がぶれればすべての判断が変わってしまいます。
"軸"は、たくさんの人と出会って行く間に、最初の軸からは少しずつ変化しているかもしれません。
より太く、よりぶれない軸に。
その時々に、自分らしい判断をしていきたいですね。

3. Posted by appe 2005年11月05日 19:24
こんばんは~(^ ^)
この影が、Kousukeさんの影なんですね!!
なんか、Kousukeさんの気合いが伝わってくるようなそんなお写真ですね。
本当に自分の軸はしっかりしていたいと思います。
案外と友達の言葉に左右される私なんですが・・・(。≧Д≦。) 
でも、いくら左右されても、案外自分を持っているので崩れない方かな???
B型の特性かも知れませんσ(^^)

4. Posted by こ 2005年11月06日 10:59
lilacmoonさん:
>運気がいいときこそ・・・
その通りですよね。
好事魔多し!慎重にね。

クーパーさん:
通勤風景は、めちゃ新鮮です。
それに早朝の梅田って、だだっ広くていいよー。

appeさん:
おかげんいかがですか?
27日はおめにかかれるかな?
B型万歳!!

投稿者: Kousuke 日時: 09:22 | パーマリンク

2005年11月01日
なんとなく。。
1日です。
なんとなく気分一新!
この2ヶ月は、とても大切。
心身引き締め!

ぼくの大好きな「曼荼羅」のママ、森春美さんの「女へんろ一人旅」の付録カレンダーの1日の言葉、「歩きます また歩きます」

ここのところ、いろんなTBがある。
主宰するジャズリングのブログに、「芸能人の過去を暴く」というTBがあった。
クリックしてみると、当然!?アダルトサイトに繋がるわけですが、ぼくの知人の関東の、念願叶ってメジャーデビューした若い女性シンガーのサイトが、サブリミナル効果みたいにアダルトサイトと交互に点滅していた。まるで、「これからこのシンガーの過去を暴くぞ」って暗示してるみたいだった。
彼女は鬱病になって一時活動を休止していたみたいです。

同じIPアドレスからのスパムメールもある。
それが、誰だかわかったときの不快感は言いようもない。

今日、知人の美術系アーティストが久しぶりに訪ねてきてくれた。
彼は立ち上げたHPのBBSに言われなき誹謗中傷の書き込みが書かれて困っていた。

ウエブの世界は魑魅魍魎が跋扈している。
人間の二面性は否定しませんが、ちょっと嫌気がさすなー。。

この記事へのコメント

1. Posted by MITURU 2005年11月02日 18:33
スパムメールはどうやら「いたちごっこ」になりますねぇ~
うちに来てるメールの「70%」はアダルト系か出会い系です。
特に見てる訳ではないんですけどねぇ(まぁたまには見てるけど(笑)。)
もう最近じゃ見る前にすべて削除!
腹も立ちませんわ。完全に無視ですね。

IPアドレスを調べてわかった相手が知り合いだったらショックですよね。
まさか、僕じゃないですよね?(苦笑)。
と言うのは以前、僕のアドレスで「なりすましメール」を送られたことがありまして、
たまたま送られたその方が僕の知り合いだったんですよ。
ちゃんと事情を話して僕じゃないとわかってもらましたけど、
これはほんといい迷惑でした。
誰がどこで何をしてるかわからないのもネットの恐ろしさですよね。
これは、なんとかしてほしいと思いますわ。切実に!

2. Posted by こ 2005年11月06日 00:28
MITURU さん:
どもども。元気ー!?
またライブに来てちょんまげ、
ほんとにスパムメール、いたちごっこだよねー。
なりすましメールかー。。。
私なんか、なりすまし書き込みされちゃったもんね。(笑)
露出が大きくなればなるほど、なんやかんや(わっ)と嫌がらせされますわ。
それにしても、IPアドレスってありがたいよねー。

投稿者: Kousuke 日時: 09:20 | パーマリンク
01.12 (Fri) 18:08 [ 2005日記 ] CM0. TB0. TOP▲
2005年10月28日
いい感じ
なぜかうちには焼酎が集まってきます。
ありがたいことです。
いま、いい気持ち。。。。


この記事へのコメント

1. Posted by inner-vision916 2005年10月29日 18:24
「久耀」も味わい深くていいですよね~。
お湯割り焼酎で ほっこりする季節となりましたね~。
ところで、クイズ!
お湯に焼酎、焼酎にお湯?
どっちが最初がツウでしょう?

2. Posted by こ 2005年10月30日 22:57
うーん、お湯に焼酎じゃないかな??

3. Posted by inner-vision916 2005年10月31日 09:56
That's right!
お湯に焼酎の順の方が香り立つそう?!

4. Posted by コバ 2005年11月01日 00:24
「久耀」
う~ん、うまいですね♪
はじめまして、姫路のラーメン屋コバと申します。
金ボンさんの盟友?迷友?酔ドラマー高○氏にいつも寄ってもらってマス。
そして、
いつも酔ってもらってマス(笑)
今日も○原氏と飲んでてブログの話になったのでこちらに寄ってみました(笑)
すいません、
トラックバックのやり方がわかりませんので…よかったら見てみて下さい。
ウチのブログです。
下の順位の方でウロチョロしてます(笑)
http://blog.livedoor.jp/kobamore/
尚、ご迷惑でしたら、お手数ですがコメントごと削除をよろしくおねがいします。

5. Posted by こ 2005年11月01日 00:42
コバさん:
はじめまして。コメントありがとうございます。
いやーー、高○さんご用達のラーメン屋さんですか!?
さぞかし、、、、ご同情申し上げます。(爆)
高○のおやじ、元気にしてますか?
ここのところ、神戸や大阪に来てくれないので、ちょっと仕事、遠ざかってます。。。。
普段はただの酔っ払いでうが、あの人のドラミング(但し、しらふの時の。。)は最高なんですよ。(笑)
僕も、ラーメン食べにいきます。
そんときはよろしく。
で、さっき、ジャズリングの方で、ロリンズの話題、トラックバックしときました!

6. Posted by コバ 2005年11月01日 01:30
あ、ありがとうゴザイマス。
そして、
ウチのえろえろエロビン・ジョーンズ(ds)にも伝えておきます…(笑)
そしてそして、こちらのブログにもまた、寄せていただきマース!
ありがとうゴザイマシタ!

投稿者: Kousuke 日時: 09:18 | パーマリンク

2005年10月27日
お気に入りの「靴」
最近購入しました。
軽い!
楽チン!
デザインも私のほぼ理想形!


この記事へのコメント

1. Posted by MITURU 2005年10月27日 18:36
コーヒーショップ開店おめでとうございます。
また伺いますね!

いいなぁお店のオーナーなんて。
憧れです。

2. Posted by クーパー 2005年10月27日 21:18
秋ですね。
丁度ブラウンの靴が欲しいなと思っていたところです。
靴って難しいですね。なかなか良いのが見つかりません。
デザインが気に入っても色味が気に入らなかったり、素材は気に入ってるのに履き心地が悪かったり。
偶に運命の靴に出会えると、そればかりを履いてしまいます。
そんな事はないですか?

3. Posted by こ 2005年10月27日 22:55
MITURUさん:
いやー。。。めちゃベタなお店なんで恥ずかしいですが、音楽には凝ってますよー。
来られる前日にでも、メールくださいね。

クーパーさん:
私も、気に入った靴ばかり履いてしまいますねー。
だからすぐにチビッてしまいます。(笑)
私は、プライベートでは、クラークスとティンバーランドの靴ばかりです。
オンステージでは、イタリアの靴が多いです。

投稿者: Kousuke 日時: 09:16 | パーマリンク

2005年10月24日
3連続ライブ、ありがとうございました。
無事終了。ちと疲れましたが。。
1番目のライブ=7分入り
2番目のライブ=ほぼ満席
3番目のライブ=超超超満員
来てくださった皆さん、ほんとにほんとにありがとう!
それぞれの小屋のオーナー・担当者・主催者の皆さん、ほんとにほんとにありがとう!
バンドのメンバーさん、ほんとにほんとにありがとう!

乞う、コメント。

この記事へのコメント

1. Posted by lilacmoon 2005年10月25日 12:14
ライヴ熱かったです~!クオリテイーの高いシングルモルトのように、素晴らしい音色が醸し出されていました~!
素適な時間をありがとうございました!
P.S. ライヴの感想、ブログにも書きました。
http://lilacmoon.exblog.ne.jp/

2. Posted by appe 2005年10月25日 16:30
3連続ライブ、お疲れ様でした。(^ ^)
くぅ~~~~~~~,行きたかったなぁ。
くそぉ~~~~~!!…>_<…
↑のコメントを読むと尚更に。(苦笑)
早く元気になります!!

3. Posted by こ 2005年10月27日 22:50
lilacmoonさん・appeさん:
どうもどうも。
とりあえず3本やりました。
今回は、なーんにも決めず、ほんとにインタープレイができました。

27日、来てくださいね!

4. Posted by Mika 2005年10月29日 23:43
ライブお疲れ様でした(もう一週間経ってしまったが…)。楽しかったです。ライブならではの迫力ある曲、しっとり聴かせる曲ありで、最近、忙しい&お疲れ気味の私の心のビタミンになりました。
また、楽しみにしてます。

5. Posted by こ 2005年10月30日 22:56
Mikaさん:
ご来場ありがとうございました。
「心のビタミン」かー。
うれしいなー。

投稿者: Kousuke 日時: 09:15 | パーマリンク

2005年10月19日
まだまだ子ども!?
最近、久しぶりに感じたことがある。

人との何気ない会話の中で、相手が「今度~しましょう!」とか「近いうちに~しましょう!」って言う。

例えば(あくまで架空のやりとりです。)「今度、コルトレーン(もちろん生きてるわけない!)が来日したら、一緒にライブにいきましょう!」てな具合。(もちろん酒の席ではありません。)

そんなとき、私は完全に本気になって、コルトレーンの来日予定を調べ、そこには予定をいれないようにする。でも、相手はそのときになるとそんな話をした覚えはまったくなくさらりと別の予定を入れてたりする。

「本気になった私が馬鹿でした。」って思うのよね。
相手は、ほんとにすっかり忘れていたか、あれは話が盛り上がってそう言っただけ、っていうどちらかなんでしょうねー。でもそんなことは気にしないのが「大人」!?(笑)

私が逆の立場に立ったなら「覚えていたけど、無理やー。」って謝ります。
でも、多くの人は、何も言わない。行かないことが既定の予定みたいに。

相手を責めるつもりはありませんが、ときどき私にとって、とても重要なことで、そういう肩透かしを食うときが最近チラホラ増えたような気がする。そういう人とは、絶対に大切な話はできないね。別の良い面を見てお付き合いしなければね。

あ~、もっと大人になって、そういう話は聞き流そっと!!

みなさんはいかが??

この記事へのコメント

1. Posted by クーパー 2005年10月20日 11:41
社交辞令とか、オトナのお約束ってありますよね。
期待度が高い程に、実現できなかった時にはショックが大きいです。
僕も、結構人の話を本気にするタイプですが、度々やられてからは、本当に実現したい事についてはその場で話をつめるようになりました。
その時のノリと言われるとそれまでですが、相手も元々「騙してやろう」とか「陥れてやろう」とか、そんな気はまったくないので、きっちり決まってしまえば、よっぽど他の予定が入らなければ実現するし、話が出た時に「また直前に調整しましょう」という事になれば、気持ちの中では「半分なかった事」と思うようにしています。
少しさみしい気もしますが、これも自己防衛でしょうか。
そうですね。そんな場合に関わらず、楽しくお付き合いを続ける為には、人の良いところをみて、お付き合いをするのが良いかもしれませんね。

2. Posted by MITURU 2005年10月20日 19:15
あ~僕もこうすけさんと同様に肩透かしを喰らうことがありました。
特に自分の『興味のあること』に関して言われると、
ついつい本気で聞いてしまいますね。
相手は、全くその気もなく話してるのに
勝手にそう思い込んでしまうというのか。
あとで考えたら「信じた俺がばかだった。。。」と
空しくも切なくもなります。

でも、自分はなんて『素直な良い子』なんだといい方に考えます(笑)。
結局、「だまされやすい」ってこと?(笑)。
そんなことしょっちゅうですわ。

昔、知らないおじさんに「お菓子あげるからこっちにおいで」と言われたら
思わずついていくようなタイプか?(笑)。

ちょっと話が脱線したかな?(笑)。

3. Posted by Mika 2005年10月21日 00:08
読みながら、笑ってしまいました。
私もありますよ~。特に自分がどうしても実現したい事について言われると色々調べて実現した場面とか状況を思い浮かべちゃったりしますよ。
でも相手が全く忘れてるのか「そうだっけ?」とか言われたら、内心『ガク~ッ!』「今までなんやってん?!?」となります…シュン。
まあ、次第に年を重ねるに連れて、衝撃的『ガク~ッ!』を回避するため、実現したい度合いによって、その場で話を詰める事を学習していったようです。
でも、「そうだっけ?」タイプの人は、基本的に悪気はないけど、それを繰り返す傾向が常にあるようだとも学習しました。なので、それなりの付き合いになってしまってます。

投稿者: Kousuke 日時: 09:13 | パーマリンク

2005年10月18日
プロジェクト
ほんとに仕事というのは一気にかたまって押し寄せるものである。
ライブの超直前だっちゅーのに!
週明けには発表できる”プチ”プロジェクトが進行中。
2年計画のちょっと大きいプロジェクトが立ち上がりかけ。。。。
だけどいまはライブに集中したいなー。
ここにきて空席ありの情報。。。。おいおいおい。。。。洒落にならん。

投稿者: Kousuke 日時: 09:12 | パーマリンク

2005年10月14日
眠いー。
この6週間、ほとんど毎朝6時すぎに起床。
この間、ラジオ体操は2日だけ休みました。
仕事が8時からできてしまう。
すると夕方5時ごろにはめちゃ眠くなってしまう。
とてもミュージシャンとは思えないよー。
でも結局、0時を回らないと、仕事上、寝るわけにはいかないので、このごろ身体がすごいしんどいです。
すごい量食べてるんですが、全然体重が増えないばかりか、最近、目がずっと「二重まぶた」になってます。つまり、目が落ち窪んでるんだよね。
いったい健康的なのか、不健康なのかわからん生活です。

ジャズリングのサイトの記事更新のために、毎日こまめにジャズ関係のトピックスを探すわけですが、これが全国どこかで、必ず、ニュースネタになることがおこなわれているのに気づきました。

というわけで、ご機嫌伺いでございました。
22日のライブ2本、まだ若干空席ありでーす。

この記事へのコメント

1. Posted by appe 2005年10月20日 10:03
こうすけさん、おはようございます(^ ^)
お身体、大丈夫ですか?
あまり、無理なさらないでくださいね。
私の方は、今最悪状態です・・・。
自転車で、事故ってしまい顔なんて見られたもんじゃありません!(m_m)
その上、ちょっとあちこち派手にやってしまいました。
せっかく、今度のライブ楽しみにしてたのに・・・(。≧Д≦。)
The Barにも、行こうって思ってたのにな。
大正庵の前のお店でしたよね??
行けるのは、11月半ばかなぁ・・・。(>_<)

2. Posted by こ 2005年10月20日 16:45
appeさん:
自転車で事故!?
ちょっとーーー、そりゃ一大事じゃないですか。
骨折もなっさたんですか!?
とにかく、安静にしてください!
ライブはまたありますよ。
大正庵の前のバー「ザ・タイム」、行くときは誘ってください。みんなで行きましょう!!
とにかくお大事に。

投稿者: Kousuke 日時: 09:10 | パーマリンク

2005年10月13日
ラジオ
西宮市のミニFM局「さくらFM」78.7MHzで毎月第2水曜日の夜8時~、私が担当している番組「金谷こうすけのJazzySquare」の生放送をしてきました。

目玉は「ゲストコーナー」。今月はバーテンダーの宇座忠雄さんでした。
バーテンダーといってもただのバーテンダーではなく、(社)日本バーテンダー協会主催のコンテストの「優勝」経験者つまり「日本一」です。理事長も歴任され、現在は関西地区本部長で、
阪急苦楽園すぐ駅前で、バー「TheTime」をされていて、現役バリバリです。
そんなこんなの肩書きより、
実際、宇座さんの創るカクテルを呑むと、もう他のお店でカクテルを注文する気がおこりません。
絶対行くべし!

番組開始からいままでに延べ50名近いゲストをお迎えしているこの番組、ゲストとのおしゃべりは本当に勉強になります。えるものが大きいですよ。

この番組は、スクリプトからゲストの出演交渉まで、オンエア当日までのことは、すべて私一人でやっています。当日はもちろん「さくらFM」が誇る優秀なディレクターやスタッフに支えられて、気持ちよくおしゃべりをさせていただいています。

この番組は初回からずっと「ノースポンサー」です。スポンサーがついてくれたらまた違った良さのでる番組になるような気がします。
いまの自由度が損なわれないままスポンサーついてくれないかなー!?

話かわりますけど、人気ブログランキングなるものに参加しました。
バナーをクリックしてください。(どういうしくみなのかイマイチ理解してませんが。。。)
よろしくお願いいたします。。

投稿者: Kousuke 日時: 09:09 | パーマリンク

2005年10月10日
ラジオ、今週水曜日です。
昨夜、今度の水曜日の私のラジオのゲストである宇座忠雄さんが経営するバーに、打ち合わせに行ってきました。
もちろんいまだ現役で、カウンターに入ってシェーカーを振っておられます。

放送では、(ばらしちゃいましょう。。。)
宇座さんがなぜバーテンダーになったか。
バー「TheTime」の歴史。
バーテンダーという職業について。
カクテルのお話。
ジャズとカクテル。
こんな感じでトークしようかなって思っています。

気がつけば、5杯くらい呑んだかも。
カクテルの名前は全然覚えてません。(すんませーん。)
呑んでたら、敬愛するC姉貴(ジャネットさんと同級生)がドバッと4人で来られたので、一緒に合流して楽しく呑みました。

夜風に吹かれながら、ぶ~らぶ~ら、歩いて帰りました。

投稿者: Kousuke 日時: 09:08 | パーマリンク

2005年10月08日
ネットも携帯も怖いにゃー。。。
6日付で「ネット考」を書いた矢先に、少し異なるけど「携帯の怖さ」について、私の友人が「フジサンケイ ビジネスアイ」の連載に書いてました。「トラックバック」とやらにチャレンジします。。(汗)
オサイフケータイって怖いんやーーー。
http://blog.business-i.jp/ishibashi/2005/10/index.html

絵本とのコラボ
昨日、絵本につけるCD制作のためのリハ録音をしました。
久しぶりにミュージカルみたいな仕事で、なかなか面白かったです。
たいへんだけど、やりがいありです!


この記事へのコメント

1. Posted by 石橋眞知子 2005年10月09日 15:40
こんにちは!!
トラックバックが成功!
おめでとうです。
こうすけの世界もいいですねぇ・・・
サイコー。

2. Posted by こ 2005年10月09日 15:53
眞知子さん:
コメントありがとうございます。
ほんとにほんとに懐かしい!!
よく六本木あたりで宴会したよねー。
あのときの他のメンバーはいずこに!?(笑)

この記事へのコメント
1. Posted by MITURU 2005年10月08日 17:25
こんにちは、お久しぶりです。
絵本につける音楽ってなんか夢がありますね。
絵を見て、イメージするんですよね?
ある種映画のサウンドトラックみたいな感じで音楽を作るんですね。
出来たら聴いてみたいですよ。是非!(笑)。

トラックバックやってみました。
無事に成功してますわ。
また見てください。10月6日分です!

2. Posted by こ 2005年10月09日 15:49
どもども。
今回の企画は、絵でイメージするのと同時に物語の朗読も同時なので、物語のストーリーに合わせたり、場面転換には別のイメージの曲をつけたりします。
この日の録音は、あくまでテスト録音なので、朗読とリアルタイムで録音しました。すごい緊張感だったなー。

投稿者: Kousuke 日時: 09:06 | パーマリンク

2005年10月06日
MINT Music School
音楽は「心で奏で聴く」ものです
音楽は国境のない世界共通のことばです
音楽は人を癒します
音楽にはジャンルの垣根はありません
あなたも楽しく唄や楽器を習いませんか
MMSの音楽仲間の輪に入りませんか
プロを目指す方も趣味の方も歓迎です

■こんな活動です■
▽レッスン▽
ひと月に2回の個人レッスンをします。日時は自由です。
▽お気楽セッション会▽
年間3~4回は、実際のライブハウスを借りて、プロのバンドを
バックにしたがえてみんなで楽しく気楽にセッションします。
▽セッションパーティー▽
12月にレッスン生の友人・知人の方々もご一緒に、
おいしいお料理とお酒をいただきながらセッションします。
▽その他▽
合同公開レッスンやホールでの発表会もあります。

■入会要項■
▽レッスン日時▽
レッスン日はその都度、相談して決定。
1レッスンは1時間。月2回以上の確保をお願いしています。
▽入会金▽
¥10000(消費税込み)
▽レッスン料▽
1時間¥6000(消費税込み)
※レッスン料の納入はレッスン時毎です。

■レッスン内容■
▽ボーカルコース▽
・講師/金谷こうすけ
・発声とボイストレーニング
・キーチェック
・譜面の読み方と書き方
・楽曲練習
▽ピアノコース▽
・講師/金谷こうすけ
・スケールトレーニング 
・譜面の書き方
・音楽理論
・楽曲練習
▽ジャズ理論コース▽
・講師/金谷こうすけ
・ジャズ理論講義
▽各種器楽コース▽
・トランペット
講師/北野寿江
・サックス
 講師/荒崎英一郎
※但し、レッスン料は別途ご相談。

<夙川スタジオ・事務所>
〒662-0063西宮市相生町6-5パールビル2F
TEL/0798-70-1373 FAX/0798-70-2568
阪急夙川駅北西1分
<苦楽園スタジオ>
阪急苦楽園駅北西10分

投稿者: Kousuke 日時: 21:52 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

10月23日(日)
■2005/10/23(sun)
 「金谷こうすけとMusicLovers At八東」
  Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 Ts/荒崎英一郎 B/中嶋明彦 Pf/金谷こうすけ

  開場/18時00分 開演/18時30分 終演/20時30分

 「ペンション姫宮」(鳥取県八頭町東)
 (中国道、山崎インター→29号線、西宮から約3時間)

 <ミュージックチャージ>¥2000(消費税込み)
 <懇親会チャージ>   ¥1500(鳥取の味覚が味わえます。)
 <予約・問い合わせ>
  オフィスメルティングトーン meltingtone@jazzring.net
  0798-70-1373

投稿者: Kousuke 日時: 21:47 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

10月22日(土)夜公演

▼10月22日(土)=================
 「金谷こうすけ"Go Beyond The Genre!"」
  Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 Ts/荒崎英一郎 B/中嶋明彦 Pf/金谷こうすけ

  開場/18時30分 開演/19時30分 終演/22時00分

 「カフェ萬屋宗兵衛」(神戸市中央区元町通1-8-4-B1)
              お食事のできるお店です。
    078-332-1963
    JR・阪神 元町駅 東口より徒歩2分
    大丸から元町商店街(壱番街)に入ってすぐ山側、
    ウエディングサロン イノウエ地下
    http://www.soubei.net/
  <チケット>
   前売¥4200 当日¥4700(消費税込み/1ドリンク別)
  <チケット申し込み・問い合わせ>
    オフィスメルティングトーン meltingtone@jazzring.net
    0798-70-1373

投稿者: Kousuke 日時: 21:40 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

10月22日(土)昼公演

▼2005年10月22日(土)===============
 「三人囃子」
  Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 Pf/金谷こうすけ
開場/13時00分 開演/13時30分 終演/15時30分
 「スペースR」芦屋市茶屋之町1-12
(JR芦屋駅 南に徒歩3分)
  0797(32)5226 http://www.fukuju.com/RYU-RYU/
 <チケット>
  前売=¥2500 当日=¥3000(消費税込み)
  ※ドリンク別(会場内にて販売)
  ※お食事は同じ建物の1Fカフェにてライブ前後にご自由におとりいただけます。
 <チケット申込み・問い合わせ>
 「スペースR」TEL/0797(32)5226
RYU-RYU@fukuju.com

投稿者: Kousuke 日時: 21:38 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

ネット考
相変わらずスパムメールが多いなー。。。
私がもっているドメインで、ご希望の方々に無料でアカウントを発行してご使用いただくサービスをしていたのですが、貸し出した方々のほとんどの方が、同時期からスパムメールの嵐になってしまって、使い物にならなくなってしまいました。
どれくらい多いかというと、毎日およそ200通くらいのスパムが世界各地(もちろん国内のが一番多いですが。。)から届きます。PCとサーバーの両方でガードしてはいますが、いたちごっこですよー。
IPアドレスも記録されていて、発信元はかなりわかりますが。。。

それにしてもブログ、すごいですね。
私の主宰するウェブリングも別館をブログでつくりましたし、所属事務所もホームページそのものをブログで作りました。
とてもすごいツールだと思います。

ネットって、匿名性にその最大の利点?特徴?があるんですよね。
私は「人様に名前を知ってもらってなんぼ」の仕事をしているので、匿名どころかとても赤裸々なわけですが。。やはり顔の見えるお付き合いがしたいなー。

私の友人のミュージシャンの多くは、HPに掲示板を設置していません。または撤去しました。決してコミュニケーションを拒否しているわけではないようなのですが。。。かつて、私の公式サイトの掲示板に、私の友人のミュージシャンに対する誹謗・中傷が書かれたことがあります。こういうのはほんとに嫌でしたねー。

私は、掲示板への書き込みやブログへのコメントやトラックバックをされると、とてもうれしいですし、音楽活動の励みにもなります。

<私関連のブログのご紹介>
(JazzRing,net)
http://jazzring.blog26.fc2.com/
(OfficeMeltingTone)
http://meltingtone.blog28.fc2.com/

ぜひ一度、覗いてみてください。

金谷こうすけのJazzySquare~10月の放送
 ■2005/10/12(wed) 『金谷こうすけのJazzySquare』
 
  ゲスト/宇座忠雄さん(バーテンダー)

  毎月第2水曜日 20:00~20:58
  さくらFM 78.7MHz 生放送http://sakura-fm.co.jp/
 
  <コーナー>
   ①あなたとジャズ
   ②オヤジのためのジャズピアノ講座(新コーナー)
   ③ゲストとトーク
   ④お勧めライブ情報
   ⑤徒然トーク

   お便り待ってマース!

この記事へのトラックバック

1. スパムメール! [ ミツルファイト ] 2005年10月08日 17:20
うちにも多いんです。スパムメール!前にも一度紹介したけど、圧倒的に「出会い系」からの迷惑メールが多いですなぁ。。。まぁ原因は「スパイウエア」に引っ掛かったのが元ですけど。 最近はメールの60~70%がスパムメールです。困ったもんだ?今更メルアドを

この記事へのコメント
1. Posted by Nafo 2005年10月07日 16:42
Kousukeさん、ブログのコメントありがとうございます。

私はネットも音楽もまだまだですが(笑)よろしくお願いします。
また、見させていただきますので!

2. Posted by appe 2005年10月07日 20:38
Kousukeさま:
先日は、お忙しいのに私のつたない写真を見てくださってありがとうございました。
ネットって、本当にいたずらメール、いたずらコメント、いたずらTBの嵐ですよね!
何の楽しみがあるんでしょうね??(>_<)ゞ

また、新しいブログの方にも寄せていただきますね。
あ!もちろんライブにも!!(^。^)

3. Posted by こ 2005年10月07日 22:18
appeさん、
ライブでは絶対に、お声をかけてくださいね。
「わてがappeだす!」ってね。(笑)
それにしても、写真と文章、美しすぎますぅ。。。。


投稿者: Kousuke 日時: 09:03 | パーマリンク

2005年10月04日
寝過ごした。。
昨夜、17時から23時まで、ぶっ通しレッスンやったら、体中痛くて今朝寝過ごした。6時に起きるはずが、6時40分に目覚めた。ラジオ体操、終わってる。。。。ま。こんな日があっても罪にはならんでしょう。とほほ。。。。

投稿者: Kousuke 日時: 09:02 | パーマリンク

2005年10月03日
平凡は非凡だなー。
けっこう長い年月、このことを感じている。
「平凡であることは、とてもたいへんで、立派なことだなー。」って。
これすなわち「非凡」ではなかろうか。

なぜに「平凡はたいへんで立派か。」
毎日の日常生活や仕事は、基本的に、来る日も来る日も、同じ(に近い)ことを繰り返しているのが一般的なように思う。(もちろん私のようにそうでな人間もそれなりにいるわけですが。)
これはある種、「太陽」なわけです。毎日毎日、陽はのぼり、陽は沈む。
私のような人間からみると、これはとてもたいへんなことで、立派で、尊敬に値するわけです。(マジだよ。)
(ただ、当事者は、ひょっとして、すごくつまらない、と感じているかもしれないな。)
私は、何かを継続している人のことを尊敬します。
自分にはできないからね。(だからミュージシャンなのだろうか!?)

私、思うんですが。
「平凡は非凡で、非凡は平凡」
「日常は非日常で、非日常は日常」
「豊かは貧乏で、貧乏は豊か」

なんか禅問答みたいですけど、なぜか、すべて実感したことがあるので、「そりゃおかしいで!」なんて、言わないでね。

この記事へのコメント
1. Posted by クーパー 2005年10月06日 11:18
僕はどちらかというと、毎日同じ生活を繰り返している人間の一人で、おっしゃる通り、その生活をすごくつまらないと思っています。
同じ事をし続けるのは、なんとも単調です。
最初のうちは、「上達した」とか「早くできるようになった」とかそれなりの喜びがありますが、慣れてくるとその生活サイクルにも飽きがきます。
やり方を変えてたり、気分転換をしてみたりしたところで、流れが大きく変わる訳でもなく、最近では所詮、僕もここまでの人間かと悲観的な考え方になってもいました。
最初は、タイトル『日常の中の非日常』や「ミュージシャン」という華やかな職業に惹かれて時々このblogを覗かせていただくようになりましたが、Kousukeさんの人柄があらわれる文調に癒されているのを感じます。
特に今日のコメントを読み、もうちょっと頑張ってみようと前向きな気持ちになる事ができました。
感謝。
2. Posted by こ 2005年10月07日 22:15
クーパーさん:
どうもです。
たしかに、単調な毎日、辛いと思います。がんばってください。何かしらスパイスを見つけてください。
ミュージシャンは、ステージでこそ華やかですが、練習や作曲のときというのは、暗く、単調で、おたく系!?(笑)ですよ。
とくに作曲とアレンジのときの生みの苦しみや譜面を書いているときは、ほんとに辛いです。
それに基礎練習のときのつまらなさは筆舌につくしがたいですよーん。
またコメントくださいね。

投稿者: Kousuke 日時: 09:01 | パーマリンク

2005年10月01日
なんやかんや、わッ!
う~ん、忙しい。
同時進行の企画が、、、、5本?6本?
うち2本は命運がかかってるかも!?(なんと大袈裟な!)

仕事って決してコンスタントに入ってこないよね。入ってくるときは一気なんだもんなー。
これってやっぱバイオリズムかな?

主宰してる「ジャズリング」どんどん巨大化してるのはうれしいんだけど、肝心のホームページがほったらかし。(私だけで更新できないもんで。。。)
そこで、別館をブログ形式でやってみた。
http://jazzring.blog26.fc2.com/

ここのところの私は、
・ラジオ体操おたくの域に入りつつあるなー。
・そのおかげなのか、腹筋と背筋が強くなってきたなー。
・焼酎は毎晩呑んでますなー。
・ワンコに癒されてますなー。
・忙しいけど「心」は「亡く」さないよー。
・「わび」「さび」に生きたいなー。
・えらそうにしないよー。
・事務所がどんなに発展しても(仮定ですが)仕事のやり方は変えないよー。
・立って半畳、寝て一畳だよー。

なんてことを考えながら暮らしとりますだ。

投稿者: Kousuke 日時: 09:00 | パーマリンク
01.12 (Fri) 18:06 [ 2005日記 ] CM0. TB0. TOP▲
2005年09月24日
焼酎とだんじり
昨日の秋分の日、いやーきつい日だった。あっちでレッスン、こっちでレッスン。2ヶ所のスタジオを4往復。
近くの神社の秋祭りで、だんじりが街中をねり歩いていた。近代的な町並みとのミスマッチがなかなかいい感じ。
数日前、知人から焼酎をいただいた。これ初めてみたよ。「刀」だって。すごく高級な包装がほどこされていて、もったいなくて呑めません。。


投稿者: Kousuke 日時: 08:57 | パーマリンク

2005年09月23日
チラシがまたできた。
10月22日(土)の昼のライブのチラシができましたので掲載しますね。
このライブ、全編エレピでやってみようと思ってます。
同じ日の夜のライブとは、まーーーーったく違うサウンドになると思いますね。
同じメンバーでも、時と場所とお客さんで、でてくるものは全然異なります。これがまた楽しみなんだよね。


投稿者: Kousuke 日時: 08:56 | パーマリンク

2005年09月22日
ライブのご案内です。。。。
昨夜、昨日のブログに追加で、このお知らせを書こうと思ってたんですが、呑みすぎて寝てしまいました。とほほ。。
で、下記のコンサートは、夏ごろに発売したらあっという間に完売してしまったのですが、ファンの皆さまのご要望が強かったので、ホテルと交渉して席数を増やされたそうです。かなり大規模なコンサートっぽいです。
みなさん、ぜひお越しください。

■ 2005/11/26(sat)
~渡辺 剛・愛の世界~
Vn/渡辺 剛 G/白土庸介 Ds/堀越 彰
Ts/荒崎英一郎 Pf/金谷こうすけ

開場/13時 開演/13時30分
前売/¥3000 当日/¥3500

たかつき京都ホテル 『煌』の間
高槻市城西町4-39
072-675-5151

主催/FLPありがとうコンサート開催委員会
問合せ/072-669-2443(小塩)

投稿者: Kousuke 日時: 08:55 | パーマリンク

2005年09月21日
幻の焼酎!?
今日のレッスンはシビアでした。
なんといっても11月11日にデビューライブを控えている伊藤志麻嬢。
譜面の打ち合わせから、アレンジの相談、歌唱トレーニング。
けっこうぐったりします。
彼女のライブタイトルを「女の美学」としたところ、「ヲンナの美学」に変更してほしいと本人から要望がありましたので、そうします。はい。

昨日のレッスンのときに、レッスン生の方が「赤霧島」を持ってきてくれました。
この方は、私が焼酎を好むことを知ってから、何かあれば焼酎をもってきてくれるありがたーいレッスン生さんです。なんでも鹿児島と並ぶ焼酎生産県である宮崎ご出身ということで、持ってきてくれる焼酎は、タダモノじゃーないです。
「霧島」「黒霧島」「赤霧島」とあるそうで、赤が一番貴重らしいです。
造ってるのは霧島酒造というすごい酒屋さんなんですよね。
で、めちゃうまかった!
三つの霧島はそれぞれに独自の味があるなー。
かくして、きっと今夜も左手にミントちゃん、右手に萩焼きで焼酎、ってな夜が待っているのだろうか。
画像はピアノの上の赤霧島です。

今夜、新たなライブ情報をまたこのブログに書き込みます。

投稿者: Kousuke 日時: 08:54 | パーマリンク

2005年09月20日
「良い言葉」
ただひたすらスケジュールを淡々とこなすだけの毎日を送っている。
ある種、修行みたいに思うこともあるけど、当たり前のことを忘れてしまうことも多いです。言われてはじめて「ハッ」と気がつく、みたいな。
これって私だけじゃないよね、きっと。

うちの事務所の壁に「家人の心得」っていうコピーが貼ってあるのです。以前、知人のオフィスを訪問したときに、貼ってあったので「これ、コピーしてください。」って頼んだんだけど。。。内容を読むと「家人」じゃなくて「人間は」の方がいいような気もするくらい「良いこと」書いてあるよ。

一、人を大切にする人は 人からも大切にされる
二、挨拶はまってたらアカン 自分からするもんや
三、何かしてもらおう思ったら間違い 何をしてあげられるかが大切なんや
四、仕事で頭つこうて 人間関係で心を使う
五、良い仕事しよ思ったら まずは良い準備からや
六、言葉でかたるだけじゃ何にも伝われへんで 心で語らな
七、美人よりも 美心がいちばんやで

これ、大阪弁で、あいてあるのがいいなー。桂米朝さんあたりに言うてほしい感じやなー。
「良い言葉」ってとてもたくさんあるよね。時々、触れるといいかもね。

今日はこんな日。
ラジオ体操した。
ミントが外耳炎だったので、今朝、病院に連れてった。
で、帰宅して、初めてのシャンプーをした。
午前中、レッスン(ピアノ)を一人こなした。
午後から事務所に行った。(税理士さんの日です。)
夜10時まで、みっちりレッスン入ってるよー。

この記事へのコメント
1. Posted by lilacmoon 2005年09月21日 16:25
「よい言葉」って世の中にいっぱいあるけれど、その真髄を行動にうつせた時に初めて自分のものになるような気がします。
色んな恋をしてきたけれど、最近になって、ある発見がありました。
してもらうのも嬉しいけど、してあげれる喜びを感じるようになってきました。《自分にできることをしてあげたい!》と思ってしているうちに、本当は 自分が相手から与えられていること、させてもらっていることに、気づいたとき、
小さな幸せを感じます。
美しい心が滲み出るような いい笑顔で、人に接していきたいな!って思います。
2. Posted by こ 2005年10月07日 22:08
lilacmoon さん:
いつも応援ありがとう。
素晴らしい「気づき」ですね。
私もその域にはやくたどり着かなければ。。。

投稿者: Kousuke 日時: 08:53 | パーマリンク

2005年09月19日
芸術家って。。。。
今日は岸和田でチャリティーのコラボレーションだった。パントマイムのD・Fさんとの共演。もう10年になるかなー。Dさんとのコラボ。。。あ・うんの呼吸があることは間違いないね。
場所は岸和田のアウトレットモールにほど近い、旧大阪信用金庫のビル。文化財になるほどの大正モダンなビルだった。先週、だんじり祭りのあった岸和田は、あちこちの家や街角が壊れてるのよね。(笑)

ソロピアノを30分、コラボを30分って感じ。
実直・誠実・正直を絵に描いたような人柄のDさんは、ほんまもんのアーティストであり職人であり芸術家だ。作品創りの細やかさとひとつひとつの動作へのこだわりには毎回驚いてしまう。
ところが、いかんせん「食えない!」っていうか「食えてないはず!」
ヨーロッパではパントマイミストは、それなりの地位が確立されていて、かなり国家の援助がかなりあるらしい。
日本は、当然そんなのない。
D氏ファンは、食えてないD氏・あるいは食えてないけど、前のめりに生きているD氏の生き様(ややもすると死に様。。。)が好きなのだ。芸術家らしく食えてないD氏を誇らしく思っているふしがある。芸術家が食えたらあかんのか。。。。。というより芸術だけでは食えないです。でもやっぱり、食えなきゃ死んじゃうよ。そこのバランスの折り合いをD氏には堂々とつけてほしい。
こうすけは!?芸術性の高いライブやコンサートで、かつて黒字になったことは一度もないことだけは確かです。。。とほほ。。。

10月22日の夜のライブのチラシができたので、掲載しておきます。
チケット、かなり順調に売れているので、申し込みは早い方がいいよーな気がする。。。渡辺 剛と堀越 彰とやるときは、いつもそうだよ。


この記事へのコメント
1. Posted by クーパー 2005年09月20日 18:27
はじめまして。
クーパーと申します。
この日本では人々の暮らしに安らぎや豊かさを与えてくれる芸術家が、それだけでは食べていけないというのは、大変残念です。
「苦労してストイックな暮らしをしてこそ、素晴らしい芸術が生まれる」というのは、昔からある思い込みだと思います。
確かに昔の画家や作曲家の中には、芸術家として活動している時は経済的にも精神的にも辛く苦しく、後世になってやっと認められるという人が多いですが、いつまでも「芸術家=貧乏人」では、今後、音楽や美術を極めようとしている若者のやる気を損なう事にもなってしまうのではないでしょうか。
ヨーロッパではパントマイミストには国からの支援があると知って、少し安心しました。
日本も、早くそういう制度ができると良いですね。
2. Posted by こ 2005年10月07日 22:05
クーパーさん:
はじめまして。
日本では、せいぜい大道芸を認める、程度なんですよね。
これからもよろしくお願いします。

投稿者: Kousuke 日時: 08:51 | パーマリンク

2005年09月17日
9月17日に生まれた人々
本日生まれの有名人!?を探してみた。。もっと知ってる人は教えてください。

1973年 市丸和代(女優) →知らないです。
1971年 角田華子(タレント) →知らないです。
1969年 三瀬真美子(シェイプUP・タレント) →知らないです。
1967年 高桑圭(GREAT3・歌手) →知らないです。
1959年 大島智子(女優・タレント)→たぶん知ってる。
1947年 ちあきなおみ(歌手) →どっちかちゅーとファンやなー。
1941年 橋爪功(俳優) →この人の語りはサイコー!
1931年 曽野綾子(作家)→「21歳の父」という小説はいいよー。
1925年 杉下茂(元野球選手)→すごいフォークを投げてた(らしい。。。)
1922年 中井英夫(小説家) →存じません。
1914年 金丸信(政治家) →晩節がちょっと。。。。
1907年 東野英治郎(俳優)→この印籠が目に入らぬか!入りません。
1867年 正岡子規(歌人) →大好きです。坂の上の雲にもでてる。
1857年 ツィオルコフスキー(宇宙飛行の父)→知らないなー。

ハンク・ウィリアムズ→カントリーの巨匠!
蝶野正洋→プロレスラーの方かな!?
9月17日の誕生花=エリカ(Herth)→どんな花やねん。
花言葉=“孤独(Solitude)”→私のことですね。。

本日は以上!

この記事へのコメント
1. Posted by RYU 2005年09月17日 13:33
今日は

シャルル3世の誕生日です。また僕は知りませんが園田高弘というピアニストも生まれたそうです。そして僕が知っているのでは、フィル・ジャクソン (米:バスケットボール=ブルズの元監督)、
デーモン・ヒル (英:レーサー(F1)) 、また膝をついて神にお祈りが有名なビスマルク (ブラジル:サッカー(鹿島[元]/MF)) が生まれた日でもあるそうです。
さらに、フェリペ4世が亡くなられた日でもあります。
そしてそして余談ですが、9月17日は僕の大事なpartnerの誕生日なんです(笑)
またご連絡差し上げます。
Ciao.
Ryu

投稿者: Kousuke 日時: 08:48 | パーマリンク

2005年09月16日
非日常は続く。。。
映画監督のロバート・ワイズさんが逝去された。
私の一番好きな映画「サウンド・オブ・ミュージック」や、「ウエストサイド物語」の監督さんです。この監督のすごいところは、ミュージカルだけでなく、「スター・トレック」みたいな宇宙モノも撮ってるとこだよ。
「巨星落つ」って感じだなー。

我が家にやってきたワンコちゃんの名前、「ミント」ちゃんに決定しました。
で、今日、6種混合の予防接種にいってきたんだけど、まるで私が注射されるような気がして、もうドキドキ。
若い女医さんでした。飼い方や注射の時期などの説明をしてくれるのですが、あまりに私、基礎知識がないので、ようわからんかったです。。確実にわかったことは、ウンチやオシッコを失敗しても怒っちゃ駄目!ということです。
とてもモダンな建物で、清潔な病院でした。

10月のライブのチケット予約がぼちぼち入り始めました。うれしー。

ライブ情報には掲載してないけど、19日に、パントマイムの伝三さんとチャリティーで、コラボやります。久しぶりぶり!11月には恒例の保育所での仕事もご一緒することになるんだろーなー。彼のマイムは、ほんとに癒されます。

おとといの「さくらFM」での放送。三年目に突入ということで、サポータークラブから花束とカードがスタジオに届きました。また、なんと、ゲストの森春美さんと大波加正行さんからもでっかい花束とシャンパンをいただきました。感激!
新コーナー「オヤジのためのジャズピアノ講座」、ウケテルンダロウカ!?
質問やお便りが増えればいいなー。
初めて、スタジオで生演奏したんだけど、どう聴こえたんだろ。

このブログへのコメント、いただいていてとてもうれしいです。
最初はお返事を同じコメント欄に書いてたんだけど、お返事やお礼は、その方へのメールやサイトへの書き込みにしようと思っています。悪しからずご了承くださいね。


この記事へのコメント
1. Posted by Mika 2005年09月16日 22:25
スタジオで生演奏されたのはカシオのPrivia PX310かしら?私の仕事関係のカシオの楽器営業の方にこうすけさんの話をしたらとっ~ても喜んでいました。何かあったら言って下さいと…。


投稿者: Kousuke 日時: 08:47 | パーマリンク

2005年09月13日
ワンちゃんが来ました。
小学低学年のころに、シェパードとボクサーを飼っていました。でも二匹とも私が小学生のころに死んじゃって、とても辛い想いをした経験があります。それ以来、我が家では、動物を飼うことを止めていました。

ところが!

急に犬が欲しくなって、そのことを知人に雑談の中で話していると、その知人の友人に犬の訓練士さんがいて、そこには7月に生まれたばかりの女の子の「ダックスフンド」がいるということがわかり、

速攻!一も二もなく「譲って!」というわけで、今朝、我が家に到着!

かわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいーーーー!!!!!

かわいすぎるぅぅぅぅぅぅぅぅ!

ハーッ。。。。。。(ため息)

とにかく、きょうは「腑抜け」です。

今夜中に名前をつけねば!

この記事へのコメント
1. Posted by mzgch 2005年09月15日 16:59
こんにちは、みぞぐちです。 
わ~、ダックスですかぁ!
かわいいなぁ~。
もう名前が決まってるころでしょうか?

今度ウチのシュナウザー連れて行きますから遊んでくださいね。(2回目の注射が終わってからでないとダメかな)

投稿者: Kousuke 日時: 08:45 | パーマリンク

2005年09月12日
暑いね~。。。。
朝6時すぎの太陽の位置が毎日少しずつ南に寄っていってる。確実に秋に向かってるんだなー。

ところが!

なんやねん!この暑さ!日差しの強さ!

でも、まー、お彼岸までは、しゃーないかなー。。。。
思わず「ひまわり」を撮ってしまったよ。

午前中はレッスンと新設スタジオのセッティング。で、昼からオフィス。

昨日のブログで秋のライブを発表したし、またまた事務仕事が増えそー。
みなさん、季節の変わり目、ご自愛ください。

投稿者: Kousuke 日時: 08:44 | パーマリンク

2005年09月11日
秋のライブ!
この秋のライブの詳細が決まりました。メンバーはかなり重なっていますが、サウンドや曲目はすべてのライブで異なります。みなさん、ぜひぜひぜひー!ご来場ください!
<今月のラジオ>==============
▼9月14日(水)
  20:00~20:58 さくらFM78.7MHz
 「金谷こうすけのJazzySquare」3年目に突入!
  新コーナー!
  「オヤジのためのジャズピアノ講座」
      
  ゲスト=森 春美さん(お遍路さん)
      大波加正行さん(クエッション代表)
  http://sakura-fm.co.jp/

<秋のライブ!>
▼10月22日(土)============
 「三人囃子」
  Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 Pf/金谷こうすけ

  開場/13時00分
  開演/13時30分 終演/15時30分

 「スペースR」芦屋市茶屋之町1-12
        (JR芦屋駅 南に徒歩3分)
        0797(32)5226
        http://www.fukuju.com/RYU-RYU/
 <チケット>
  前売=¥2500 当日=¥3000
     ※消費税込み
     ※ドリンク別(会場内にて販売)
     ※お食事は同じ建物の1Fカフェにて
      ライブ前後にご自由におとりいただけます。
 <チケット申込み・問い合わせ>
  「スペースR」TEL/0797(32)5226
   RYU-RYU@fukuju.com

▼10月22日(土)==============
 「金谷こうすけ"Go Beyond The Genre!"」
  Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 Ts/荒崎英一郎
 B/中嶋明彦  Pf/金谷こうすけ

  開場/18時30分
  開演/19時30分 終演/22時00分

 「カフェ萬屋宗兵衛」
  (神戸市中央区元町通1-8-4-B1)
   お食事のできるお店です。
   078-332-1963
   JR・阪神 元町駅 東口より徒歩2分
   大丸から元町商店街(壱番街)に入って
    すぐ山側、
   ウエディングサロン イノウエ地下
   http://www.soubei.net/
 <チケット>
  前売¥4200 当日¥4700
  (消費税込み/1ドリンク別)
 <チケット申し込み・問い合わせ>
  オフィスメルティングトーン
  meltingtone@jazzring.net
 0798-70-1373

▼10月23日(日)=============
 「金谷こうすけとMusicLovers At八東」
  Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 Ts/荒崎英一郎
  B/中嶋明彦  Pf/金谷こうすけ

  開場/18時00分
  開演/18時30分 終演/20時30分

 「ペンション姫宮」(鳥取県八頭町東)
 (中国、山崎インター→29号線、西宮から
  約3時間)

 <ミュージックチャージ>
  ¥2000(消費税込み)
 <懇親会チャージ>
  ¥1500(鳥取の味覚が味わえます。)
 <予約・問い合わせ>
  オフィスメルティングトーン
  meltingtone@jazzring.net
  0798-70-1373

▼11月11日(金)=============
 「伊藤志麻(Vo)~女の美学~」
  Ts/荒崎英一郎 Pf/金谷こうすけ B/三澤徹早
  Ds/浅田 譲

  開場/18時30分
  開演/19時30分 終演/22時00分

 「カフェ萬屋宗兵衛」
 (神戸市中央区元町通1-8-4-B1)
  お食事のできるお店です。
   078-332-1963
   JR・阪神 元町駅 東口より徒歩2分
   大丸から元町商店街(壱番街)に入って
   すぐ山側、
   ウエディングサロン イノウエ地下
   http://www.soubei.net/
 <チャージ>
  予約¥1800 当日¥2300
  (消費税込み/1ドリンク別)
 <予約・問い合わせ>
  ◎「カフェ萬屋宗兵衛」
   078-332-1963
  ◎オフィスメルティングトーン
   meltingtone@jazzring.net
  0798-70-1373
 
▼11月27日(日)=============
 「金谷こうすけとMusicLovers At Satom」
  Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 Ts/荒崎英一郎
G/白土庸介 B/中嶋明彦  Pf/金谷こうすけ

   開場/17時30分
   開演/18時00分 終演/20時00分

  「里夢」(さとむ)
  (神戸市灘区曽和町1-4-2-B1)
   078-821-2140
 http://www.asahi-net.or.jp/~yb9s-hrt/satom/

 <チケット>
   前売¥4500 当日¥5000
      (消費税込み)
 <チケット申し込み・問い合わせ>
  オフィスメルティングトーン
  meltingtone@jazzring.net
  0798-70-1373

この記事へのコメント
1. Posted by appe 2005年09月11日 20:11
はじめまして・・・(^ ^)
時々ライブにはお邪魔させて頂いています。
金谷さんの優しいピアノのタッチが大好きです!(。≧Д≦。)
秋はライブが、目白押しですね!
楽しみにしています。
ペンションでライブなんて素敵でしょうね~~!
行けるものなら、行きたいなぁ・・・。(*゚ー゚)(*。_。)(゚-゚*)(。_。*)


投稿者: Kousuke 日時: 08:40 | パーマリンク

楽器とのめぐり合い
昨夜は個人のお宅でのプライベートライブ。
とても素敵なお家だったなー。ご夫婦も素敵でした。
美味しいお料理もいただき、ノリノリでかなりの曲数を演奏したよーな気がする。

演る側のサウンドバランスがとてもいい空間だったし、
何より
「素晴らしい楽器と出会った!」
って感じでした。

ディアパーソンの艶消しのグランド。震災で重症を負いながらも、みごとにリペアされたピアノ。
普段は誰も弾かないとのことで、リハの時には、今ひとつ指になじまなかったけど、本番は、曲を追うごとにピアノが眠りから目覚めてくるのを、ずんずん感じまくったよー。

ピアニストって、自分の楽器(アコースティックピアノ)を「せたろうて」現場にいけない!(一部ビッグなアーティストは「マイピアノ」を輸送してやってるみたいだけど。)
仕事によっては、とほほなピアノもあるんだけど、「きょうはどんなピアノに出会えるかな!?」っていうワクワクドキドキがあるなー。
なかなか心底好きになれるピアノにめぐり合うことは少ないんだけど、昨夜のは千載一遇のような気がする。

「弘法 筆を選ばず」でないといけないんだけど、やっぱりピアノがプレイの良し悪しに影響することもあるのよね。まだまだ修行がたらないね。
但し、うまくいかなったプレイのときに楽器のせいにしたことはございませんので、念のため!

ピアニストは、その小屋の大きさ、バンドの編成、そこのピアノの性格、湿度なんかに応じた、状況に逆らわないプレイをせんといかんです。ハイ。


この記事へのコメント
1. Posted by RYU 2005年09月17日 00:20
錦田家の息子Rです。
残念ながら貴重な演奏を聴けなくて、帰宅後一人むくれておりました。
母曰くとてもお忙しい方とのことですが、是非是非また年内に弾きに来て下さい。
私や私の恋人、また将来性のある若者に、良い音色を聞かせて下さい。宜しくお願いします(これは口だけではなく本気です!!笑)。


投稿者: Kousuke 日時: 08:38 | パーマリンク

2005年09月09日
ラジオ体操
ここのところスタジオと事務所の統合作業で、バタバタしてたんで、ブログさぼってました。またぼちぼち書き始めますね。

最近、ラジオ体操を始めました。(笑)といってもまだ一週間なんだけど。。。
毎朝6時30分から近くの公園にでかけて、ご高齢のみなさんに混じってやってます。
なんか奥の深い体操のような気がしてきたなー。特に「第2体操」!けっこう恥ずかしい格好もあるんだけどね。
おかげさまで、腰痛がだいぶよくなってきました。きっと背筋が鍛えられるんだろうな。
来週からは般若心経の写経をしようかと思っとります。(笑)
どんどん爺臭くなってる自分がかわいい!!(爆)

先日、二十年近く前に一緒に同じ釜の飯を食っていた東京の旧友(女性)から久しぶりにハガキが届きました。内容は、彼女が経営する会社の所在地などの移転のお知らせだったんだけど、直筆で近況が書かれていました。ある出来事がきっかけで、人生観やライフスタイルが大転換したそうです。ここ一年の私と少し似ていると感じました。なにかを突き抜けた「すがすがしさ」を感じるハガキで、とてもうれしかったなー。

秋のライブの概要が日々、固まってきています。おもしろいシリーズができそうだ。
一両日中には発表できそうです。

ここのところ、自分は相手を知らないのに、相手は自分を知っている、という状況を感じることが、増えてきたような気がする。
先日、お店で買い物をして、レジで店員さんと話していたら、ジーっとこちらを見ている人(若い男性)がいて、やおら近づいてきて、「こうすけさんですよね。」って。で、「はい。」と応えると、「ラジオとおんなじ声やー。」といって去っていかれました。とほほ。もうちょっとなんか言ってくれよー。
ラジオのリスナーの方なのかなー。

投稿者: Kousuke 日時: 08:37 | パーマリンク
01.12 (Fri) 18:02 [ 2005日記 ] CM0. TB0. TOP▲
2005年08月31日
エレピを買ってしまいました。
いまエレピ、2台あります。
ひとつはヤマハのクラビノーバ。これは1991年ごろ購入したもので、もはや人前での使用に耐えうる状況にはございません。(申し訳ないけど、音がひどいです。)きっと寿命が近づいてる。
もう1台は名器ヤマハP-200。ほんとに素晴らしいエレピです。
ところが!重い!重すぎる!一人で運べない。。。ピアノのない場所での仕事の時には運搬して使っていたのですが、ランクルを手放したことで、もう運搬もできないし。。。。作曲と打ち込み専用にせざるを得ないです。

そんなこんなで、もう1台いるなー、って思ってたんです。

基本条件は、一人で持ち運びができて、しかもアコピに近い「タッチ」(ハンマータッチ)で、もちろん88鍵で。しかも安いの。(もちろん他にも細かい条件はあるんですが。)
で!!そんなエレピ(と思われるの)が見つかった!

(きっかけはこのブログ!ブログ開設のお知らせメールを数人の方々に送ったところ、古いネットの友人から久しぶりに「こんなエレピ買ったよー」っていうメールがきたんです。そのメールは私の心を鷲掴み!(その友人はピアノが好きで、私と同じP-200を所有している方なのですが。。))

で、見つかったエレピは!じゃじゃーん!
この8月25日発売の、
カシオ「Privia」PX310!!!!!
仕様を読む限り、完全に私の要求を満たしてます。
ただっ!楽器をネットで買ったのは初めてなので、やや不安。。。
ヨドバシのネットショップで購入!
付属品は、キャリングケース(これがうれしい。気軽にショルダーで持ち運び!P-200はジュラルミンケースで、6万もしたんだよ。。。)と、折りたたみスタンド(これもうれしい。P-200ではスタンドを組み立てるだけで一汗二汗三汗。。)

これでピアノのない場所の仕事も気兼ねなくお受けできることになりましたー!
あとは仕事がくるのを待つばかり! 

ん???

さくらFMでのラジオの仕事も、これで生演奏が本番でできるぞーー!!

はやく届け~!!

この記事へのコメント
1. Posted by Nafo 2005年10月06日 21:01
ずいぶん時間がたってからのコメントですが、、その気持ちわかるっ!!
と思い、思わず
リュックサック型のように背負えるようなケースあったら、嬉しいですね。
2. Posted by こ 2005年10月07日 22:16
Nafoさん:
はじめまして。
ご同業の方のご来訪は特にうれしいです。

投稿者: Kousuke 日時: 23:09 | パーマリンク

2005年08月29日
シンプルライフ!
昨夜、車を趣味にしている知人たちが集まった。画像はそこで撮ったオースチンです。欲しいよ~。
腰痛のために、最近新しい車に乗りかえたわけだけど、やっぱ古い車に魅かれるんだなー。古い車はシンプルに作られてるよね。
古い車への憧れは、ひょっとしたら「シンプルライフ」への憧れなのかも知れんなー。
日の出とともに起き出して、晴耕雨読・自給自足みたいな生活、できるだけ自然が多いとこでね。(日の入りとともに寝るのはどう考えても無理です。。とほほ。)

(昨夜の集まりで、キャロル・キングがかかってました。彼女の楽曲は、シンプルなんだけどすごい。)

都市で暮らしてる以上、現実の生活はシンプルとはいきにくいわけだけど、できる範囲で、できる限りシンプルにしたいなー。

あと三年で「○十歳」。
そのとき果たしてシンプルライフは実現しているのか!?


27日(土)に阪急池田駅前であった野外ステージのご報告。
すごく勉強になったなー。メンバーみんな素晴らしすぎ!
私、かなり感激してます。

ヴォーカルの西田さん、改めてその凄さを感じました。怒涛のスキャットでした!
トロンボーンの米坂さん、十何年ぶりにご一緒させていただきました。ますます男前でした!
ドラムスの澤崎さんとは初顔合わせ、また一人お気に入りのドラマーが増えました。
シンバルの入りどころが好きだーー!!
ベースの浦田さんとも初顔合わせ、玄人好みのフレーズ連発。

我々のステージの間には、すごいフラメンコの舞踊がありました。
池田市ってほんとに芸術に理解あるなー!!

この記事へのコメント
1. Posted by OZ 2005年08月30日 10:28
そうなんだよね~
最近の車は、機械としては良く出来ているし、よく言う、走る・曲がる・止まるに関しては殆ど文句ないんだけど、どんどん個性がなくなって、無印良品化してるよね。あのベンツでさえも、どんどんトヨタ化してるし・・・。
僕も最近、妙に古いアメ車が気になる今日この頃。以前乗ってた時は、このエコの時代に??かな・・・と、乗り換えたけど、プリウスで凶暴にぶっ飛ばしてる車とか出会うと、少々燃費悪くても、大事に長く乗ってあげたほうが、余程エコなのでは・・・と思ったりします。


投稿者: Kousuke 日時: 23:08 | パーマリンク

2005年08月27日
趣味列伝!
とりあえず私の趣味歴をばご披露。
①ミニカー収集(小学生時代)
 とにかく何だってよかったので100台くらい集めました。
②切手収集(小学生時代)
 当時、学校で壮絶に流行っていたなー。
 レアものの切手や消印があっても珍しい図柄は集めてました。
 「月に雁」や「見返り美人」なんかもあったような気がする。
①も②も、私が小学4年生の時に生まれた弟によってすべて破壊されました。したがって、いまは一切存在しません。とほほ。
③中高時代は、陸上・柔道・サッカー・バンドに明け暮れてたので、たぶんそれらが趣味かな!?
④車!30台半ば~
 まずはランドクルーザープラドで野山を走りまわりました。で、そこにミニクーパーが加わり、極端にでかい車と極端に小さな車でにょろにょろ走ってました。
で、ミニクーパーのミニチュアも収集し始めました。まだ50台程度だと思うけど。
最近プラドは、CO2規制で鳥取の知人に引き取ってもらいました。ほんとに故障知らずの名車だったなー。11年間乗りました。ミニクーパーは、一番お金をつぎ込んだなー。ほんとにかわいい「奴」でした。5年間乗ったんだけど、私がひどい腰痛持ちでして、走行中の衝撃をまともに座席に受けるミニクーパーでは、私の腰が耐えられなくなってしまったので、泣く泣く下取りにだして、今は、BMWのミニクーパーに替えました。だけどこれ、「面白い」とは言えない車なんだよね。かなり平凡に思います。いつの日か、今度は「カントリーマン」を手に入れたいネ!
⑤ジッポーライター
 もう20年以上、使用及び収集してます。ところが数は少ない!たぶん20個程度!?なかなか気に入った図柄や形のものが少ないのです。それにどれだけたくさん集めても、使うのは一つだからなー。。。自慢できるのは2個だけ。ひとつは、8年使用しているスターリングシルバーで縦じまがはいってるもの。これは自分で彫金してネームを入れました。もうひとつはネットで購入した自分の生まれ年に製造された真鍮もの。これには自分の生年月日を入れてもらいました。ぼちぼちショーケースなんかも購入して飾り始めるつもりです。
⑥焼酎
 きっかけは、単なるブーム!で、「芋」を始めました。が、呑んだ翌朝が、日本酒やその他のお酒と全然違って、明らかに楽なんですよ。まったく残らない。ネットでかなり購入して呑んだのですが、記録してないので残念!ようやく最近、携帯で画像を撮るように心がけてます。
こんなとこかなー!?でも趣味というにはあまりにええ加減ですわ。そんなに必死にならないしなー。仕事や生活に余裕がないからかも。。。
最近は、歳のせいか、家庭菜園がしたい!って思ったり、山登りがしたい!って思ったりするのよね。とほほ。

投稿者: Kousuke 日時: 23:05 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年08月26日
レッスンを少し考えてみた。
多くのミュージシャンたちが、ライブハウスやコンサートでの演奏の他に所謂「レッスン」をしているよね。私もそうです。

でも、中には「弟子が伝染るから弟子はとらない。」という音楽家もいるよね。
まだレッスン生をとり始める前にこの言葉を聞いたんだけど、そのときは、よく意味がわからなかったですが、自分がレッスンをし始めてから、なんとなくわかる気がするなー。

レッスンって功罪があるよなー。

「功」は、レッスン生から「意欲」「やる気」、そして案外!?「斬新なアイデア」を感じ取れることがあることだね。それと、ご年配のレッスン生の方からは、「生き方」や「道理」を逆に学ぶことができる。

「罪」は、ヴォーカルのレッスン生のアンサンブルのときに、唄いやすいバッキングを意識するあまり、それが癖で残っちゃうときがあって、プロとの本番のときに、危うくレッスン中のバッキングの癖がでそうになることかな!?(ちゃんと弾きわけないといかん!)
あと、「自分の練習時間が削られるのが嫌だからレッスン生はとらない。」って若手もいたなー。
まー、それぞれの考え方や事情があるわけだからね。

ところで、レッスンの方法って、様々で、定番もあれば先生独自のものもあるよね。
それに大手の音楽教室だと、レッスン方法やグレードまで確立されてるし。。。
レッスン方法を模索するのも、けっこう楽しいなー。
自分の勉強にもなるしね。

画像はレッスンとは何の関係もなく、私のオリジナルバンドのライブの様子です。

この記事へのコメント
1. Posted by ミムラン 2005年08月26日 10:54
これ、トラックバックです。
私は大昔、小学校のトランペット鼓隊でしか教えたことがないけど、良く言われるのが教えることによって(自分の未熟さも良くわかり)逆に生徒に教えられるのだと。
やる気があり、将来性のある生徒だと自分の向上にも約立つ?

2. Posted by スミレ 2005年08月26日 15:30
メール拝見しました
素敵なブログですね。おしゃれ~
日記もなかなか面白いです~
レッスンといえば・・・
むすこのピアノのレッスン、この夏
先生にすごくふりまわされて。
親子で疲れました。
言う事(指導)がころころかわるので~
先週言ったこと忘れてるのかって思うほど。芸術家ってそういう方多いのかな。

投稿者: Kousuke 日時: 23:03 | パーマリンク

2005年08月25日
フォークで少し考えた。
30年以上ぶりにフォークに参加した。音楽的にはシンプルだが、シンプルがゆえに聴く側にストレートに入るし、何より「言葉」を持つことがよりメッセージを明確にしてるなー。
これをきっかけにK氏にはさらに突き進んでほしいと思いました。

秋のライブのあり方をずっと考えてます。同じメンバーでやったとしても、ライブごとの考え方で、選曲や雰囲気の創りかたが全く変わる。
まー、さらにじっくり考えます。

以前も今後も変わらないこと、
それは、
"Go Beyond The Genre!"

この記事へのコメント
1. Posted by MITURU 2005年08月25日 19:22
こんばんわ~メールが届いたので、早速伺いました。
「フォーク」は僕にとっても原点ですね。
フォークギターを初めて弾いたのは、中学3年生でした。
それから高校時代と引き続けてましたわ。
バンドも組んだこともありました。
懐かしいですわ。今じゃ聴く方ばかりですけどね。
「かぐや姫」や「井上陽水」が好きだったなぁ。。。

トラックバックって、要は「日記」のリンクみたいなものでしょ?
この記事を評価するというのか、みんなに広めるというのか?
多分、そういうものだと思いますよ。
ちなみに、どなたかのトラックバックをクリックしてみては?
僕は持ってないから正確には言えないんですけど、
他のブログサイト(Livedoor以外)でも
トラックバックは出来ると思いますよ。。。。一度、是非、チャレンジを~♪ではまた!

投稿者: Kousuke 日時: 23:02 | パーマリンク

2005年08月21日
晩夏の始まり。
8月16日は送り火。京都府宮津市の灯篭流し&花火大会にでかけた。この町は3歳~13歳まで暮らした町。この催事は30年以上ぶりだ。感慨深かったですね。父の初盆の〆としては最高のシチュエーションだね。

翌日から三泊四日、兵庫県但馬のハチ高原に山篭り。めちゃんこ寒かったなー。完全に秋でした。新曲の構想がほぼ固まった。

世俗から離れていても、なんだかんだとメールや電話は入ってくるもんで、いまいち、浮世離れできなかったかも。

ぼちぼち大好きな季節「晩夏」のころ。このわびしさやさびしさが大好きです。

でもって、山篭り中に、いくつかの仕事の依頼がきたので、お引き受けしました。いずれも気楽に聴けると思うので、お時間があればどうぞ。

いつもかわいがってくれている姉御の西田あつ子さんからお電話をいただいたお仕事です。
◆ 2005/8/27(sat)◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『池田駅前JazzLive』
 阪急池田駅北側 駅前広場
 18時00分~ 19時00分~(2回ステージ)
 Tb/米阪春夫 Vo/西田あつ子 
 Pf/金谷こうすけ Ds/澤崎至 b/浦田和史

古い友人で、頑固にフォークやってます。どんなふうに絡もうかなー!?
◆ 2005/8/23(tue))◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『シンガーソングライター片山健ライブ』
”こまっちゃんの店”
(神戸・ハンター坂/078-222-1835)
チャージ/¥3000
(フリードリンク付、食事メニューなし)
開場/18時30分 開演/19時00分

投稿者: Kousuke 日時: 23:00 | パーマリンク

2005年08月15日
踊るお盆
13日の夜は、お盆の迎え火にもかかわらず。家人の顰蹙を無視して秋吉敏子さんのソロライブへ。偉大な方のプレイをすぐ傍で見聴きできてよかったなー。はやく人間国宝にすべき。

14日は朝からお坊様が実家にきて法要。親戚も集結。若いお坊様だけど、落ち着きと貫禄があって、お経のうまさ、お経後の法話の説得力は、きちんと修行された方だということがわかる。お経を聴きながら、それに合わせて、ジャズとのセッションのイメージをずっとしてました。(ええんかい!?)
Dドリアンあたりで探りながらいきたいとこやなー。

夜、某局で、終戦60年記念の討論をやっていた。「靖国参拝すべきか否か」みたいなテーマ。このテーマの興味深いところは、このことに対する意見で、その人の、このテーマ以外の、人間全体としてのアイデンティティーの本当の姿が浮き彫りになるところだね。討論というのは、ほんとにむずかしそー。参加者のレベルがある程度均一でないと、はちゃめちゃになってしまう。そんな典型の討論会でした。(苦笑)

で、今日は朝から、高野山詣。うちに来てくれたお坊様が修行なさったというお寺で、さらにだめ押し法要。うちではこの手の法要関係は、長男である私の頼りなさのため、すべて弟が取り仕切ることになっているので、おとなしくついて行きました。
明日は「送り火」とやら。何をするんだろ!?

秋のライブの準備が進まず、ちょっとイライラ模様。
とほほ。

投稿者: Kousuke 日時: 22:58 | パーマリンク

2005年08月13日
再びブログをやってみる
かなり以前にブログ開設してたけど、作り方や使い方がイマイチよくわからなかったので閉鎖してました。で、もっかい開設しなおしてみた。(過去のブログは、ほんまつまんないよー。文体も下手だしね。)新生ブログでは、たぶん今まで以上にどーでもいいよーなことを書き連ねるんだろなー。

今日はお盆に入ったとこで、街は静かだね。親父の初盆とやらで、家人たちはやたら忙しそう。

事務所は明日から3日ほど休日になるのだけど全然休めないなー。年に数回、共演してる東京のドラムスプレーヤーの堀越彰氏からメールいただいた。お盆の最中に大阪で山下洋輔さんとのライブがあるから、遊びに来ないか!?って。なんか「親父の初盆で行かれへんねん。」ってお断りするのが、「ベタ」で、言いにくいなー。。。。。。。。とほほ。今年は、ここ4ヶ月ほど、ずっと「非日常」やなー。

あ、そうそう、今夜は、秋吉敏子さんのソロライブに行きます。これもなー、家人たちの、プチ顰蹙かってるかも。何もかも「初盆」のおかげです。ハイ。

この記事へのトラックバック
1. Young At Heart! Big Band Jazz Festival [ JAZZと映画・本 ] 2005年08月25日 21:53
「音楽と出会うまち♪西宮 ジャズ3DAYS」の今日は2日目。 市役所の東側六湛
この記事へのコメント
1. Posted by fujisan 2005年08月25日 21:57
メールいただきました。素敵なブログですね。とても渋いブログに出来上がっていると思います。
私もただ日記のように書いているだけで、少しずつブログ友達が増えるのを楽しみにしています。
これも人のつながりかと・・・・
これから楽しみに見させていただきます。


投稿者: Kousuke 日時: 22:55 | パーマリンク
再びブログをやってみる
かなり以前にブログ開設してたけど、作り方や使い方がイマイチよくわからなかったので閉鎖してました。で、もっかい開設しなおしてみた。(過去のブログは、ほんまつまんないよー。文体も下手だしね。)新生ブログでは、たぶん今まで以上にどーでもいいよーなことを書き連ねるんだろなー。

今日はお盆に入ったとこで、街は静かだね。親父の初盆とやらで、家人たちはやたら忙しそう。

事務所は明日から3日ほど休日になるのだけど全然休めないなー。年に数回、共演してる東京のドラムスプレーヤーの堀越彰氏からメールいただいた。お盆の最中に大阪で山下洋輔さんとのライブがあるから、遊びに来ないか!?って。なんか「親父の初盆で行かれへんねん。」ってお断りするのが、「ベタ」で、言いにくいなー。。。。。。。。とほほ。今年は、ここ4ヶ月ほど、ずっと「非日常」やなー。

あ、そうそう、今夜は、秋吉敏子さんのソロライブに行きます。これもなー、家人たちの、プチ顰蹙かってるかも。何もかも「初盆」のおかげです。ハイ。

この記事へのトラックバック
1. Young At Heart! Big Band Jazz Festival [ JAZZと映画・本 ] 2005年08月25日 21:53
「音楽と出会うまち♪西宮 ジャズ3DAYS」の今日は2日目。 市役所の東側六湛
この記事へのコメント
1. Posted by fujisan 2005年08月25日 21:57
メールいただきました。素敵なブログですね。とても渋いブログに出来上がっていると思います。
私もただ日記のように書いているだけで、少しずつブログ友達が増えるのを楽しみにしています。
これも人のつながりかと・・・・
これから楽しみに見させていただきます。


投稿者: Kousuke 日時: 2005年08月13日 22:55 | パーマリンク
踊るお盆
13日の夜は、お盆の迎え火にもかかわらず。家人の顰蹙を無視して秋吉敏子さんのソロライブへ。偉大な方のプレイをすぐ傍で見聴きできてよかったなー。はやく人間国宝にすべき。

14日は朝からお坊様が実家にきて法要。親戚も集結。若いお坊様だけど、落ち着きと貫禄があって、お経のうまさ、お経後の法話の説得力は、きちんと修行された方だということがわかる。お経を聴きながら、それに合わせて、ジャズとのセッションのイメージをずっとしてました。(ええんかい!?)
Dドリアンあたりで探りながらいきたいとこやなー。

夜、某局で、終戦60年記念の討論をやっていた。「靖国参拝すべきか否か」みたいなテーマ。このテーマの興味深いところは、このことに対する意見で、その人の、このテーマ以外の、人間全体としてのアイデンティティーの本当の姿が浮き彫りになるところだね。討論というのは、ほんとにむずかしそー。参加者のレベルがある程度均一でないと、はちゃめちゃになってしまう。そんな典型の討論会でした。(苦笑)

で、今日は朝から、高野山詣。うちに来てくれたお坊様が修行なさったというお寺で、さらにだめ押し法要。うちではこの手の法要関係は、長男である私の頼りなさのため、すべて弟が取り仕切ることになっているので、おとなしくついて行きました。
明日は「送り火」とやら。何をするんだろ!?

秋のライブの準備が進まず、ちょっとイライラ模様。
とほほ。

投稿者: Kousuke 日時: 2005年08月15日 22:58 | パーマリンク
晩夏の始まり。
8月16日は送り火。京都府宮津市の灯篭流し&花火大会にでかけた。この町は3歳~13歳まで暮らした町。この催事は30年以上ぶりだ。感慨深かったですね。父の初盆の〆としては最高のシチュエーションだね。

翌日から三泊四日、兵庫県但馬のハチ高原に山篭り。めちゃんこ寒かったなー。完全に秋でした。新曲の構想がほぼ固まった。

世俗から離れていても、なんだかんだとメールや電話は入ってくるもんで、いまいち、浮世離れできなかったかも。

ぼちぼち大好きな季節「晩夏」のころ。このわびしさやさびしさが大好きです。

でもって、山篭り中に、いくつかの仕事の依頼がきたので、お引き受けしました。いずれも気楽に聴けると思うので、お時間があればどうぞ。

いつもかわいがってくれている姉御の西田あつ子さんからお電話をいただいたお仕事です。
◆ 2005/8/27(sat)◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『池田駅前JazzLive』
 阪急池田駅北側 駅前広場
 18時00分~ 19時00分~(2回ステージ)
 Tb/米阪春夫 Vo/西田あつ子 
 Pf/金谷こうすけ Ds/澤崎至 b/浦田和史

古い友人で、頑固にフォークやってます。どんなふうに絡もうかなー!?
◆ 2005/8/23(tue))◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『シンガーソングライター片山健ライブ』
”こまっちゃんの店”
(神戸・ハンター坂/078-222-1835)
チャージ/¥3000
(フリードリンク付、食事メニューなし)
開場/18時30分 開演/19時00分

投稿者: Kousuke 日時: 2005年08月21日 23:00 | パーマリンク
フォークで少し考えた。
30年以上ぶりにフォークに参加した。音楽的にはシンプルだが、シンプルがゆえに聴く側にストレートに入るし、何より「言葉」を持つことがよりメッセージを明確にしてるなー。
これをきっかけにK氏にはさらに突き進んでほしいと思いました。

秋のライブのあり方をずっと考えてます。同じメンバーでやったとしても、ライブごとの考え方で、選曲や雰囲気の創りかたが全く変わる。
まー、さらにじっくり考えます。

以前も今後も変わらないこと、
それは、
"Go Beyond The Genre!"

この記事へのコメント
1. Posted by MITURU 2005年08月25日 19:22
こんばんわ~メールが届いたので、早速伺いました。
「フォーク」は僕にとっても原点ですね。
フォークギターを初めて弾いたのは、中学3年生でした。
それから高校時代と引き続けてましたわ。
バンドも組んだこともありました。
懐かしいですわ。今じゃ聴く方ばかりですけどね。
「かぐや姫」や「井上陽水」が好きだったなぁ。。。

トラックバックって、要は「日記」のリンクみたいなものでしょ?
この記事を評価するというのか、みんなに広めるというのか?
多分、そういうものだと思いますよ。
ちなみに、どなたかのトラックバックをクリックしてみては?
僕は持ってないから正確には言えないんですけど、
他のブログサイト(Livedoor以外)でも
トラックバックは出来ると思いますよ。。。。一度、是非、チャレンジを~♪ではまた!

投稿者: Kousuke 日時: 2005年08月25日 23:02 | パーマリンク
レッスンを少し考えてみた。
多くのミュージシャンたちが、ライブハウスやコンサートでの演奏の他に所謂「レッスン」をしているよね。私もそうです。

でも、中には「弟子が伝染るから弟子はとらない。」という音楽家もいるよね。
まだレッスン生をとり始める前にこの言葉を聞いたんだけど、そのときは、よく意味がわからなかったですが、自分がレッスンをし始めてから、なんとなくわかる気がするなー。

レッスンって功罪があるよなー。

「功」は、レッスン生から「意欲」「やる気」、そして案外!?「斬新なアイデア」を感じ取れることがあることだね。それと、ご年配のレッスン生の方からは、「生き方」や「道理」を逆に学ぶことができる。

「罪」は、ヴォーカルのレッスン生のアンサンブルのときに、唄いやすいバッキングを意識するあまり、それが癖で残っちゃうときがあって、プロとの本番のときに、危うくレッスン中のバッキングの癖がでそうになることかな!?(ちゃんと弾きわけないといかん!)
あと、「自分の練習時間が削られるのが嫌だからレッスン生はとらない。」って若手もいたなー。
まー、それぞれの考え方や事情があるわけだからね。

ところで、レッスンの方法って、様々で、定番もあれば先生独自のものもあるよね。
それに大手の音楽教室だと、レッスン方法やグレードまで確立されてるし。。。
レッスン方法を模索するのも、けっこう楽しいなー。
自分の勉強にもなるしね。

画像はレッスンとは何の関係もなく、私のオリジナルバンドのライブの様子です。

この記事へのコメント
1. Posted by ミムラン 2005年08月26日 10:54
これ、トラックバックです。
私は大昔、小学校のトランペット鼓隊でしか教えたことがないけど、良く言われるのが教えることによって(自分の未熟さも良くわかり)逆に生徒に教えられるのだと。
やる気があり、将来性のある生徒だと自分の向上にも約立つ?

2. Posted by スミレ 2005年08月26日 15:30
メール拝見しました
素敵なブログですね。おしゃれ~
日記もなかなか面白いです~
レッスンといえば・・・
むすこのピアノのレッスン、この夏
先生にすごくふりまわされて。
親子で疲れました。
言う事(指導)がころころかわるので~
先週言ったこと忘れてるのかって思うほど。芸術家ってそういう方多いのかな。

投稿者: Kousuke 日時: 2005年08月26日 23:03 | パーマリンク
趣味列伝!
とりあえず私の趣味歴をばご披露。
①ミニカー収集(小学生時代)
 とにかく何だってよかったので100台くらい集めました。
②切手収集(小学生時代)
 当時、学校で壮絶に流行っていたなー。
 レアものの切手や消印があっても珍しい図柄は集めてました。
 「月に雁」や「見返り美人」なんかもあったような気がする。
①も②も、私が小学4年生の時に生まれた弟によってすべて破壊されました。したがって、いまは一切存在しません。とほほ。
③中高時代は、陸上・柔道・サッカー・バンドに明け暮れてたので、たぶんそれらが趣味かな!?
④車!30台半ば~
 まずはランドクルーザープラドで野山を走りまわりました。で、そこにミニクーパーが加わり、極端にでかい車と極端に小さな車でにょろにょろ走ってました。
で、ミニクーパーのミニチュアも収集し始めました。まだ50台程度だと思うけど。
最近プラドは、CO2規制で鳥取の知人に引き取ってもらいました。ほんとに故障知らずの名車だったなー。11年間乗りました。ミニクーパーは、一番お金をつぎ込んだなー。ほんとにかわいい「奴」でした。5年間乗ったんだけど、私がひどい腰痛持ちでして、走行中の衝撃をまともに座席に受けるミニクーパーでは、私の腰が耐えられなくなってしまったので、泣く泣く下取りにだして、今は、BMWのミニクーパーに替えました。だけどこれ、「面白い」とは言えない車なんだよね。かなり平凡に思います。いつの日か、今度は「カントリーマン」を手に入れたいネ!
⑤ジッポーライター
 もう20年以上、使用及び収集してます。ところが数は少ない!たぶん20個程度!?なかなか気に入った図柄や形のものが少ないのです。それにどれだけたくさん集めても、使うのは一つだからなー。。。自慢できるのは2個だけ。ひとつは、8年使用しているスターリングシルバーで縦じまがはいってるもの。これは自分で彫金してネームを入れました。もうひとつはネットで購入した自分の生まれ年に製造された真鍮もの。これには自分の生年月日を入れてもらいました。ぼちぼちショーケースなんかも購入して飾り始めるつもりです。
⑥焼酎
 きっかけは、単なるブーム!で、「芋」を始めました。が、呑んだ翌朝が、日本酒やその他のお酒と全然違って、明らかに楽なんですよ。まったく残らない。ネットでかなり購入して呑んだのですが、記録してないので残念!ようやく最近、携帯で画像を撮るように心がけてます。
こんなとこかなー!?でも趣味というにはあまりにええ加減ですわ。そんなに必死にならないしなー。仕事や生活に余裕がないからかも。。。
最近は、歳のせいか、家庭菜園がしたい!って思ったり、山登りがしたい!って思ったりするのよね。とほほ。

投稿者: Kousuke 日時: 2005年08月27日 23:05 | パーマリンク

シンプルライフ!
昨夜、車を趣味にしている知人たちが集まった。画像はそこで撮ったオースチンです。欲しいよ~。
腰痛のために、最近新しい車に乗りかえたわけだけど、やっぱ古い車に魅かれるんだなー。古い車はシンプルに作られてるよね。
古い車への憧れは、ひょっとしたら「シンプルライフ」への憧れなのかも知れんなー。
日の出とともに起き出して、晴耕雨読・自給自足みたいな生活、できるだけ自然が多いとこでね。(日の入りとともに寝るのはどう考えても無理です。。とほほ。)

(昨夜の集まりで、キャロル・キングがかかってました。彼女の楽曲は、シンプルなんだけどすごい。)

都市で暮らしてる以上、現実の生活はシンプルとはいきにくいわけだけど、できる範囲で、できる限りシンプルにしたいなー。

あと三年で「○十歳」。
そのとき果たしてシンプルライフは実現しているのか!?


27日(土)に阪急池田駅前であった野外ステージのご報告。
すごく勉強になったなー。メンバーみんな素晴らしすぎ!
私、かなり感激してます。

ヴォーカルの西田さん、改めてその凄さを感じました。怒涛のスキャットでした!
トロンボーンの米坂さん、十何年ぶりにご一緒させていただきました。ますます男前でした!
ドラムスの澤崎さんとは初顔合わせ、また一人お気に入りのドラマーが増えました。
シンバルの入りどころが好きだーー!!
ベースの浦田さんとも初顔合わせ、玄人好みのフレーズ連発。

我々のステージの間には、すごいフラメンコの舞踊がありました。
池田市ってほんとに芸術に理解あるなー!!

この記事へのコメント
1. Posted by OZ 2005年08月30日 10:28
そうなんだよね~
最近の車は、機械としては良く出来ているし、よく言う、走る・曲がる・止まるに関しては殆ど文句ないんだけど、どんどん個性がなくなって、無印良品化してるよね。あのベンツでさえも、どんどんトヨタ化してるし・・・。
僕も最近、妙に古いアメ車が気になる今日この頃。以前乗ってた時は、このエコの時代に??かな・・・と、乗り換えたけど、プリウスで凶暴にぶっ飛ばしてる車とか出会うと、少々燃費悪くても、大事に長く乗ってあげたほうが、余程エコなのでは・・・と思ったりします。


投稿者: Kousuke 日時: 2005年08月29日 23:08 | パーマリンク
エレピを買ってしまいました。
いまエレピ、2台あります。
ひとつはヤマハのクラビノーバ。これは1991年ごろ購入したもので、もはや人前での使用に耐えうる状況にはございません。(申し訳ないけど、音がひどいです。)きっと寿命が近づいてる。
もう1台は名器ヤマハP-200。ほんとに素晴らしいエレピです。
ところが!重い!重すぎる!一人で運べない。。。ピアノのない場所での仕事の時には運搬して使っていたのですが、ランクルを手放したことで、もう運搬もできないし。。。。作曲と打ち込み専用にせざるを得ないです。

そんなこんなで、もう1台いるなー、って思ってたんです。

基本条件は、一人で持ち運びができて、しかもアコピに近い「タッチ」(ハンマータッチ)で、もちろん88鍵で。しかも安いの。(もちろん他にも細かい条件はあるんですが。)
で!!そんなエレピ(と思われるの)が見つかった!

(きっかけはこのブログ!ブログ開設のお知らせメールを数人の方々に送ったところ、古いネットの友人から久しぶりに「こんなエレピ買ったよー」っていうメールがきたんです。そのメールは私の心を鷲掴み!(その友人はピアノが好きで、私と同じP-200を所有している方なのですが。。))

で、見つかったエレピは!じゃじゃーん!
この8月25日発売の、
カシオ「Privia」PX310!!!!!
仕様を読む限り、完全に私の要求を満たしてます。
ただっ!楽器をネットで買ったのは初めてなので、やや不安。。。
ヨドバシのネットショップで購入!
付属品は、キャリングケース(これがうれしい。気軽にショルダーで持ち運び!P-200はジュラルミンケースで、6万もしたんだよ。。。)と、折りたたみスタンド(これもうれしい。P-200ではスタンドを組み立てるだけで一汗二汗三汗。。)

これでピアノのない場所の仕事も気兼ねなくお受けできることになりましたー!
あとは仕事がくるのを待つばかり! 

ん???

さくらFMでのラジオの仕事も、これで生演奏が本番でできるぞーー!!

はやく届け~!!

この記事へのコメント
1. Posted by Nafo 2005年10月06日 21:01
ずいぶん時間がたってからのコメントですが、、その気持ちわかるっ!!
と思い、思わず
リュックサック型のように背負えるようなケースあったら、嬉しいですね。
2. Posted by こ 2005年10月07日 22:16
Nafoさん:
はじめまして。
ご同業の方のご来訪は特にうれしいです。

投稿者: Kousuke 日時: 2005年08月31日 23:09 | パーマリンク
01.12 (Fri) 17:58 [ 2005日記 ] CM0. TB0. TOP▲
2005年1月~の日記
06/18/2005 いいもの聴いたー!
この日は、亡き父の引き合わせで知り合ったシンガーソングライターの尾中俊文さんが出演するライブを聴きに、サイト神戸まで出かけました。
たまには客席からステージを見るのもいいもんですねー。
この日は、3バンド出演。
私と同年代のロックバンドが中心でした。ディープパープル・レッドツエッペリンなど、涙ちょちょちびりまくりの曲の嵐でした。
尾中さんのバンドは、アコースティックサウンドで、とても落ち着く、そしてとても素晴らしいオリジナル曲ばかりでした。
ここのところの画像は、携帯で撮影したものばかりなので、ちょっといまいちですね。
すんまそん。

06/17/2005 CHINAMIバンド
CHINAMIバンドは、ほんとに、ぎょーさんお客さんが入るわーー!
まー、彼女がそれだけの音楽的魅力をもっていて、なおかつ集客努力をしてるわけだけど。
この日は、ツインヴァイオリンということで、ユーマくんとも初共演。
彼は、グレッペリが、すごいちゃんと弾ける上に、自分のオリジナリティーをしっかりもった人でした。
また輪が広がったね!

06/10/2005 すごいギター
この日は、レフトアローンで、ギターの杉本篤彦ちゃんとライブ。
関東の人なのに、なぜにこんなにファンが多いの!?
とにかくピックを使わない奏法の彼は、ほんとにスーパーテクニックの持ち主です。
画像はだれ!?

06/11/2005 岡山よいとこ!
岡山の名門ライブハウス「バード」でのライブでした。
ここは、現在活躍している優秀なミュージシャンが若かりしころ、アルバイトをしていた、というところで、マスターも素晴らしいサックス奏者です。

過去に2年続けて、岡山ジャズフェスティバルに出演したときに、私を覚えてくださっていたお客さまたちが、少なからず来てくれました。
バードは、あらゆる点で、私好みの小屋でした。

この日は、私の大学時代の先輩トランペッターである三村勝則氏と地元のベーシスト赤星敬太氏、昨年まで大阪で活躍していて、今は岡山で農業をやっているタイコの光田臣ちゃんとのユニットでした。ほんまに楽しかったよー。
パリ在住のアコーディオンの清水貴博くんのご両親さまにもたいへんお世話になりました。
画像は、岡山のファンの方々です。

06/08/2005 杉本ちゃんとラジオ!
はるばる湘南から、ジャズギタリスト杉本篤彦さんが、ゲストに来てくれました!
彼も「湘南ビーチFM」のDJをやっているだけあって、私自身、やりやすかったなー。
ソロギターも生で演奏してくれました。
この日は、スタジオ見学者が何人もいて、盛り上がりました。
放送後の焼き鳥もうまかったなー!

06/05/2005 第2回お気楽セッション
私の主宰するメルティングトーンミュージックスクールの「第2回お気楽セッション」の日でした。
芦屋の「ローサニー」というライブハウスでやりました。
レッスン生のみなさんが、食べ物と飲み物を持ち寄り、わいわいと気楽にセッションする会です。
画像は、プロの前川裕美さんです。第2回ゴールドコンサートでグランプリをとったアーティストです。

05/11/2005 若手とベテラン
ニューヨーク在住の、トランペッターの広瀬未来くんと、ベーシストの宮本直介さんをゲストに招いてのラジオでした。
広瀬くんは、若いのに本当にしっかりしている人でした。
プレイもすごい!必ず次代を担う人になると感じました。
ベテランの直介さんところのバンドにも参加している広瀬くんですが、二人はとても仲良し!

04/13/2005 にぎやかー!!
さくらFMの日でした。
今日は、な、なんと4名のゲストにお越しいただきました。
木村ヒロヨシさん(ピアニスト)
浅香久志さん(ボーカリスト)
戸田裕美さん(ボーカリスト)
河村恭子さん(ボーカリスト)
めっちゃ、楽しかったですよー。
でも、時間配分、やや失敗かー!?

04/11/2005 西宮ジャズ3Days
4/8・9・10の3日間、「西宮ジャズ3Days」というイベントが行われました。
私は、2日目の演奏と総合司会、3日目の総合司会をさせていただきました。
2日目は、炎天下の中、野外特設ステージで、中高生のビッグバンド、壮年のビッグバンド、そして「金谷こうすけセッション」ということで、20歳代のミュージシャンとセッションしました。
3日目は、アミティホールでした。
いろいろ勉強になりました。また、新たな出会いや発見がありました。
バテましたが、いい仕事でした。
来年もあるそうです。がんばろー。

03/30/2005 3月
今月はきつかったなー。
3/6レッスン生のセッション会、3/8神戸文化ホールでの剛とのデュオ、3/9さくらFM、3/11大阪ドーンセンターでの府民コンサート、3/25フレンテホールでのさくらFMコンサート、3/27三田の白い絵本でのよしかちゃんとのデュオ、3/29ローサニーでのストレートアヘッドライブ。
本番だけなら、たいした本数でもないのですが、それに付随する打ち合わせ、譜面書きと準備、ステージ構成などなどが、けっこうたいへんなんですよね。
それぞれの本番で、学ぶことが多く、収穫のあった3月でした。
4月もがんばろー!

03/11/2005 大阪府民コンサート
チケットに対するたくさんのご応募に、言い知れないプレッシャーを珍しく感じてしまいました。
友人たちの呑みの誘いも断って、珍しく練習してしまいました。
まーでも、コンサート当日は、楽しく余裕をもってできました。
これも私を支えてくれているファンの方々やスタッフの皆さんのおかげです。
このコンサートの詳しい模様が、「ミツルファイト」というCHINAMIさんのファンの方のサイトに
掲載されています。「Diary」というところに載ってます。ぜひご一読を。
http://miturufight7.hp.infoseek.co.jp/index5.html

03/06/2005 お気楽セッション
私の主宰するメルティングトーンミュージックスクールの第1回「お気軽セッション」がありました。
芦屋の「ローサニー」という、決して広くはありませんが、めちゃ雰囲気のあるライブハウスでやりました。20名を少し超えるレッスン生が集まって楽しく、気楽にやりましたねー。
食べ物、飲み物の持寄りだったのですが、みなさんが、めちゃ美味いお料理をたくさんもってきてくださって、おなかいっぱいになりました。
ボーカルの生徒さん・ピアノの生徒さんと飛び入りさん・バイオリンの飛び入りさん・タップダンスなど、なんと多彩なセッションだったか!
それにしても「100回のレッスンより1回の本番」ですね!みなさんの度胸とレベルの高さに圧倒されました。本当にみなさん上手でした。
ゲストボーカルの前川さんもよかったなー。
でも、つまるところ、生徒さんたちに恵まれている私が一番幸せだったかも。
あらためて、皆さんに生かされている自分を感じ、感激し、そしてほのぼのした気持ちになりました。
さー!いよいよ、でかいコンサートが今週は2本あります!体調万全で臨みたいです!

01/12/2005 田鶴子さん
さくらFMの本番でした。ゲストは、レフトアローンのオーナーである潘 田鶴子さんでした。
レフトアローンさんには本当にお世話になっていて、重要な節目にライブをさせていただいています。
この日は、レフトアローンの歴史や、な、なんと、あのマイルス・デイビスやマル・ウオルドロン・日野皓正さんなどとの、とっておきの秘話をたくさんお話していただきました。
本当に魅力的な女性です。

投稿者: Kousuke 日時: 10:39 | パーマリンク
01.12 (Fri) 17:52 [ 2005日記 ] CM0. TB0. TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。