上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年01月31日
ダウン。。。。
この2日間、蓄積疲労と腰痛でダウンしてました。
腰が痛くて痛くて。
でも、寝まくりましたので、今日は元気です。
2月~5月は、ちょっと恐ろしいスケジュールになってます。
でも最高に、やりがいがあります。
画像は、腰痛で寝込むご主人さまを気遣う愛犬「ミント」ってところかな!?(笑)


投稿者: Kousuke 日時: 12:14 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年01月28日
完全に「トロけ」ました。
昨夜のカフェミントのライブ、回を重ねるごとに、宮野ワールドは、ふんわか広がってます。
暖かで、おしゃれな宮野ワールドに、心行くまで浸りました。
超満員のお客様たちも、ほんとに暖かくて、素晴らしいライブだったと思います。



投稿者: Kousuke 日時: 16:27 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年01月26日
満員御礼
明日のカフェミントのライブ、超満員のご予約いただいています。
きっとすごい密着感の中でのライブになるんだろうな。
音楽のキャッチボールをお客様としたいです、
私も宮野さんも、呑みながらするかも。。。。。
リラックスしながらたのしくやりますね。
乞う、ご期待!

投稿者: Kousuke 日時: 23:42 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年01月25日
レッスン&打ち合わせな日
ピアノのレッスンが朝から2本。
レッスンごとに上達する二人、毎回レッスンが楽しみです。

その後、カフェミントで、企画会社の方と打ち合わせ。
私、恥ずかしながら、今年初めてカフェミントに行きました。
もうほとんどお客様状態なんだよね。
ほんと私が言っちゃー駄目なんだと思うけど、コーヒー美味しいです。
それから、カレーナンセットを食べました。これもお奨めです!!

打ち合わせは、4月の『西宮ジャズ3デイズ』と、9月の『六甲山ジャズフェスティバル』のこと。
どちらも素敵な企画です。(詳細が決まり次第、もちろんお知らせしますよー!!)

日本には、ジャズの愛好家の方々がとてもたくさんいらっしゃると思います。
でも、現実に、ライブに足を運ばれる方々は!となればグッと少なくなっちゃうんですよね。
「ジャズはよくわからないから。。。」とおっしゃる方によく遭遇します。
それぞれが「いい!」と感じたら、その方にとって「いい音楽」ですし、
「よくない!」と感じたら、その方にとってよくない音楽だと思います。
自分の感性のままに音楽を聴けばいいと思います。気楽にね!
ぜひ、ライブに足を運んで、自分にとって「いい音楽」を見つけてほしいと思います。


投稿者: Kousuke 日時: 17:20 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年01月23日
セイシュン
今日は、ある「集まり」の立ち上げのミーティングがありました。
その集まりというのは、簡単にいうと「『ともだち』っていいよなー!!」って
いう感じの集まりです。
人間50歳前後になると、大小は別として、個人個人に、公私ともに、
なんらかの「ネットワーク」っていうのができますよね。
そういう人たちが交流すると、さらに大きなネットワークになりますよね。
そんな中で「何か」やっていこうっていうわけです。
そのミーティングの中で、私、「セイシュン」を感じました。

昨日の来客の方とお話してると、その方が私と同じ高校の出身であること判明。
「あの頃はよかったですよねー。」なんて話をしました。
その時、「セイシュン」を感じました。

私と同じ高校出身のシンガーソングライターのK氏。(リンク貼りました。)
彼は、いい詞といい曲を書きます。
彼の唄は、もちろん「進化」してるわけですが、私、高校のとき一週間「家出」して
彼の家に転がり込んでたんです。(彼の家は当時の私の自宅から徒歩10分(笑))
だからかな!?彼の唄に「セイシュン」を感じます。

投稿者: Kousuke 日時: 21:18 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

『MINT Jazz Live Vol.3』
■2006年2月17日(金) ==============
天才ベーシスト”鷲見和広”とのコラボ!
B/鷲見和広 Pf/金谷こうすけ
開場/19:00 開演/19:30
チャージ/¥1800(1ドリンク別)
お座席に限りがございますので必ずご予約ください。

カフェミントには乾き物以外のお食事メニューがございません。
お食事には、同ビル地下のとっても美味しいお店
「四国屋」さん(讃岐うどん)、 「興栄飯店」さん(中国料理)、「誘(ゆう)」さん(魚処)
をご利用ください。
<ご予約>
『カフェ ミント』
〒530-0001大阪市北区梅田2丁目5番2号新サンケイビルB1
06-6341-5047(8:30~17:00)
(JR北新地駅西1分・阪神梅田駅5分・2号線桜橋西交差点北西)


投稿者: Kousuke 日時: 20:53 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年01月22日
昨日はこんな日
まず皮切りは、事務所に来客2件。それぞれ1時間ずつくらいかな。

夕方から僕の録音拠点の『スタジオ ヌーヴー』へ。
プロデュースしている尾中俊文さんの録音。

もともとの譜面がないので、歌詞と本人がつけたコードをもとに
まず、唄ってもらって曲を大まかに把握する。
次に、それを譜面にする。小節数や構成だけのね。
そして本人がつけたコードをアレンジしなおして曲全体をリメイクする。
昨日の曲は、4ビートを8分の6に変更。それで2テイクほど本人に練習してもらう。
次にクリックをだして、ピアノだけの録音。そして、唄の録音。
そして、ヴァイオリンをかぶせる。
最後に、リバーブやタイミングの調整をして、とりあえずCD-Rに焼く。
今日で4曲目、曲によってはパーカッションやベースも入れる。
ただ、あくまでラフ録音なので、仕上げはまだまだ先。

録音終了後、洋食屋で、ポークかつカレーとビール。美味かったー!!
で、あるライブバーへ。お客さんのほとんどが女性だったのが驚きでした!
ここはアマチュアの人たちが、楽しくセッションするバーです。
ご指名にあずかり、数曲参加。
プロは私のほかに、超大物女性ヴォーカリストがひとり。
しょっちゅうやってる方だったので、目でお話しました。。。
1時間程度で失礼して、そのあと2軒、回りました。(笑)
最後のお店では、ほとんど寝てましたけど。。。。

かくして、こうすけの一日は暮れたのでした。(爆)



投稿者: Kousuke 日時: 16:52 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年01月21日
ピアノトリオ
きのうのローサニーでのライブ、やっぱりピアノトリオはいいなー。
とても自由で肩の力が抜けたプレイができました。
ベースの中嶋明彦先輩の繊細なベースラインの上で漂わせてもらいました。
ドラムスの浅田くん、ラテン系の人のイメージが強いですが、
ディジョネットみたいやった。
ライブ直前にアレンジした『Theme from M.A.S.H』がなんとか形になったので
すごくうれしかったなー。
これで今年、トリオのライブを増やしていけるメドと感じがつかめた!


投稿者: Kousuke 日時: 10:54 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年01月20日
呑んだくれピアニストの戯言
一、まずいなー。

・世の中狂ってるね。
 「建築」の事件。「IT」の事件。「教育現場」での事件。
  みーんな繋がってるね。
 「大人」が嘘をつくから「子ども」も曲がる。

 教育現場、知ってますか!?
 日本は「まずい」状況ですよっ。

 「権力」はいやだね。なんでこんなに人が死ぬ!?


二、恥ずかしいなー。

・30歳・40歳・50歳、壮大なアダルトチルドレン。
・「よー、まー。こんなこと書くわ!」って、見てるほうが
 恥ずかしくなっちゃう「HP」や「ブログ」に遭遇したとき。
 「センチメンタリズム」の表現は、もっと考えようよね。
 「なりきってる」よねー。
・人を「錯覚」に陥らせる「ウエブ」の世界。
 「錯覚」を、いつしか「現実」と勘違いしてしまうおろかさ。
 ついた「嘘」を、本気で「現実」にしてしまう精神の異常性。
 誰もが主人公。誰もがヒーロー・ヒロイン。「匿名」が成せる業。


三、好っきゃわー。

・「ジャズ」
 感情を押し殺した美学。音がすべて。言葉は要らない。
 でも感情がほとばしる。言葉じゃない。「音」です。
 解説なんていらない。聴く人の感じるまま。奏でる人の想うまま。

・演奏は達者。でも人生は不器用。そんな「ミュージシャン」。
・ぶっきらぼうなミュージシャン。
・ひとりで寂しそうに珈琲を飲む社長。
・爽やかな人
・素朴な人


四、いややわー。

・ジャズおたく(笑)
・ヴァースに注文つけるヴォーカリスト(笑)
・一緒に「音」を創っていこうとしないミュージシャン
・ナルシスト
・未練たらしい人
・自分をキレイに(かっこよく)見せたい人
・えらそぶり(関西弁)
・政治家
・人を陥れる人


今夜は焼酎呑みすぎました。(笑)
ただの酔っ払いのオッサンの洒落、洒落ですよ。


投稿者: Kousuke 日時: 00:20 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年01月18日
『フィドル倶楽部』初出演します!
昨年の12月22日大雪の中でのレフトアローンライブで初めてご一緒した
ヴァイオリンの大矢さんに声をかけていただきました。
どんなサウンドになるか楽しみだなー。
皆さん、ぜひお越しください。

■2006/2/24(fri)
『ジャズヴァイオリンライブ』
Vn/大矢貞男 Vn/CHINAMI Pf/金谷こうすけ B/三澤徹早 Ds/浅田 譲

開場/19時 開演/19時30分 チャージ/¥3000(1ドリンク付)

<フィドル倶楽部>
〒550-0015大阪市西区南堀江 1-1-12浅尾ビル3F
大阪市営地下鉄 四つ橋線 四ツ橋駅5番出口から南へ徒歩2分

TEL/06-6536-7315 MAIL/Fiddle-club@nifty.com


投稿者: Kousuke 日時: 12:15 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年01月17日
震災の日
1995年の今日から数ヶ月、文字通り『非日常』だったなー。
「真っ赤な小便」がでたことは、はっきり覚えてる。
震災のことは、あちこちのブログなどで語られてると思うから、ここでは避けます。
ただ、あの日から、人生の何かが変わったことだけは確か。
それが『震災組曲~フェニックス~』の作曲につながったね。

あの日、たくさんの『ピアノ』たちが死んでしまった。
死から蘇ったピアノもある。
今週金曜日にトリオでライブする「ローサニー」のピアノもそのひとつ。
やさしく弾こう。。。。


投稿者: Kousuke 日時: 14:31 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年01月16日
バレンタインデーのプレゼント
『カフェ ミント』では、2月14日にご来店の男性のお客様に、素敵なチョコレートのプレゼントがありまーす!
スタッフ一同、皆さまのご来店をお待ちいたしております。

女性のお客様は、3月3日をお楽しみに!


投稿者: Kousuke 日時: 23:44 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

1月限定コーヒー(遅ればせながら)
ご紹介が遅くなりました。
『カフェ ミント』では、毎月『限定』のコーヒーをご紹介しています。
1月のコーヒーは、ユネスコの自然公園に認定されています『ガラパゴス諸島』の
『サンクリストバル農園』産のコーヒー豆で点てる『スイートな酸味』のコーヒーです。
当店の普段の「ブレンド」は、酸味がなく『コクの深い』味ですが、
たまには『甘酸っぱい』コーヒーもいいものですよ。

先日、イベントの打ち合わせの時(苦楽園のル・カフェ)、コーヒーを2杯飲みました。
1杯目は食後ということで、少し薄くて酸味のあるもの。
2杯目は、深いコクのあるもの。
ミントはオフィス街にありますので、仕事のわずかな休憩時間にご利用いただく
ケースが多いと思いますが、気分やカラダの求めに応じたオーダーをぜひして
みてください。


投稿者: Kousuke 日時: 10:25 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年01月15日
犬は不思議です。
昨年、うちに来た生後半年のミニチュアダックスフンドの雌『ミント』ちゃん。
彼女は、寝るとき、上(つまりお腹を上にして)を向くか、横を向きます。
それに、掛け布団をかけて寝てます。
目が色っぽいです。
おねだりのとき、すねたとき、などの行動が、それとわかるんですよね。
それと、なんと天然パーマなんですよ!
だから尻尾の毛は、決して優雅ではありません。
ミントをテーマにした曲をかこうと思ってます。


投稿者: Kousuke 日時: 09:58 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年01月13日
カレー蕎麦
午前中、自宅書斎で、メールの返信(多数)。
昼前からは、苦楽園の大正庵で念願の「カレー蕎麦」を食べながら
イベント打ち合わせ。その後、ル・カフェで打ち合わせの続き。
かなりいい打ち合わせだったなー。
事務所に入って、雑務。
正直、1月の後半はあまり好きじゃない。
でも前向きに乗り切ろう!

「カレー蕎麦」の存在を聞いたときは、それなりに衝撃をもちました。
でも「カレーうどん」があるんだから「そば」があっても罪にはならんよね。
カレー蕎麦の場合、味のポイントは一体どこにあるのだろうか!?
蕎麦?カレー?具?かたくり粉?

2月22日の近松劇場のパンフレットとチケットが届きました。
ご希望の方は、お便りフォームからご連絡いただければ、
多少、お安くお分けできますよー。


投稿者: Kousuke 日時: 21:15 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年01月11日
今夜はラジオ
午前中の2本のうち、1本がキャンセルになったので、2本目までの間に
このブログを書いてます。
新年のレッスンも昨日から本格的に始動しはじめて、3月の『お気楽セッション』に向けて、
ビシビシしごいていくつもりです。(笑)
さて、たった今、『戎さん』に行って来ました。と、いっても今宮戎や西宮戎ではありません。
この2つよりも歴史が古く、本当の本家本元『越木岩神社』(徒歩2分)です。

苦楽園・甲陽園・甲山・六甲山あたりには、不思議な『岩』や神社仏閣が多いんですよ。
それらを線で結ぶと、どうも『結界』となっているようです。

不思議といえば、先日訪れた岡山の熊山!
岡山の先輩がコメントに書いているように、『ピラミッド』があるのです。その日、現場までは行きませんでしたが、私の訪問先は、熊山遺跡のお隣だったもんですから、看板をみて、「へんな形の遺跡があるんだなー。」って思っていたのです。
みなさんのご近所に不思議なスポットがあれば、コメントしてくださいね。

さて今夜は、ラジオです。
お便り何通きてるかな??楽しみです。だいたいいつも同じ方からのお便りが多いですねー。
このブログを読んだ方は、「さくらFM」のHPからメールでお便りをぜひくださーい!

投稿者: Kousuke 日時: 10:21 | パーマリンク | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年01月10日

いま朝です。

今日は忙しいなー。
13時~22時まで休憩とれないよ~。。。
レッスン6連発。
レッスンが始まると、日々のルーチンをちゃんとやらないと
後で皺寄せがくるのよね。
今年は『思考』の時間をちゃんと確保しないとね。
昨年末に、新しいPAシステムを購入したので、夙川スタジオを
充実させるつもり。
整理・統合はまだまだ作業レベルでも道半ば。

今朝届いていたメルマガ(尊敬するO氏からの)の中に、
日本経営合理化協会 理事長 牟田 学さんの年賀状が
紹介されていた。
ここにご紹介させていただきます。
私は『社長』というわけではないので、社長を『人間』に
読み替えてます。(笑)
画像は私の自宅の書斎の窓から見えた今朝の『朝日』です。

「独立不羈の精神」
社長業の第一の心構えは、まず強い独立不羈の精神を持つことである。
生涯の成功も、事業の繁栄も自分が自分自身に課した強い思い込み
通りにしかならない。
その精神がない物が、偶然に思いを達しても、二度も三度もは続かない。
成功は、それほど必然である。
だから、この精神を、生涯、意図して持ち続ける以外にない。
商品にも、マーケットにも、お客様にも、戦略や戦術にも、
すべての思想や技術にも、この精神があれば輝ける明日が築ける。
もし、他人に依存する心を持てば、それが自身の最大の敵である。




投稿者: Kousuke 日時: 07:52 | パーマリンク | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年01月08日
インフルエンザ流行の兆し!?
今朝5時起き。超厚着した。
凍りついた車のフロントウインドウにヤカンでお湯をかけて融かす。
苦楽園は厳寒。(0度でした。)
走り始めたらすぐにヤカンのお湯がまた氷に。
友人・知人、相次いでインフルエンザでダウン。
ここ十数年、打っている予防接種のせいか、私はかからない。

岡山から、さらに在来線30分の熊山に用事ででかける。
新幹線、じゃじゃ混み。
在来線、じゃじゃ混み。
到着。
熊山は田んぼと川。田舎だった。町が一面、『霜』で真っ白。
骨の髄まで凍りついた。

先ほど帰宅。焼酎のお湯割りを2杯。やっと生き返る。
この出張の間にも、仕事のオファーなどメールが10通。
2月の仕事は、いつも急。不思議だ。
でも忙しいことはありがたいこと。

幾多種類にものぼる仕事、今年は確実に整理統合し、
一つ一つをよりていねいに取り組もうと改めて思う。

今年は、現段階で、プロデュースが3本。
CD制作が4本。
世界的イベントの出演が1本。
プロデュースコンサートが2本。
やるしかない。勝負の年。

私が理事をさせていただいている劇団『関西芸術アカデミー』の「近松劇場」の
公演が2月22日にせまっている。
兵庫県立芸術センターでの公演。成功してほしい。
理事長の筒井先生は『信念の人』。大好きです。

皆さん、きてください。(私は出演しませんが。、。。。)
一昨年の夏にNHKホールで共演した俳優さんたちがほぼ全員出演します。
とりわけ、主演の内山 絢貴(うちやまあき)ちゃん(女子大生!?)は、
彼女が中学生の頃からの知り合いで、美人で素晴らしい女優さんです。
絶対に観て損はない。

このエントリーにコメントいただければチケットご用意します。

■曽根崎心中
2006年2月22日 午後6時30分開演予定
兵庫県立芸術文化センター 中ホール にて公演
前売り(12月販売開始) \4,000.- 
当日 \5,000.-

主なスタッフ 主なキャスト
原  作/近松門左衛門
台  本 /表 淳夫
演  出/筒井庸助
出  演/内山絢貴 白川明彦 井之上淳 中里 ひろみ 清原正次

おおよそ世の中トラブルだらけ。
おおよそ世の中誤解だらけ。
おおよそ世の中誹謗だらけ。
おおよそ世の中中傷だらけ。
でも『真実』はひとつ。

こんな世の中を丁寧に生き抜くことが、とても大切。
『時』がおのずと説明してくれることもある。
先輩諸氏から、教えていただいたことです。
世の中、戦いだとは思いません。
ていねいにていねいに説明することが肝要。

今読んでる本。
科学者『天外伺朗』さんの著書『般若心経の科学』。
くたくたなので、めちゃ早い時刻ですが、もう寝ます。
明日は、昼まで寝かしてください。 おやすみ。

投稿者: Kousuke 日時: 19:55 | パーマリンク | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年01月07日
音楽家として
もうずいぶん長い間、音楽家をしています。
本当にきちっと仕事になってきたのはここ10年かなー。
音楽に附随する仕事もたくさん増えました。
でも、音楽を通した『表現者』としての仕事をもっともっとていねいにしたい。
作曲とピアノ三昧の日々を送りたい。。。。。
足跡をきちっと残したい。。。。。
ストレートアヘッドなジャズをしっかり演りながらも、自分独自の音楽を完成させたい。

ここ2年ほったらかしにしてしまった『ジャズ&クラシック メルティングオーケストラ』を今年はなんとかしたいです。
ジャズクラオケのメンバーのみなさん、ぼちぼち連絡しますね。待っててちょ。

画像↓は、ジャズクラオケを知らない方のために。。(リハーサル風景です。)


投稿者: Kousuke 日時: 01:05 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年01月05日
紺屋の白袴!?
いきなりですが、実は私、AMラジオファンなんです。

しかもNHKの『ラジオ深夜便』。。。。。

まー1度、聴いてみなはれ。

ベタ~~~な番組ですが、なぜか落ち着くんですよね。
お便りも『珠玉』ですし、ファンクラブまであるらしいですよー。
作業(作曲・アレンジを除く)の邪魔にならないっていうか。
あそこまで透明で、その透明の中に、『碧』のしずくを落としてるラジオ、ないです。

ラジオ深夜便を聴いていると、私のやってるラジオ番組、まだまだ肩に力が入ってるなー、
って感じます。

あとはインターネットラジオの『SMOOTH JAZZ』を流しっぱなしにすることもけっこうあります。
私は、あまり他のメジャーレーベルのミュージシャンのアルバムは聴かないです。
時間がないことが一番の理由ではありますが、一緒にやってる仲間のを聴くほうが楽しいなー。

余談:HP統合作業で、背中の筋がパンパンです。

投稿者: Kousuke 日時: 16:31 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年01月04日
恒例!?の年末年始でした。
大晦日からの4日間、今年も仕事をしてしまいました。
HP統合作業もたいへんでしたが、その他にもやることが山積み。
年末年始は、事務所スタッフ以外に、来客がないので、仕事は捗りますね。
事務所は若いスタッフたちで活気にあふれ、いい感じでしたね。

昨日は久しぶりにカフェミントにでかけ、店内のディスプレイをお正月バージョンに。
年末に、一目ぼれで購入した「バルセロナ」というタイトルの絵画のポスター(でかい!)を
一番目立つ場所にかけました。
店内に芯ができた感じです!


投稿者: Kousuke 日時: 08:54 | パーマリンク | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年01月01日
HPの統合などについて
皆さま、新年 明けまして おめでとうございます。
旧年中は、ひとかたならないご支援、本当にありがとうございました。

今年最初のチャレンジをしました。
新しいドメインを取得し、サーバーを借りました。
ブログをダウンロードし、ファイルをサーバーにアップロードしました。
これ、ぜーんぶ自分でやりました。
今までは無料サイトを利用したり、プロの方にお願いしていましたが、今年は、なんとか自分で制作をやっていこうと、一大決心をしました。
まだ地味なサイトですが、これから勉強していこうと思っています。

このブログを、新名称の事務所「ミント ジャム」の公式サイトにして、数あるサイトを一本化していこうと思っています。

今年も どうぞよろしくお願い申し上げます。

「オフィス メルティングトーン」から『ミント ジャム』への事務所名称変更に伴い、
使用ドメイン及びHPも、一新いたしました。

<使用ドメイン>
「jazzring.net」を使用しておりましたが、新取得ドメイン『mint-jam.net』に
変更し、「jazzring.net」のドメインは自動的に消滅いたします。

<ホームページ>
『金谷こうすけ公式ホームページ』(JazzRing.net)は、
主だった記事のお引越し完了次第、閉鎖となります。

『こうすけの日常の中の非日常』(ライブドアブログ)も、
主だった記事のお引越し完了次第、更新停止または閉鎖となります。

『オフィスメルティングトーン』(FC2ブログ)と、
『カフェミント』(FC2ブログ)は、すでに記事の引越しが完了しましたので、
近いうちに更新停止・廃止となります。

<新ホームページ>
『MINT JAM』
http://www.mint-jam.net/mt/
『MINT JAM for Mobile』
http://m-pe.tv/u/?mintjam

<継続サイト>
WebRing『JazzRing-ANNEX-』
http://jazzring.blog26.fc2.com/
※JazzRing本館は、閉鎖となります。

投稿者: Kousuke 日時: 22:27 | パーマリンク | コメント (6) | トラックバック (1)

1月の『JazzySquare』
■ 2006/1/11(wed)
金谷こうすけのJazzySquare
ゲスト/夙川ジャズ実行委員の皆さん

毎月第2水曜日 20:00~20:58
さくらFM 78.7MHz 生放送
<コーナー>
①あなたとジャズ
②オヤジのためのジャズピアノ講座
③ゲストとトーク&生ライブ
④お勧めライブ情報
⑤しみじみ夜話

投稿者: Kousuke 日時: 22:18 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

MINT JAMは!
2006年1月1日、「オフィス メルティングトーン」から『ミント ジャム』に
名称を変更いたしました!

ジャンルにこだわらず広く音楽を社会に広めたい、アーティストを
支援したい、という願いから下記の活動をおこなっています。

①音楽アーティストのプロデュースとプロモーション
②CDの制作と出版
③TV・ラジオ・企業などのジングル・イメージソングの制作
④ミュージックスクールの運営
⑤音楽イベント企画・運営
⑥ライブ・コンサートの企画・運営
⑦ウェブリング「JazzRing.net」の主宰・運営
⑧音楽カフェの経営
<所在地>
  〒662-0063 西宮市相生町6-5パールビル2F
<TEL>0798-70-1373 <FAX>0798-70-2568

投稿者: Kousuke 日時: 21:31 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

金谷こうすけ

<金谷こうすけ>
(かなたにこうすけ)
1958年9月、西宮生まれ。立命館大学卒業。西宮市在住。
ジャズピアニスト・作曲家・編曲家・FMラジオDJ・プロデューサー。

幼少時よりクラシックピアノを習う。幼少の頃からスィングジャズにも親しむ。
小学2年生の時にサウンドオブミュージック、5年生の時に、ビートルズに傾倒。
高校2年生の時には、モダンジャズに魅せられる。
大学入学と同時に本格的にジャズに取り組み、在学中よりプロ活動を開始する。
■1991年■
・ドイツ・フランクフルトを中心にドイツ・オランダ・オーストリアのライブハウスで半年間、武者修行をつむ。
■2000年■
・JBBY(日本国際児童図書評議会)のテーマ曲を作曲。全国巡回ビデオで流れている。
■2000年8月2日■
・初のリーダーアルバム「きみは雲海をみたか」をリリース。
■2000年~2001年■
・神戸メリケンパークオリエンタルホテルで、伝三・F氏と世紀越しのコラボレーションパフォーマンス。
■2001年■
・ジャズとクラシックを融合したコンテンポラリーな音楽を目指す「ジャズクラプロジェクト」を立ち上げる。
■2002年■
・元Gクレフのヴァイオリニスト渡辺剛氏との出会いによりモダンジャズの枠をさらに広げたコンテンポラリーノンジャンルの音楽にもその活動の場が広がる。
・「ジャズクラオーケストラ」を編成。
・「震災組曲~フェニックス」をクレオ西大阪での第1回コンサートで発表。
■2003年■
・芦屋ルナホールで第2回コンサートを開催。
・岡山ジャズフェスティバルに参加。パリ在住のアコーディオニスト清水貴博氏と共演。
・西宮のさくらFMで毎月第2水曜日20時~20時58分生放送の「さくらFM音楽室~金谷こうすけのJAZZY SQUARE」のDJを開始。
■2004年■
・神戸文化ホールで公演。
・岡山ジャズフェスティバルに参加。
■2005年■
・大阪ドーンセンターで公演。

■オリジナル曲■
・日常を題材とした日本語のタイトルで約100曲。
■音楽活動■
・「自己表現」の手段であり、すべての楽曲に叙事的、叙情的、叙景的な意味合いをもたせている。
・ジャンルを越えたセッションにも意欲的に挑戦しており、狂言の小鼓や民族音楽、パントマイム伝三・F氏とのセッションなどが好評である。
■作曲家■
・演歌からジャズまで幅広く他のバンドやアーティストへの楽曲の提供、CD制作のプロデュースも手がけ、各方面から高い評価を受けている。
■プロデューサー■
・過去に、芦屋ジャズフェスティバル、現在はライブハウス「びすとろYOSHIDA」(宝塚)の「ジャズヴォーカル数珠つなぎ」、「カフェ・トゥ・レ・ジュール」(大阪)のマンスリーライブを手がけた。
・現在は自己の経営する「カフェ ミント」で「ミントジャズライブ」をプロデュースしている。
■音楽指導者■
・自己の主宰する「ミント ミュージック スクール」で、ジャズピアノ・ジャズ理論・ジャズボーカルなどを指導している。
・「だれにでもわかるジャズ講座」で各地を講演している。
■参加アルバム■
・代表的なものは、パーカッションの山村誠一氏の「Voice of ten」

■現在のユニット■
▽「金谷こうすけグループ」=Ts/Vn/B/Ds/Pf  
▽「ジャズ&クラシック メルティングオーケストラ」=Vn/Va/Vc/Cb/Bs/Ts/Tb/Tp/B/Ds/Per/Pf
(クラシック側は、関西フィルハーモニー管弦楽団などの有志)
▽「ストレートアヘッドな夜」=Ts/Tp/Pf/B/Ds

■主な共演アーティスト■(順不同・敬称略)
荒崎英一郎・青柳 誠(東京)・渡辺 剛(東京)・堀越 彰(東京)・押尾コータロー(東京)・平松加奈(東京)・ジャネット・宮野英子・中村一雄(NY)・西川悟志・鷲見和広・大矢貞男・岡野正典・西野欣哉・畑ひろし・山村誠一 ・白土庸介(東京)・清水貴博(パリ)・清野拓巳・CHINAMI・高原浩二 ・三澤徹早・青木悠子・北野カコ(NY)・菅真奈美・平松加奈 ・高須賀はつえ・中谷泰子・那須淳子・西田あつ子・サミー ・ひょん・ 古屋さと子・山口恵美・山下みさ子・渡邊ひろみ ・大畑あき子・河村恭子・池田安友子・杉本篤彦(東京)・三四朗(東京)・井上尚彦(東京)・中嶋明彦・中島教秀・伊藤修二・井上弘道 ・大野敬正・松田ゴリ広士・ 時安吉宏・日高典雄・伝三F・船戸穣・光田臣・米坂晴夫・柴垣吉宏など多数。
■主な出演ライブハウス・ホール■
「大阪ブルーノート」「レフトアローン」「ネイブ」「びすとろYoshida」「カフェ・トゥ・レ・ジュール」「アントン」「バートンセラーハウス」「ビッグアップル」「和楽館」「メイデン・ヴォエッジ」「萬屋宗兵衛」「芦屋ルナホール」「神戸文化ホール」「バートンホール」「クレオ西大阪」「大阪ドーンセンター」などなど。
2005年12月現在

投稿者: Kousuke 日時: 21:22 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月28日
昨日は こんな日
ここのところ、あったことを羅列することしかできないほど文章力低下中。

・起床
・階下へ降りると、毎朝だけど、犬が飛びついてきて仰向けに寝て、
 オナカさすりを求めてくるので、ひとしきり犬と戯れます。(顔はすべて舐められます。(笑))
・朝食
・シャワー&グルーミング
・オフィスへ
・父の一回忌の打ち合わせ
・兵庫ふれあいの祭典の企画書作成準備
・昼食(夙川グリーンタウンの地下のお弁当屋さんのお弁当をオフィスでひとりで。。)
・ドラムスの某氏と長電話
・レッスン生(大学生)のお母さんが突然来訪 世間噺
・オークラの仕事のイメージ創り
・レッスン3時間(へとへと)
・友人と打ち合わせ
・帰宅 またまた犬と戯れる
・夕食(23時すぎ)
・PC

この日、オフィスに流れていたのは『穐吉敏子&タバキン』でした。(いいねー(笑))
携帯(FOMA SH901is)の通話と電池の調子が悪く、昨日から代替機SH901icを使用。
手帳を気分転換に変えました。「フランクリンコービー」から「ほぼ日」へ。

笑顔で謙虚な毎日を送ります。(願望です。。。)


投稿者: Kousuke 日時: 01:13 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月24日
ここ数日のこと。
まず、『ライブ情報』と『リンク』を更新しました!
次に、おとといのこと。
お昼にレッスン生の方のお宅に昼食をよばれに行きました。
そのお宅は、スタインウエイのグランドピアノが2台もある!というゴージャスなお家!
うち1台は、1800年代に造られたピアノでした。たっぷり弾かせていただきました。
その方もそうなんですが、バレエのピアニストさんたちが他にお二人、ご主人、大奥様、
その親戚の方などなどが集まって、めちゃうまい自然食をいただきました。

で、夜は、私の所属する『劇団アカデミー』の公演。
近松門左衛門の『曽根崎心中』を兵庫県立芸術文化センターの中ホールで観劇しました。
もう、泣いた泣いた。。。主演二人が上手すぎる!!筒井演出も冴え渡ってました。

そして昨日。
レッスン場に、な、なんと!『革張りの応接セット』が到着!(もちろんご寄付です。。)
オナカフレンドリーネットワークの皆さん、ありがとう!!

ほんでもって、今日!
心斎橋の『フィドル倶楽部』で、ライブです。
ヴァイオリンの大矢貞男さんと、彼の『ホームグランド』の小屋でのライブ。
わくわくします!楽しんできまーす!
お時間ある方は、お越しくださーい!!!


投稿者: Kousuke 日時: 11:39 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月22日
ワッハ上方でした。
昨日はワッハ上方で、同じ「さくらFM」のDJである「ダイナマイトしゃかりきサーカス」の
イベントコンサートの舞台監督のようなことをさせていただきました。
アカペラだけあって、サウンドチェックがとても緻密でした。
彼らの、低姿勢で高い要求に、ワッハの裏方さんたちは、とても真摯に応えてくれました。
音楽専門ホールとは異なるホールの中で、最高のパフォーマンスを表方も裏方も見せて
くれたと思いました。
コンサート後、今回のお話をくれた「ともも」の編集長さんたちと、難波の「ゆかり」というところで、
お好み焼きをしこたま食べました。(笑)
画像はリハーサルの風景です。


投稿者: Kousuke 日時: 16:35 | パーマリンク | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年02月20日
MINT JAMのレッスン場はこんなんです。。。
MINT JAMは、最近、オフィスとレッスン場を統合して、日々機材が増えてます。
PA装置が2セットあるのはけっこう誇れます。(笑)
それと『珈琲メーカー』!(笑)(これはめちゃすごい器械なので、ぜひお越しになってお試し
ください。珈琲のカートリッジからエスプレッソが抽出されるんです。)

このスペースは、ミントミュージックスクールのレッスンだけでなく、これから様々な
使われ方をしそうです。
下の画像ではそんなに広く感じないかもしれませんが、音楽や芸術なんかには、十分な
ひろさなんですよー。
何かに使いたい人は、いつでもお申し出くださいね。(もちろんお金などいただきませんよ。)



投稿者: Kousuke 日時: 16:45 | パーマリンク | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年02月18日
幸せな夜
昨夜、カフェミントでのライブでした。
ベースの鷲見和広さんとのデュオ。
鷲見さんは、15年ほど前に私のバンドにいてくれたベーシスト。
彼の素晴らしさは、その真摯な演奏姿勢や技術だけではありません。
一流のアーティストに共通することですが、サウンドチェックとリハをとても真剣に
そして大切にします。
完成度の高い仕上げをするために、労力を惜しまないですね。

ライブ前に、お向かいの『興栄飯店』さんで、美味しい中華を食べるのが、恒例!?に
なりつつありまして、あそこのBセットを鷲見さんと食べました。
Bセットは、完全に宴会メニューです。おかげで、勢いをもってライブできたかな!?
(で、ご主人は、いつも明るくて元気で、ちょこっと『おまけ』してくれるんですよ。)

なにはともあれ、鷲見さん、本当にありがとうございました。

お客様も予約以上の皆さんがお越しくださって、またまた超満員!
ノリもめちゃよかった!ソロのあとの拍手やいいフレーズのときの拍手って、
最高ですね。
それと、スタッフがひとりでてんやわんやしてるのを見かねて!?ミントのお隣の
中央アジアトレーディングセンターのT口さんが、カウンターの中にはいって『マスター』を
してくれました。ほんとに助かりました。
話しててわかったんですが、T口さんは私の中学の先輩とのこと。いろんな縁があるんだなー。

ライブ後は、かなり呑みまして、それでも機材の撤収があったりして、今朝は身体ガタガタ。
ライブの常連さんもでき始めたし、初めてのお客様も来てくださって、仲良しになれました。

小さくても、自分のお店で、お気に入りのミュージシャンとプレーして、素敵なお客様に囲まれて、
なんて幸せなんだろ。

あ、そうそう、当店で販売しておりますガラスの指輪に、¥3500の価格の商品が入荷しました。
作家さんが、がんばって価格を落としてくれました。
ホワイトデーに女性へのチョコレートのお返しにいかがですか!?(笑)

来月は、ヴォーカルのジャネットさんと、ギターの畑ひろしさんのデュオです。
これは!すごいことになると思います。
私はカウンターの中で『なんちゃってマスター』をしますね。



投稿者: Kousuke 日時: 10:47 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年02月16日
本が好き!
実は今嵌っている『本屋』さんがある。本ではなく本屋さんです。
といっても数回しかいったことはありませんが。。。。
一つは難波パークスの中にある『NewStyle』、もう一つは『ビレッジヴァンガード』。
社長さんの本『ビレッジヴァンガードで休日を』を読んでみてください。
ほんとに面白い発想で本屋さんづくりをしておられます。
で、今日はそこの取り扱っている本『死にたい』をご紹介しますね。
この本は、腹がたってるときとか、落ち込んでいるときに最適です。
笑い転げるので、人前では絶対に読めません。
ちょっといくつか文章をご紹介しましょう。

『「何名様ですか?」「1名です」inカラオケ。。。死にたい。』
『お釣りをすごい空中から渡される。。。死にたい。』
『教習車にあおられた。。。死にたい。』
などなどなど!!!!
タナトスという人?が編著で、バジリコ株式会社からでてます。

人間、笑って生きて行きたいよね。(笑)

さてさて、バレンタインデーのライブ。
ラウンジにもかかわらず、BGMじゃなくて、「正味のライブ」をしました。
夏樹ママ、ありがとう!

今日は朝から、ピアノのレッスン生の方と、理論科のレッスン生でタップの先生が、
MINT JAMで、コラボのリハをされました。
なんと、お掃除もしてくれました!ありがとう!!!


投稿者: Kousuke 日時: 13:31 | パーマリンク | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年02月13日
当面こんなスケジュールです。。
▽3月1日(水)
  さくらFM『アーティスト in 西宮』のゲスト出演録音
  (オンエア日時は、たぶんその週の土曜日。。。)
▽3月3日(金)
  午後から、友人のドコモショップ夙川店のオープニングライブ
▽3月8日(水)
  さくらFM『金谷こうすけのJazzySquare』生本番
▽3月12日(日)
  ホテルオークラ神戸
▽3月17日(金)
  カフェミントライブ『ジャネット&畑ひろし』
▽3月19日(日)
  レフトアローンに飛び入り!?
▽3月23日(木)
  養護施設でのコンサート(豊中)
▽3月24日(金)
  西宮市制80周年・さくらFM8周年コンサート プレラホールで!
  久しぶりに『金谷こうすけジャズ&クラシックメルティングコンボ』で!
  ゴージャスよー!
▽3月25日(土)
  カフェ『BEANS』ライブ (ジャネットさんと!ドラムレストリオで!)
▽3月26日(日)
  ミントミュージックスクール『お気楽セッション』
▽4月1日(土)・2日(日)
  夙川さくらジャズ
▽4月15日(土)
  西宮ジャズ3デイズ 鳴尾文化ホール
▽4月20日(木)
  カフェミントライブ 杉本篤彦さんと!
▽4月21日(金)
  レフトアローン 杉本篤彦さんと!
▽4月22日(土)
  バード(岡山) 杉本篤彦と!
▽4月23日(日)
  愛媛県のどこか。。。杉本篤彦さんと!

※詳細は、決定次第、ライブ情報BBSに掲載しまーす!  

投稿者: Kousuke 日時: 22:34 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)

MINT Music School『お気楽セッション』のご案内



2006年最初の『お気楽セッション』の詳細が決まりましたのでお知らせいたします。
今回は、レッスン生または私の友人・知人の皆さんの参加もOKです!
唄う方もそうでない方も、ぜひ参加してください。
このブログを見て参加を希望される方は、メールフォームからメールしてください。

<日時>
2006年3月26日(日)17時30分~20時ごろまで
<場所>
三井ホーム芦屋モデルハウス 〒659-0016芦屋市親王塚町12-7
<参加費>
一律¥3000(軽食ドリンク込)
<バックバンド>
Pf/金谷こうすけ b/中嶋明彦 Ds/岡野正典

神戸屋レストランの向かいのレンガ造りの豪邸モデルハウスです。
駐車場も何台でもオーケーです。

投稿者: Kousuke 日時: 22:20 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月11日
ああ・・串木野の夜。。。
昨日から一泊で鹿児島県いちき串木野市に行ってました。
パーティー仕事だったのですが、これがホントに感動のイベントで、
行ってよかった!ってつくづく思えます。
仕事の後は、地元のお店でおおいに呑みました。
串木野のみなさん!歓待していただきましてありがとうございました!
それにしても、マジで、鹿児島って美人が多いですね!

一夜明けて、東シナ海に面した部屋で、ゆっくり起きまして、
夕方の便まで、時間がたっぷりあったので、「金山蔵」(きんざんぐら)
という浜田酒造さんのやってる焼酎の蔵へ一人で出かけました。
江戸時代からつい数年前まで、金を採掘していたらしく、トロッコで、
地中におりて、金山跡の焼酎蔵を見学しました。
地上に上がって、「福金山」(金箔入り)を購入。そのほかにも、
焼酎を呑む時の薩摩焼の「きゅうす」!?と、おちょこを買いました。
で、中のレストランで、ご膳をゆったりと食しました。
「きき焼酎」3種類。時間が止まった感じだったなー。
で!焼酎風呂・サウナ・露天風呂があったのよ。もう最高!!
2時間、ゆっくり入って、あがったあとはベンチで文庫本を読みました。
僕の大好きな本屋さんのオーナーのエッセイで、
「ヴィレッジヴァンガードで休日を」っていう夢のある本。
この本を読むと、事務所は稼動してて、自分がオフにゆったり過ごしていること
の罪悪感がどっかに飛んでってしまいます。ほんとにいい本だべ。
いったい何年ぶりかなー!?こんなにゆっくりとオフを、一人で!楽しむなんて!
ゆっくりしたつもりでも、まだまだ時間があったので、地元のジャズ喫茶に
行きました。
「パラゴン」という名前のお店で、すごいオーディオでした。その名の通り、
JBLのパラゴンが鳴ってました。久しぶりにジャズ喫茶らしいジャズ喫茶に
出会った感じ。。。
レンタカーで、高速をゆっくり飛ばしたら、鹿児島空港にはフライトの1時間前に
ついてしまった。
まだ時間余ってる。。。空港の中に、足裏マッサージを発見!30分してもらいました。
ほんでもって、帰宅し、焼酎を呑んで、このブログを書いてるわけです。


投稿者: Kousuke 日時: 21:48 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年02月09日
かくして夜は更けた。。。。
昨夜はラジオの生放送でした。
舞台女優の内山絢貴(うちやまあき)さん(大学3回生)と
演出家の筒井庸助さんがゲスト。
芸術と商業演劇のバランスの良さを感じた対談でした。
それにしても絢貴ちゃんに見つめられると、すーっと引き込まれるような
感じになります。それだけでも大女優ですよね。

放送終了後、友人のOさんに「紹介したい人がいる。」とのことで、
香枦園の『Beans』というドッグカフェに行きました。
また新たな出会いがありました。
みんなで意気投合して、一体何時まで呑んでたのかわかりません。。。
私の大好きな『乾き物』が充実しているカフェで、もちろん食事もお酒も
めちゃ美味しいお店です。そこでライブをする可能性ありです。

4月1日・2日に私がプロデュースする『夙川さくらジャズ』というイベントが
あります。
1日はアマチュア4バンド、2日は私のバンドが出演します。
1日に出演希望のアマチュアバンドがありましたら、ここのメールフォームから
メールください。
1バンドはもう決まった(大手前大学のビッグバンド)ので、あと3バンドです。


投稿者: Kousuke 日時: 12:33 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月08日
殺人的火曜日
なんで火曜日はきついんだろ!?
昨日はレッスンが8人!という慢性的自殺的スケジュールでした。
(これすべてマン・ツー・マン)
うち2人がキャンセルしてくれた!?ので、なんとか平常心を保持。
最後が終わったのが22時。。。。。。。。。。。
こんなん書くと、いつもめちゃ忙しそうにみえますが、なぜか”火曜日”だけ!
でもまー、ありがたいことです。

関東遠征、本決まりしました!取り急ぎご報告いたします。
詳細は後日あらためまして!
お骨折りいただいた杉本篤彦さん、堀越 彰さん、ありがとー!

『金谷こうすけ East West Jam』
▼5月26日(金)赤坂『B♭』
West=Pf/金谷こうすけ Ts/荒崎英一郎
   East=B/金子健  Ds/堀越 彰 Vn/渡辺 剛
▼5月27日(土)横浜『Hey-JOE』
   West=Pf/金谷こうすけ Ts/荒崎英一郎
    East=B/石井康二  Ds/堀越 彰
※両日とも、G/杉本篤彦の飛び入り可能性あり!


投稿者: Kousuke 日時: 00:18 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年02月06日
2月の限定コーヒー
遅まきまがら「カフェ ミント」の『2月限定コーヒー』をお知らせします。
<カロッシ・トラジャピーベリー(インドネシアコーヒー豆)>
トラジャコーヒーの故郷タナ・トラジャ。
当地でのアラビカ種のコーヒー栽培は、18世紀半ばにこの地に伝えられ、
オランダ人の開拓によって本格的に行われました。
周辺を標高1800mほどの山々に囲まれた静かな佇まいの農村です。
「トラジャ」とは現地の言葉で「山の人」を指します。
この静かな農村で丹念に栽培されたコーヒーの中からピーベリー豆のみを
選別しました。
▼産地=インドネシア スラウェシ島 南スラウェシ州 タナ・トラジャ
▼標高=1000m
▼規格=水洗式アラビカ・グレード1・ハンドピック
▼精選=直射を避け24時間ほど乾燥。内皮を除去され、なお水分値調整
      のために天日感想されます。比重選別機で、スクリーニング後、
      最終工程のハンドピックで徹底的に欠点豆を除去します。
▼特徴=潤沢な降雨量、水はけの良い土壌とコーヒー栽培に理想の環境の
      もと、赤い完熟豆が一粒ずつ大切に収穫されます。


投稿者: Kousuke 日時: 13:07 | パーマリンク | コメント (3) | トラックバック (0)

けっきょく毎晩呑んでるのか!?
と尋ねられれば、
『けっきょく呑んでます!』と答えるしかない。。(笑)
姫路のジャズシンジケート(笑)の方が最近くれたメールに
「聖なる酔っ払い」という言葉があって、これ、すごく気に入りました。
姫路のジャズシンジケートに殴りこみ!?いやいや揉まれにいきたくなりました。(爆)
(「ラ○ラ」とかいう、なんかすごいライブハウスがあるらしいです。。。。)

先週は、録音が多かったにゃー。今週は、レッスン、ラジオ。
それと、週末は、鹿児島で初のお仕事。(Oさん、ありがとー!)
うれしいーーー!!!焼酎の産地だもんね!
いまから、どんな夜になるのか、そら恐ろしいです!(笑)

ラジオのゲストは、舞台女優の内山絢貴(うちやま あき)ちゃんです。
2月22日の近松劇場「曽根崎心中」のヒロイン『お初』を演じる、激美人!女優さんです。
しゃべるの忘れたらどーしよー!!

最近こんなん呑んでます↓


投稿者: Kousuke 日時: 00:23 | パーマリンク | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年02月01日
雨ですね。
ここ3日間、ずっと雨ですねー。今夜からまた寒くなるのかな?
腰痛の原因は、どうやら、この雨のようです。
梅雨時もすごく痛むし、冬の梅雨っぽい気候だったからね。

昨日からレッスン場と事務所の統合作業&大掃除に追われてます。
簡単ですがPAもあるし、明るくて、常時、レッスンに使用できる!
かなり雰囲気のいいレッスン場になったかな!?
これで土日のレッスン希望の方にも対応が完璧!
ポイントスタンプカード制も導入することになったし、
ミントミュージックスクールもようやく理想に近づいてきました。

関東のギタリスト杉本篤彦さんのお声がかりで、5月末に東京と横浜で
ライブをすることになりそうです。
東京のおともだち~!!!来て下さいねーーーー!
正式決定したら、いの一番にここでご報告しまーす!
めちゃ楽しみです!


投稿者: Kousuke 日時: 16:32 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)
2006年03月31日
夙川さくらジャズ
本日は告知ですー!!
夙川さくらまつりの開催に合わせてのイベントです。
夙川の桜は、この土日に一気に満開の可能性あり!!
すごい人手が予想されます。車はきっと混むと思いますよー。

<場所>
阪急夙川駅南正面「夙川グリーンタウン地下特設会場」
入場無料!

<第1日目>4月1日(土)アマチュアデー 司会/金谷こうすけ
 12時30分開場
①13時00分~13時30分
『ボン・タパス』
 Vo/大西 緑 G/堀口勝正

②13時30分~14時00分
『オーパスワン』
 Vo/MITSURU  Pf/.田中敬子 B/楢原裕一G/古池明

③14時00分~14時30分
『大手前大学ビッグバンド』
 Asax/矢野寿佳,平林晶子 T.sax/藤田佑紀,植田文望 B.sax/杉本浩一
 Tp/田口真実,藤村圭悟,川本美菜子Tb/宮脇幸恵,中山真志, 桜木良磨
 G/高木健太郎 B/山本雄士 Ds/坂田希美子

④15時00分~15時30分
『高田英子グループ』
 Vo/高田英子 Pf/渡辺和寛 Eb/奥拓也 Ds/村山茂博 Ts/辻田宜弘
Tp/須藤政明G/木下良介 

⑤15時30分~16時00分
『マイク新田グループ』
 Vo/マイク新多 Pf/マーガレット浅野 G/ジェフ中江 B/クラレンス吉川

<第2日目>4月2日(日)
『金谷こうすけカルテット+1』
Pf/金谷こうすけ B/中嶋明彦Ds/岡野正典 Ts/荒崎英一郎 Tb/米坂晴夫
        
1回目開場/12時30分 1stセット/13時00分~13時45分
2回目開場/14時30分 2ndセット/15時00分~15時45分

投稿者: Kousuke 日時: 09:10 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年03月27日
心地よい疲労
いやー、充実感を感じてます。
まず24日のプレラホールでのさくらFMのコンサート。
ジャズ&クラシック メルティングコンボ、今年後半にもどんどんやりたい!
ストリングス隊、素晴らしかった!C嬢も面目躍如だね!
アカペラグループの「ダイナマイトしゃかりきサーカス」のみんなとの初音出し!
彼らの若さ、明るさ、礼儀正しさ、音楽のレベルの高さ、勉強になりました。
局でのぼくの担当ディレクターが喜んでくれたのが一番うれしかったです。

25日のビーンズでのジャネットさんとのライブ。
実は前夜、呑みすぎまして、体調が激悪だったっす。。。
ジャネットさんは、さすがです。お客様たちもノリノリの素晴らしいライブでした。
ライブ後、レフトアローンにでかけました。というのは、
私のピアノの「師匠」的存在の「山本 剛」さんが、東京から、来られてたのです。
ニューヨークからのヴォーカリスト天野昇子さんとベースの鈴木良雄さんとの
ドラムレストリオでした。久しぶりに聴いた山本剛さんは、やっぱり最高でした。
このライブから私は大きなヒントを得ました。

26日の私のスクールのセッション会。たくさんの方が、参加してくれました。
このセッション会、回を追うごとにレベルが高くなってるなー。。。
大学教授をやっているレッスン生のMさんが、最高の唄を歌ってくれました。
ちょっとグッときました。
インストの大ジャムセッションもすごかったです。
セッションの第1部は、私のトリオでのライブでした。
前夜の山本剛さんが、私に「降りて」きてくださいました。(笑)
ほんとにトリオでの活動にさらに弾みがつきました!
画像は、プレラとビーンズです。
ぼくのフライヤーを作ってくれているM氏が撮ってくれました。




投稿者: Kousuke 日時: 11:18 | パーマリンク | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年03月21日
音楽の難しさ
少しブログを書く時間が取れませんでした。
12日はオークラで大結婚式の仕事で、久しぶりにヴィオラのステファン・ポポフさんや、
チェロの土井真理さんと音をだせてうれしかったです。
24日のプレラホールでは、私のオリジナルを彼らとともに演奏できるので、
またまた楽しみです!
14日には西梅田の再開発のプレゼンを見に行ってきました。
たいへん勉強になったなー。
17日は大好きなジャネットさんと畑ひろしさんをカフェミントに招いてのライブ。
お客様があまりに多く、接客の課題が残るものの、ライブそのものはすごい
盛り上がりをみせました。
19日はレフトアローンのCHINAMIバンドに飛び入りしてきました。
ほとんど出ずっぱりでしたが。。
このライブではバンマスのあり方、選曲、アレンジ、ソロ、、、などなど改めて
感じることが多かったです。
どんなライブも決して否定できるものではありませんが、「音楽を創る」ための
バンマスの意思の大小で、どんなに素晴らしいミュージシャンが集まっても、
出来不出来がはっきりするすることがわかりました。
さー!今週は週末3連続ライブです。
バンマスとしていい指針をもったライブを心がけたいと思います。


投稿者: Kousuke 日時: 12:39 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年03月11日
大手前大学JAZZ研究部
昨日は、なが~いミーティングでした。
事務所の、チーフプロデューサー・プロデューサー・メディア広報担当の人たちと。
その後、3人で4月1日の「夙川さくらジャズ」にご出演いただく「大手前大学ジャズ研究部」
のリハーサルに取材のためにおじゃましました。
めちゃきれいな大学でした。
トロンボーンの米坂さんが、ご指導されてるフルバンです。
米坂さんと助教授で顧問の先生(女性)と部長さん(女子大生!)が玄関で
出迎えてくれました。
練習はかなり自由に楽しい雰囲気でしたね。
私たちがいたことでちょっと緊張気味でしたが。。。。。
ベイシーものとエリントンものが中心だったように思います。
やっぱ「若い」って素晴しい!純粋で初々しい!
学生時代を思い出しました。
夜は、チーフプロデューサーの知人の方のライブにでかけました。
今日は、日曜日のオークラの仕事の譜面チェックに追われそうです。



投稿者: Kousuke 日時: 02:39 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年03月06日
とある一日
なーんていっても、まー、ふつーの日なんですが。。。。
かいつまんで書くと、あっというまに書けちゃう。。。とほほ。

レッスン→ジャネットさんとのミーティング→カフェミントで打ち合わせ(カレー食べた)
→レッスン→残業。  これだけですわ。

私、もっとカフェミントに顔を出さなければいかんなー。。
あ、そうそう!3月14日に、カフェミントに行ってみてください。
ホワイトデーっちゅーことで、なんかいいことあるかも。。。
それに「ガラスのネックレス」もお求めやすい価格だし。。。

数日前に、めちゃ小さなノートPCを、な!なんと無料で譲っていただきました。
つまーり!ただでもらった!!
新し物好きで、道具フェチの私としては、もう気絶しそうなほどうれしかったです。

画像は「残業中の私の机の上」です。奥がやや暗いのは、節電で、私の机の辺り
だけ電灯つけてるから。。。。



投稿者: Kousuke 日時: 23:07 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年03月04日
一気
昨日は、以前から気になっていたジャズ中華の「コバ&モア」(姫路)にラーメンを
食べにいきました。
真昼間から焼酎のお湯割りとギョーザなど、オーナーのお任せ料理に、
ジャズをガンガンに聴いて幸せなひと時でした。
あ~、姫路に住んでたら間違いなく毎晩通うだろうなー。。。ほんとにえー店でした。
姫路ジャズマラソンもあって、楽屋に高原さんと志麻ちゃんに会いにいきました。
このイベント、17年も続いているとのことで、それだけで尊敬!!
さて、週明けからいよいよアレンジにとりかかります!
ラジオ・ライブ・コンサートが立て続けやー!いまなぜか、エネルギーがみなぎってます!
一気!一気!集中!集中!
画像は最近、よく聴いている『LennieTristano』です。


投稿者: Kousuke 日時: 15:52 | パーマリンク | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年03月02日
平凡です。
昨日は、さくらFMの『アーティスト・イン・西宮』という番組にゲスト出演しました。
オンエアは今度の土曜日の夜の8時からだそうです。

今朝は、レッスン生二人(ピアノとタップ)の人と、Jフィルのコンサートマスター(バイオリン)の
3人がリハーサルにスタジオに来られました。

午後から「ともも」という月刊地域紙の取材を受けました。

ラジオにも月刊紙にも、かなり「私」を掘り起こされました。
恥ずかしいです。

『金谷こうすけジャズ&クラシック メルティングオーケストラ』をすごくしたいです。
もう丸2年遠ざかっています。
復活の足がかりとして、3月24日のプレラホールでのコンサートを『小編成ジャズクラ』で
しようと思っています。
みなさん、さくらFMにどしどしご応募ください。


投稿者: Kousuke 日時: 15:07 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
2006年04月29日
ツアーのご報告
今回は、事務所スタッフが、すべて運転してくれたので、運転による疲労がなかったです。
事務所スタッフは、献身的に私とツアーメンバーのサポートをしてくれて本当に感謝です。
また、このツアーで共演してくれたすべてのミュージシャンに感謝します。

まず、カフェミント(西梅田)では、久しぶりの杉本篤彦さんのノリを二人だけのリズム感の中で体感したことが、翌日からの3本に、すごくいい影響を与えてくれました。

2本目のレフトアローン(芦屋)は、やはりベースの鷲見和広さんとドラムスの松田ゴリ広士さんの、卓越した現場処理能力というか、一瞬にしてフロントの求める『雰囲気』をキャッチする力で、とても気持ちよく、リズムの中を『漂わせて』いただきました。

この夜は、岡山からの飛び入りであるトランペットの三村勝則先輩と杉本さんとうちで、大宴会!
三村先輩のお土産の高~い焼酎を飲みまくりました。
杉本っちゃんに、我が家の自慢の「お風呂」に入ってもらってよかったです。

3本目のバード(岡山)では、これまた久しぶりにドラムの光田臣さん、ベースの赤星敬太さんと再会。
はるか雲の上を突き抜けた光田さんの「哲学的」なドラムで、その「生き様」を感じながらピアノ弾いてました。
赤星さんの腹にドンとくるベースも最高でした。

岡山の宿、ちょっと感動ものでした!安い!2000円台だったかなー!?しかも2食つき!展望風呂つき!
岡山恐るべし!
岡山は過去にジャズフェスに2回参加しているので、お知り合いの方々もいて、和気藹々でした。

翌日、今治に移動。途中、「余島」で、ゆっくり観光気分。
アマチュアのバンドがイベントやってました。

今治に到着してみると、日曜のせいか、人が見あたらなーい!
交差点に信号がなーい!道が広く、なんかとても穏やかな感じがしました。
神戸洋酒倶楽部は、ほんとに洋酒がかっこよく呑める雰囲気をもったお店でした。
今治は、大学の谷口先輩がいらっしゃる街。大学時代は、同じ時期に在学していなかったので初対面でした。
とてもやさしい先輩で、めちゃホッとしました。(笑)
ライブ後、セッションさせていただきました。
地元№1ベースの渡辺綱幸さんは、とても穏やかで素敵な方でした。

ライブは一言でいうと『ハジケタ!』です。
ファーストセットで、少しいろいろ探らせていただきまして、セカンドセットで、一気に「攻め」!?にでました、ってとこかな!?

あと1本したかった!日に日に、バンドの一体感が増していってましたね。
来年もできればしたいですね。

で、帰ってきて、ベースの中嶋明彦さんと、デュオでレコーディング。
昨夜は、ローサニーで、ピアノトリオのライブ。
そのあと、レッスン生の方が飛び入りなさるとくことで、レフトアローンに様子を見に行ったら、セッションに1曲参加することに、、、、、。私、かなりバテテました。。。

みなさん、コメントくださーい。



投稿者: Kousuke 日時: 17:54 | パーマリンク | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年04月21日
いよいよツアー開始!
昨夜のカフェミントのライブを皮切りにツアーが始まりました。
昨年4月以来の杉本篤彦さんとのデュオ、存分に杉本節をうなってくれました。(笑)
今夜、芦屋のレフトアローンでカルテットでやって、明日からは岡山と今治です。
とにかくツアーの楽しみは、みんなで移動する車中と各地の美味しいものです。
とくに岡山から今治の移動は、いまから生唾ゴックンですねー。
ミュージシャン4名とスタッフ3名、計7名の車中は、「濃ゆ~い」はずでして、
決して若くない7名なので、「さぶ~いダジャレ」にどれだけ耐えるか!
ま、楽しく行ってきまーす!


投稿者: Kousuke 日時: 10:47 | パーマリンク | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年04月17日
西宮Jazz3Days
15日(日)なるお文化ホールでありました。
この日は、司会&演奏で、か~なり疲れました。
市立中学のビッグバンドと大学のビッグバンド、プロのバンド、それぞれ2つずつ、
計6バンドの出演でした。
雨がきつく、満員とはいかないまでも、多くのお客様にお越しいただきました。
アマチュアの各ビッグバンドが、昨年よりレベルが高くなっているのに驚きましたが、
大手前大学が、2週間前の「夙川さくらジャズ」のときの数倍よかったなー。

音楽イベントの「司会」は「DJ」とはまったく異質な仕事でして、全体の状況や雰囲気、
バンドの演奏の内容を聴いて、コメントをその場で瞬間的に出さなければなりません。
ある種、「言葉のインプロヴィゼーション」ということもできるかも。

演奏の方は、あまりにスタンダードな曲で、これがかえってむずかしいんですよね。
「サテンドール」「モリタート」「テナーマッドネス」をやりました。

西宮市の音楽振興には欠かせないイベントだと思います。来年もやってほしいですね。



投稿者: Kousuke 日時: 16:46 | パーマリンク | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年04月13日
勉強になりました。
昨夜のラジオ。
ヴィブラフォン奏者の鍋島直昶さんとベーシストの宮本直介さんがゲストでした。
鍋島さんは80歳、宮本さんは70歳、ということなのですが、おふたりとも、とても
若々しく、肌の色艶もすごくよく、「ナイスミドル」っていう感じでしたねー。
約30分のトークをしましたが、本当に勉強になりました。
昨今の若手のアドリブフレーズに関することや、関西ジャズや西宮の活性化、若手の育成、
などなど、話は尽きませんでした。
曲間のうちうちの会話も弾みましたよー。内容は秘密ですが。。(笑)

久しぶりに自分としても良い放送ができたように思いました。
でも、終わるとぐったりでした。。(笑)
そのあと、会合があって、終わったのは深夜。。。
へとへとになった一日でした。

投稿者: Kousuke 日時: 11:46 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年04月12日
当面のライブスケジュールですーーー!!
私の本日以降のスケジュールです。みなさん、ぜひお越しください。

1)4月12日(水)『金谷こうすけのJazzySquare』
  毎月第2水曜日 20:00~20:58 さくらFM 78.7MHz 生放送
  http://sakura-fm.co.jp/
  ゲスト:宮本直介さん、鍋島直昶さん

2)4月15日(土)
  『西宮JAZZ3DAYS~2日目~Young at Heart!』
   司会と演奏だよー!開場/13時30分 開演/14時
   なるお文化ホール(西宮市古川町1-22)
   <チケット>前売=一般/1500円 アミティ友の会/1200円
          ※当日券は300円増し
    P:220-340 (チケットぴあ)/L:55688(ローソンチケット)
   <問い合わせ>西宮市民会館/0798(33)3111

3)4月20日(木)←曜日に注意!!西日本ツアースタート!!
   『MINT Jazz Live VOL.5』
   TVドラマなどでも活躍の凄腕ギタリストを湘南から招いての
   熱いデュオライブです! 
   Pf/金谷こうすけ G/杉本篤彦
   開場/19:00 開演/19:30 チャージ/¥2000(1ドリンク別)
   お座席に限りがございますので必ずご予約ください。
   <ご予約>
   『カフェ ミント』
   〒530-0001大阪市北区梅田2丁目5番2号新サンケイビルB1
   06-6341-5047(8:30~18:00)
   (JR北新地駅西1分・阪神梅田駅5分・2号線桜橋西交差点北西)

4)4月21日(金)レフトアローンライブ
   Pf/金谷こうすけ G/杉本篤彦 B/鷲見和広 Ds/松田ゴリ広士
   開演/20時 チャージ/¥2800
   <ご予約>芦屋市 東山町 4-13 『Left Alone』 
    0797-22-0171(17:30~0:30)・0797-25-0378(11:00~16:00)
    info@left-alone.jp   http://www.left-alone.jp/

5)4月22日(土)バードライブ
    Pf/金谷こうすけ G/杉本篤彦 Tp/三村勝則(岡山)
    B/赤星敬太(岡山)Ds/光田 臣(岡山)
   <時間>20:00~
   <チケット>前売/\2500(ドリンク別)/当日/\2800(ドリンク別)
   <予約>「Bird」岡山市表町3-6-3 福原ビル2F
     ●電話/086-232-4831 営業時間/19:00~25:00
     ●定休日/原則として日曜・祝祭日
     http://www.geocities.jp/livehousebird/

6)4月23日(日)西日本ツアー最終日!!神戸洋酒倶楽部(今治市)ライブ
    開場/18時 開演/18時30分
    予約¥2800 当日¥3000(1ドリンク付)
    Pf/金谷こうすけ B/渡辺綱幸 Ds/光田臣 G/杉本篤彦 Tp/三村勝則
    今治市北宝来町1-2-7 電話 0898-25-7667

7)4月28日(金)「ピアノトリオの真髄-Vol.2-」●LAusaNY●(ローサニー)
  定期的にお声をかけてくださるオーナーの木村さんには心より感謝しています。
    開演/20時~ チャージ/¥2000 ※必ずご予約ください。
    Pf/金谷こうすけ B/奥田稔 Ds/浅田譲
  <ご予約>
    ●LAusaNY●(ローサニー) http://www.sutv.zaq.ne.jp/lausany/
  芦屋市川西町2-37サウザンドビル1F (0797)-23-1997
  JR芦屋・阪神芦屋・阪急芦屋川より徒歩10分以内
  国道2号線「業平橋」南西角のビルの1F
  (駐車場はございませんので、近くのタイムスに駐車してください。)

<関東ツアー>
☆5月26日(金)『B♭』(東京 赤坂)http://www.bflat.jp/
    Pf/金谷こうすけ Ts/荒崎英一郎 Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 B/金子健
    Open: 18:30 ~ 23:00
    Live: 1st 19:30 ~, 2nd 21:15~ (2セット) 2セット入れ替えなし!!
    チャージ/予約¥3500 当日¥4000

☆5月27日(土)『Hey JOE』(横浜)
    http://www.ne.jp/asahi/hey-joe/yokohama/
    Pf/金谷こうすけ Ts/荒崎英一郎 Ds/堀越 彰 B/石井康二
    Open 18:00 Start 19:30
    チャージ/予約¥3000 当日¥3500

☆5月2日(火)兵庫県立こやの里養護学校
☆大阪の川の船上でライブ2本決定!(詳細は後日)
    ・5月20日(土)中ノ島「国際会議場」前の船着場から出発!
    ・7月24日(月)天神祭りの宵宮を船上ライブで!

☆6月7日(水)大阪ラグタイム初出演!米坂さん・中島教秀さんと3人で!
☆6月10日(土)カフェ・トゥ・レ・ジュール、久しぶりに出演!
☆7月1日(土)レフトアローンで、宮野英子さん・宮本直介さんと3人で!
☆7月21日(金)レフトアローンで『金谷こうすけ祭り』ライブ!!


投稿者: Kousuke 日時: 17:12 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年04月09日

金・土と車で1000km走ってきました。
へとへとだった今朝ですが、悲しい事に早く目が覚めました。
近くの神社にジョギング、境内の入り口で、水彩画を描いていらっしゃる
初老の方がいらっしゃったので、写真を撮らせていただきました。
その後、6kmほど夙川沿いに、ウオーキング&ジョギング。
お気に入りのカフェ『ルーツ』で昼食。
明日からの激務に耐えうる気力を養いました。


投稿者: Kousuke 日時: 21:36 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年04月05日
うれしいお便り
先日の「夙川さくらジャズ」にご来場いただいてお客様から、2通の感想のメールが届きました。

ある方は、もう何年か、私の音楽を聴いてくださっている方で、しかも、御住まいも近く!すごく親しみをもって拝読しました。
私のシンフォニー「震災組曲~フェニックス~」の第2楽章の「レクイエム」に関するご感想の中で、以前に聴いたときより「優しく」なった印象をもたれたとのことでした。
このくだりを読んだときに、「あ~、お客様は、ちゃーんと感じてくださっているんだなー。」って思いました。
ピアノタッチが微妙に変化しているのを、最近、自分の中でも感じているのです。
特に「バラード」。「弾く」というより、鍵盤に「指を落とすだけ」になってきているような気がしてるのです。
これ即ち「感情表現」でして、たくさんの自分を支えてくださっている人たちに囲まれて、幸せな状況が、私のピアノプレイを変えているような気がします。

また、他の方のメールには、こうありました。
『今日初めて、こうすけさんの演奏を聴きました。素晴らしかった。
ほんと、久しぶりにジャズで心打たれました。泣かせるわ~。
演奏もそうだけれど、曲がいい。
こうすけさんの、熱いもの温かいもの、哀しいものを感じます。』

お二方とも、ここまで、私の音楽を深く聴いてくださって、音楽家冥利につきます。
心から感謝します。ありがとう。

投稿者: Kousuke 日時: 09:56 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年04月03日
大成功!
1日・2日のイベント『夙川さくらジャズ』が無事終了しました。
私の事務所「MINT JAM」が企画をしたわけですが、
主催者・お客様の皆さんにとても喜んでいただき、うれしかったです。

1日は「アマチュアライブデー」でしたが一部プロの方もいて、とてもレベルが高く、
すごかったです。
「ボン・タパス」のオリジナルの唄には癒されました。
「オーパスワン」は、「自分の空気」をもったバンドでした。
「大手前大学ビッグバンド」は初々しさいっぱいでした。
「高田英子グループ」はお客様を楽しませてくれました。
「御影ジャズランチクラブ」はジョニー・ハートマンを彷彿とさせてくれました。
この日は、のべ約200人くらいのお客様だったような感じ。

2日は私のバンド「金谷こうすけカルテット+1」でした。
ほんとに久しぶりにトロンボーンの米坂晴夫さんと、ちゃんと音をだしました。(笑)
メンバー全員が、かなり気合が入ってました。
スタンダードで耳なじみのある曲と私のオリジナルを織り交ぜました。
この日は、大雨にも関わらず、のべ約300人くらいのお客様だったかなー!?

音楽の仕事のやりがいは、100%、人に喜んでいただけることですね。

夜の打ち上げは、全スタッフが大集合で、盛り上がりまくりました。
が、へとへとだす。。。(笑)

写真を撮ってくださったMさん、ビデオを撮ってくださったFさん、
本当にありがとうございました。

関係各位の皆様、本当にありがとうございました。


投稿者: Kousuke 日時: 11:06 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
2006年05月30日
東京・横浜2Days
5月26日赤坂の『B♭』、27日横浜の『HeyJOE』でライブしてきました。
今回いろいろとお世話していただいたギターの杉本篤彦さんと、ドラムスの堀越彰さんにお礼申しあげたく思います。
そして参加してくれたヴァイオリンの渡辺剛さん、ベースの金子健さん、同じくベースの石井康二さん、飛び入りしてくれたトランペットの辰巳哲也さん、同行してくれた師匠のテナーサックス荒崎英一郎さんにも心から感謝したいです。
温かく迎えてくれた赤坂B♭の鈴木さんと横浜ヘイジョーの星さんにも厚くお礼申し上げたいと思います。

今回は、一言でいうと、東西関係なしに「人と人との繋がりというのは素晴らしい」と実感できたツアーでした。
もちろんライブですから、その演奏内容や集客数も大切でしょう。しかし、今回は、それよりも大切な人と人とのつながりが実感できたことで、どこででもやれる自信を与えていただきました。

ご来場のお客様は、ウエブでのみの交流だった方や、メールでのやりとりだけだった方、関西のご友人に勧められて来られた方など、初対面の方が多かったですが、何かしらのご縁で繋がっていることを感じました。

今回、まったく初めてご一緒させていただいた2人のベーシスト、金子健さん・石井康二さんとの出会いも財産になった出会いでした。

ライブは二日間とも「私が金谷こうすけです。以後万端お見知りおきを!」という選曲をさせていただきました。ジャムセッションにもかかわらずかなりのオリジナル。

先月の岡山・四国、先日の東京・横浜、これからは少し様々な土地を訪れようと思います。


投稿者: Kousuke 日時: 11:49 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年05月19日
金谷こうすけのCD
シングルCD「Diary」が5月29日の発売となります。
今回は、初回から大量プレスせずに、CD-Rでの販売となります。
ご購入の申込みは、→の『CD購入はココ!』からお願いいたします。

☆シングルCD『Diary』(¥1575)
  <収録曲>
    ①Diary ②色ハ匂ヘド散リヌルヲ
  <パーソネル>
    Pf/金谷こうすけ B/中嶋明彦




☆1stアルバム『きみは雲海をみたか』(¥2500)
  <収録曲>
    ①こやの里の子守唄 ②私のこの人生 ③きみは雲海をみたか
    ④ぼくの息子      ⑤僕たちの失敗 ⑥ちぢに乱れる心
  <パーソネル>
    Pf/金谷こうすけ B/平峰慶信 Dr/高原浩二 
    Ts/荒崎英一郎 G/清野拓巳




投稿者: Kousuke 日時: 17:24 | パーマリンク | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年05月13日
堪能した!
昨夜のカフェミントのライブ、グラッペリとジャンゴを堪能しました。
ヴァイオリンの大矢貞男さんとギターの川瀬眞司さんをお迎えしての
カフェミントとしてはVOL.7のライブ。
安定したリズム、フレーズまわしは、すごく安心感があります。
MCも楽しく、関西フィルのヴァイオリンのCHINAMI嬢と男性ヴォーカリストの
マイク新多さんも飛び入りされて、すごく盛り上がりました。

大矢さんも川瀬さんも同い歳。
みんなでなんかやろうよ!って感じで意気投合した夜でした!


投稿者: Kousuke 日時: 15:49 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年05月10日
近況です。。。
近況その1)
ライブの数がすごく増えています。
(「ライブ情報」をご参照ください。但し、日程が時系列に反映されないCGIなので、
各ページをしっかり見てくださいね(笑)。)
その中の1本は、な!なんと!私のヴォーカルライブなんですよ!(さて、どのライブでしょうか!?)
こうすけの唄が聴いてみたい方は、ぜひどうぞ。
今月末の東京でのライブ、気合入ってます。というか、久しぶりに東京のお気に入りの音楽仲間と音をだせることにワクワクしてます。それに、新たに、ベースの金子健さんと石井康二さんともお手合わせいただけるしーー。

近況その2)
近々、シングルCDをリリースします。
ベースの中嶋明彦さんとのデュオです。
「ダイアリー」と「色ハ匂ヘド散リヌルヲ」を収録しました。
但し、当面は、ライブとカフェミントのみでの販売の予定です。

近況その3)だんだんベタになります。。
ユニクロで売り出されていたECMのTシャツ、結局4枚も!買ってしまいました!
キースジャレットやデイブホーランドのCDジャケットがプリントされいます!

近況その4)
今夜のラジオに、私の師匠の荒崎英一郎さんと、やっと関西に戻ってきてくれたドラムの光田臣ちゃんがゲストで、出演してくれます。
3人でしゃべりまくろうっと!

「金谷こうすけのJazzySquare」は、今夜の午後8時から78.7MHzです。
現段階でお便りリクエストは、3通(とほほ。。。)です。
みなさん、リクエストしてください。番組中でもいいですよー!
ファックスは、0798-37-5514
メールは、787@sakura-fm.co.jp
ホームページは、http://sakura-fm.co.jp/

ここ数年が正念場!
DJの仕事も、ていねいにていねいにやっていきます。

投稿者: Kousuke 日時: 11:55 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年05月09日
船の上で!!
今度、大阪の川を巡りながら、船の上でライブをします!
食事やドリンクがついていて、めちゃ優雅な感じのようです。
私と一緒に、大阪を船で巡りませんか!?

<船上ジャズライブ>
▽5月20日(土)
Pf/金谷こうすけ B/中嶋明彦 Ds/岡野正典
Ts/荒崎英一郎 Tb/米坂晴夫

集合場所:国際会議場前 船着場(リーガロイヤルホテル前)
集合開始:16:30~ 出航時間:17:00 所要時間:約2時間
チャージ:8,000円  名物ちらし寿司・おつまみ・ドリンク付き

※ 当日、雨と予想される場合は。3日前に主催者よりお知らせがあります。
  その場合は、近くの会場でジャズライブを開催いたします。

<ご予約・お問い合わせ>
中央カルチャー・ビジネスセンター『キャラバン サライ』
TEL:0120-328-945

投稿者: Kousuke 日時: 19:39 | パーマリンク | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年05月08日
『MINT Jazz Live VOL.6』に来てください。
5月12日(金)にジャズヴァイオリンの第一人者である大矢貞男さんと
マヌーシュギタリストの川瀬眞司さんのデュオのライブがあります。
ステファン・グラッペリとジャンゴ・ラインハルトって感じかと思います。

開場/19:00 開演/19:30 チャージ/2000(1ドリンク別)

お座席に限りがございますので必ずご予約ください。

カフェミントには乾き物以外のお食事メニューがございません。
お食事には、同ビル地下のとっても美味しいお店
「四国屋」さん(讃岐うどん)「興栄飯店」さん(中国料理)
「誘(ゆう)」さん(魚処) をご利用ください。

<ご予約>
『カフェ ミント』
〒530-0001大阪市北区梅田2丁目5番2号新サンケイビルB1
06-6341-5047(8:30~17:00)
(JR北新地駅西1分・阪神梅田駅5分・2号線桜橋西交差点北西)

投稿者: Kousuke 日時: 00:29 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年05月03日
音楽家であるということ。
大切なものは目に見えません。

音楽も目に見えません。
愛も目に見えません。
心も目に見えません。


大切なものは見失いがちです。

自分の足元も見失いがちです。

私の音楽は私そのもの。
私の音楽を懸命に聴いてくださる方は、私の生き様を懸命に見てくださってる。
私の生き様とは、心から音楽と人を愛し、音楽と人に誠実に正直に、相い対すること。
私は、私の音楽を懸命に聴いてくださる方のためにのみ演奏します。

この姿勢を貫く中で、私の音楽を支持してくださる方の数が増えたとすると、それが「売れた」ということになると思います。
仮にこの姿勢を曲げて栄光を得たとしたら、それは蜃気楼にすぎません。

ていねいにていねいに仕事をし、ていねいにていねいに人と接し、ていねいにていねいに音楽をしていこうと思います。
私は「勝てば官軍」という言葉が好きではありません。

投稿者: Kousuke 日時: 01:11 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)
2006年06月28日
6月10日のライブの凄いリポート!
堂島のカフェ・トゥ・レ・ジュールでのライブの模様のレポートを、私のサポーターのMITURUさんが、作成してくださいました。

すごい力作です!
読みごたえあり!
見ごたえあり!
聴きごたえあり!

<MITURU FIGHT本館>


投稿者: Kousuke 日時: 22:25 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年06月22日
ドイツの思い出
ワールドカップがドイツで開かれていることで、最近、よくドイツ時代を思い出します。
私は、1990年にドイツ(フランクフルトのザクセンハウゼン)に住んでました。
1年にも満たないドイツ暮らしでしたが。。
たしかワールドカップの年だったような気がします。

高層アパートから、遠くに、移動遊園地の大観覧車がよく見えて、とてもキレイでしたね。
その大観覧車に一度だけ乗りましたが、風防がない!というか、部屋になってない!というか。
猛烈な恐怖体験でした。(笑)

街は、とにかくサッカー・サッカー・サッカー。
まー、おもしろいスポーツではありますが。。。。。

フランクフルトを拠点にして、ウイーンの音大でクリニックを受けにオーストリアへ行きました。
ヒントの多いクリニックでした。

オランダ・スイス・オーストリア・リヒテンシュタインなどに、飛行機・列車・車などで、しょっちゅうウロウロしてました。

ミュンヘンとアムスのライブハウスでは、NATO軍(北大西洋条約機構)の兵士たちが、演奏していたのですが、すげー上手くて腰抜かしそうでした!!

ドイツに行く時のだったか、帰るときだったか忘れましたが、機内の映画で「恋の行方」を観ました。
そこはかとなくいい映画でした。

このごろ思い出したことでしたーーー!!

投稿者: Kousuke 日時: 12:16 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年06月15日
Mr.タロー・オカモトfromNEWYORK
昨夜のラジオ『金谷こうすけのJazzySquare』は、ニューヨーク在住のドラマーである『タロー・オカモト』さんと芦屋のライブハウスローサニーのオーナー木村ヒロヨシさんをゲストにお迎えして、楽しいトークで盛り上がりました。
とても実直で優しい方でした。

タローさんは、大阪府出身、18歳でプロ入り25歳で単身ニューヨークに渡り、エルヴィンジョーンズのボーヤーをされてたそうです。’78にサディックハキムとのレコーディングでN.Y.ジャズシーンにデビューされて、以後、デュークジョーダン、ウォーンマーシュ等トップミュージシャンのレギュラードラマーをされました。RichieVitale(tp)とのN.Y.のライブハウス’SMALLs’でのライブレコーディングは全米ジャズチャートで1位になったんですよ!N.Y.在住30年になるそうです。もちろん現在もN.Y.ジャズシーンの第一線で活躍中なんですよね。 

ラジオの生本番の後、ローサニーにおじゃまして、タローさんとセッションさせていただきましたんですが、言葉では表現できない『凄み』がありました。
またひとつ、素晴らしい方との出会いを積み上げることができました。


投稿者: Kousuke 日時: 19:03 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年06月11日
金谷こうすけ『癒し』ライブ リポート
☆6月10日(土)
カフェ・トゥ・レ・ジュール(堂島)
ピアノ/金谷こうすけ ベース/鷲見和広 
テナー/荒崎英一郎 バイオリン/CHINAMI 

(飛び入り)
能 小鼓/久田舜一郎
ギター/荻野やすよし

金谷こうすけのオリジナルの中でも「癒し系」の曲と、心地よいスタンダードのバラードなどを中心に和気藹々とした雰囲気のライブとなりました。
お客様もほぼ満席。美味しい食事とお酒、そして心地よい音楽。
能 小鼓の久田さんとは10数年ぶりのセッション。


投稿者: Kousuke 日時: 14:26 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

MINT JAZZ LIVE Vol.7リポート
☆6月9日(金)
ヴォーカルの山下みさこさんとギターの村山義光さんのデュオライブでした。
ときに優しく、ときにパンチのきいた山下みさこさんのヴォーカル。
意外性に富んだ、しかし理論の裏づけのある展開をみせるギターの村山さん。
スタンダードが原型をとどめなくなる展開をみせるレベルの高いデュオでした。


投稿者: Kousuke 日時: 14:13 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年06月08日
ラグタイム大阪
昨夜、ラグタイム大阪でライブでした!
ピアノが私、ベースが中嶋教秀さん、トロンボーンが米坂晴夫さんのトリオでスタートしたんですが、バイオリンのCHINAMI嬢が飛び入り、ドラムスの浅田譲くんが飛び入り、お店のカレンちゃんが飛び入り、高田英子ちゃんが飛び入り、一体何人編成やねん!?って感じのおもろいライブになりましたー!!

初めて小屋でしたが、ブッキングを拝見するに、音楽的に懐が深いと感じましたので、遠慮なくオリジナルをさせていただきました。

たいてい2セットのライブをやってるもんで、3セットのライブは、どこに「山」をもっていけばいいものか、なかなか難しかったです。
お客様は決して多くはなかったですが、レッスン生のM嬢が友達つれてきくれました。(フライトアテンダントの皆さんで、フライト帰りで台湾から直行してくれましたー。)

仲良しのえぼにぃちゃんもきてくれてありがとねー!!

ラグタイム大阪って、ほんとにお店が大きいのに、家族的でほのぼのします。
オーナーご夫妻も従業員の方々もほんまええ人たちなんです!
オーナーの音楽に対する考え方や、ミュージシャンへの関わり方がとても素晴らしく思いました。
ラグタイムの存在は、関西ジャズ界においてとても貴重だと思いました。
皆さん!ぜひ足を運んでください。(食事もめちゃ美味しいよ!)

次回のブッキングもさっそくしていただきました。
11月3日にやります。みなさんよろしくー!

それにしてもアフターライブはよく呑んだなー。


投稿者: Kousuke 日時: 13:18 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年06月05日
DVDとTVが見れるようになりました!
カフェミントではこのたび、ジャズや名画のDVDがお店で、楽しめますように、
32型モニターTVを設置しました。
「ティファニーで朝食を」や「キース・ジャレット」「ジョン・コルトレーン」
「カーメン・マックレー」などなど、DVDを入荷いたしました。
ジャズと珈琲を愛する皆様のご来店を、スタッフ一同、心からお待ちいたしております。



投稿者: Kousuke 日時: 11:01 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年06月01日
カフェミントの宣伝ですー!!
明日から、営業時間帯が延長されるのと、酒類もでるようになります。
きれいどころ!?がお待ちしています!



投稿者: Kousuke 日時: 22:11 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
2006年07月29日
こうすけ夏祭り
ご報告が遅くなりました。
去る7月21日(金)レフトアローンで「こうすけ夏祭り」ライブをしました!
実は、毎年7月終わりごろと12月半ばに、「お祭り的」なライブをレフトアローンでさせていただいています。今回は、初めての試みとして、先着20名さまに「こうすけグッズ」(笑)なるもののプレゼントをさせていただきました。
画家の坂本みささんの直筆のピアノの絵に私が筆で言葉を書いたものと、な、なんと私の演奏中の写真!(いわゆるブロマイドっていうんですかー!?)ブロマイドは、私自身は「やめてくれー!」と叫んだのですが、サポーターズクラブの皆さんの意見に押し切られまして。。。。。

当日は、60名くらい?(とにかくレフトアローンは満員になってくれました。。。)のお客様にお越しいただき、新曲『家族の肖像~セピア色の写真~』が発表できたことが嬉しかったです。

バンドのメンバーは、荒崎英一郎さん(テナーサックスとフルートを持ちかえで吹いてくれました!)、ベースに鷲見和広さん、ドラムスに浅田 譲くん、ヴァイオリンにCHINAMI嬢、チェロに土井真理嬢、飛び入りにトランペットの北野寿江嬢、ギターの安井悠くん、というようにめちゃ豪華絢爛になりました!

冬のこうすけ祭りは、12月15日(金)にレフトアローンで、東京からドラムスの堀越彰さんをお呼びしてやる予定でーす!


投稿者: Kousuke 日時: 18:30 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年07月08日
ヴォーカル
最近、ヴォーカルとのコラボにとても興味があります。
ヴォーカルは「言葉」をもっていますし、身体ひとつでの表現、という観点からですと、ひょっとして「最強の楽器」かもしれませんね。

先日(7月1日)に芦屋のレフトアローンで、ヴォーカルの宮野英子さん、ベースの宮本直介さんの3人でコラボレーションしました。
彼らは、本当に素晴らしかった!!!

私は、日頃、自分のオリジナルを自分のバンドで演奏することを主としているので、ヴォーカリストとの仕事は、どちらかというと少ないです。
でも、私の中には、はっきりとヴォーカリストの好き嫌いがあります。

好きな基準は、
『共演バンドを「伴奏」だとは考えていない人』
『共演者とコラボレーションしようという気持ちをもっている人』
です。
もちろん嫌いな基準は、これらの逆です。

宮野さんは、私の最も好きなヴォーカリストの一人です。
宮野さんのヴォーカルはほんと「楽器」なんですよー。
完全にコラボレーションしようというオーラ、そして優しさが伝わってきます。
演奏中、こんなに心から「歌手として、女性として、惚れこめる」ボーカリストはいません。

ベースの宮本直介さんとは、家は近所ですし、よく仕事の現場ではお会いしていたのですが、共演は初めてでした。
関西ジャズ界、いや日本ジャズ界の重鎮のお一人ですし、私は彼に畏敬の念をもっています。
とても「歩み寄った」プレイをしていただきました。
そして彼は一生懸命でした。
素晴らしかった。

お二人の大先輩との今回の共演は「財産」です。

先日セッションさせていただいたニューヨーク在住のドラマー、タロー・オカモトさん、宮野さん、宮本さんの共通点は、その音が「慈愛」に満ちていることです。

昨日、直介さんが私の事務所にお越しになりました。
『またやろうよ!』
とおっしゃいました。

私は
『やりましょう!』
と応えました。



投稿者: Kousuke 日時: 09:35 | パーマリンク | コメント (1) | トラックバック (1)
2006年08月25日
杉本篤彦バンドと!
一ヶ月もブログをサボってしまいました。
こうすけ夏祭りライブ以来、ライブ・営業しごと・レッスン・作曲がドバーッとあって今日の段階で、もう倒れかけ寸前ですー。。。
23日に湘南の凄腕ギタリスト「杉本篤彦」さんのバンドのツアー2日目のライブ(萬屋宗兵衛)にゲストでよんでいただきました。

杉本さん個人とは、毎年一緒にツアーやってますが、「杉本バンド」と正式に共演するのは、今回が初めてでした。(昨年だったかな?レフトアローンで1曲だけ飛び入りしましたが。。。)
素晴らしいトリオです。
ベースの江上友彦さん、ドラムスの大河原亮三さん(坂本冬美さんのツアーサポートもされてるらしいですよん。。)も、すごくグルーヴするし、プレイ以外のときのキャラが最高です!(笑)
この猛暑の中、今治ジャズタウンでツアー最終ライブになるらしいです。過酷やなー!!

私は、明日、レフトアローンで、お気に入りで尊敬してる3人のアーティスト(Vo/宮野英子さん、B/鷲見和広さん Tp/広瀬未来さん)とライブです!
みなさん、ぜひぜひおこしください!


投稿者: Kousuke 日時: 09:41 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
2006年09月11日
ジャズ&クラシック メルティングコンボ
ジャズのリズム隊、ジャズのホーン、クラシックの弦楽カルテットの編成で、私のオリジナルやクラッシックの名曲のジャズアレンジを演奏します。
オリジナルでは、ご好評いただいている「ダイアリー」や「家族の肖像」を初めて、ジャズクラバージョンでやりますよー。

2001年に「ジャズクラプロジェクト」を立ち上げて、今までに「クレオ大阪西ホール」「芦屋ルナ大ホール」「神戸文化大ホール」で、20名編成のフルオーケストラでやってきました。
なかなか予算が厳しく、フルオーケストラでの活動は事実上、休止状態ですが、細々と小編成のコンボで活動は続けています。

巷でも、けっこう「ジャズとクラシックのコラボ」はあるようですが、私のオケは、単に、クラシックのジャズアレンジにとどまっていません。
曲内にフリースペースが多く、ジャズのもち即興性とクラシックの持つ厳格性を融合しています。

まずはぜひお聴きいただきたいです。
下記の通りライブをします。
皆様、ぜひお越しください。

▽2006年9月29日(金)開場/18:00 開演/19:30(2セット)

『金谷こうすけジャズ&クラシック メルティングコンボ』At B-ROXY
<メンバー>
pf/金谷こうすけ b/鷲見和広 ds/浅田 譲
ts/荒崎英一郎 tp/北野寿江
vn/CHINAMI vn/友永健二 va/ステファン・ポポフ vc/土井真理

チャージ2500円

<ご予約>
♪B-ROXY 大阪市浪速区桜川1丁目4-4
 TEL/06-6562-2553
b-roxy@jin.ne.jp

♪MINT JAM
info@mint-jam.net
チラシ画像(ご自由にお取りください)

投稿者: Kousuke 日時: 14:39 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年09月03日
ミント名画座~vol.1~
カフェミントでは今月から毎月1回「ミント名画座」と称して、「みんなで気軽に名画を観よう会」を開催することになり、その第1回目が、1日(金)19時~ありました!
初回は、かつて関西テレビの「シネマでいいとも」で映画解説をされていた「増井孝子」さんにご推薦いただいた映画、『バグダッドカフェ』をみました。
HPやミクシイで知り合った方も何名かお越しくださいまして、盛り上がりましたよー!

この映画は、一言でいうと「壮絶に名作」でした!

前半、ややゆったりしたテンポで始まり、後半は、どんどん引き込まれていく!
っていう感じでした。
一人の人間の加入で、人がどんどん変化していく様が、とても嫌味なく描かれてます。

主題歌「コーリング・ユー」の歌詞と、映画の内容が、ぴったしなのよね!

上映終了後、私「カフェミント」の店名を「バグダッドカフェ」に変える!と
言ってしまったほどですー。(笑)

それと、
スタッフは全員「手品」を習得すること!
と同時に、金谷こうすけのライブは今後「手品ショー」もやることに!
なんて思うほど、素晴らしかったですー。

さて、10月のミント名画座は、何になるでしょうか!?
増井さんのご推薦待ちですー!!


投稿者: Kousuke 日時: 18:40 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
2006年10月27日
ジーンズ
『スーツ』の次は『ジーンズ』かいっ!?って、突っ込まれそうです。。
今日、夙川のアンジェリックっていうセレクトショップで購入しました。
「タフ」というブランドです。
ステージ専用です。。



投稿者: Kousuke 日時: 21:29 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日
スーツ
私の普段の服装は、Gパン&Tシャツです。
ライブやコンサートのときは、ステージ用衣裳を着用します。
でも、打ち合わせのときや、プロデューサーとしての仕事のときには、
スーツを着用することもあります。

これ、かなり窮屈!というか、肩が凝るというか。。。。。。。。。。。。

そもそも、17kgも痩せてからは、昔の服は、すべて着れないし、
スーツそのものも、ほとんど持っていない!といっても過言ではありません。

先日、大阪国際会議場でのある業界団体の世界大会に、MINT JAMから
式典の司会者を送り込んだときは、私は、その司会者のマネージャー役だったので、
スーツを着ました。
夜、身体中、ボキボキだったなー。。。。。
こんなん↓でした!


投稿者: Kousuke 日時: 23:08 | パーマリンク | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月15日
MINT JazzLive vol.10
10月13日(金)に西梅田のカフェミントでライブしました。
アルト&ソプラノサックスに名手『柴垣安弘』さん、ベースに『三澤徹早』さんを
お迎えしてのライブでした。
バンマスを柴垣さんにお願いして、すべて選曲をしていただきました。
フルバンをはじめ、ありとあらゆる現場の経験が豊富な柴垣さんの選曲は、
スタンダードから海外のアーティストのオリジナルまで、すごく渋く、また、
小節数がちょっとアブノーマルな曲もあり、スリリングで楽しかったです。
カフェミントのライブは、お客様との距離がとても近く、これぞ「ライブ」という
臨場感の中でやっています。





投稿者: Kousuke 日時: 13:11 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月06日
JazzCla at B-ROXY
9月29日(金)に大阪難波のB-ROXYで、ほんとに久しぶりにジャズクラ(ジャズ&クラシック)のライブをしました!40名ほどのお客様でしたが、オリジナル新曲が1曲、オリジナルの新アレンジが1曲、お披露目できたことがとてもうれしいかったです。
弦楽カルテットの4人が揃うのが久しぶりの上に、トランペットの北野寿江が帰国したことで、ホーンセクションも2本でそれなりの厚みのあるサウンド確保ができました。
ベースは今回ジャズクラ初参加の鷲見和広。彼のアグレッシヴなベースが、全音符2小節の間をほしいところで埋めてくれました!

参加メンバーも楽しく演ってくれましたし、お客様からもたくさんのお褒めの言葉をいただきました。
私は顔にこそだしませんでしたが、感激で胸がいっぱいでした。
ジャズクラは、いつも私に自信と勇気を与えてくれます。
小屋のオーナーからは、定期的な出演のオファーをすぐにいただきました。
これからも曲を書き続けます。
<1stセット>
1/きみは雲海をみたか(オリジナル)
2/やさしい気持ちで(オリジナル)
3/Take the A train(オリジナルアレンジ/荒崎英一郎)
4/レクイエム(オリジナル)
5/21回目の始まり(オリジナル)
6/オブリビオン(ピアソラ/オリジナルアレンジ)
7/家族の肖像(オリジナル)
<2ndセット>
1/ユーラシアの風(オリジナル)
2/因幡のハーモニー(オリジナル/アレンジ=CHINAMI)
3/亡き王女のためのパヴァーヌ(ラベル/オリジナルアレンジ)
4/色ハ匂へド散リヌルヲ(オリジナル)
5/リンゴ追分(オリジナルアレンジ)
6/ダイアリー(オリジナル新アレンジ)
7/バートンブルース(オリジナル)
<アンコール>
・The Power Of Ring(オリジナル)





翌30日は、鳥取の八東で今年8回目のライブをしました!
40名程度の小屋になんと80名以上のお客様がきてくれました!
そして!!!140分連続でステージをつとめました!!!
このライブもミュージシャンとお客様が一体となった感動のライブとなりました!
画像は後日ですー。。。。
鳥取のみなさーん、本当にありがとうございました!!


投稿者: Kousuke 日時: 14:43 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
2006年11月29日
師走が目の前ですね~。。。
今月と来月は、1年の中でも、かなり多忙なのですが、その分、初顔合わせなんかがあって、楽しいですよー。
現場では、「どうも、初めまして!○○です。お名前だけは存じ上げてます。」みたいな会話があるわけです。
こういう仕事というのは、年齢はあまり考えないし関係ないので、あとで、年齢を知って、びっくり!みたいなこともよくありますね。「そんな若かったの!?」とか「えーっ!そんなに行ってたの!?(笑)」とか。。。。私はたいてい「そんなに行ってたの!?」派ですー。(笑)

昨日、レッスン(生徒さんの練習用MDの録音の真っ最中!)中に、宅急便で愛知県から『蜜柑』が送られてきました。
送り主をみても、心当たりが・・・・・。。。。だれかなー!?って思って記憶を辿ると!
私のラジオ番組の録音MD送付サービスを受けておられる方からでした!つまりリスナーの方!なんだけど、最近やってる「ミクシィ」のお知り合いでもあるわけですが、ハンドルネームと送付状のお名前がなかなか一致しなかったです。
明けてみると、中には「お便り(リクエスト)」と「能面の写真」が入っていました。(彼女は能面を作っておられるのです。)
リクエスト曲は「星に願いを」でした。三人のお子様のうち、お二人を亡くされたことがお便りにしたためられていて、リクエスト曲の訳がわかり、熱いものがこみ上げてきました。

さて、来る12月3日に、わが「ミントミュージックスクール」のセッションパーティーがあります。いま、その参加者の出欠確認なんかに追われているのですが、今年は過去最高の参加者になりそうで、まもなく100名になろうとしています。レッスン生のみんなが、友人や知人をたくさん誘ってくれたおかげです。楽しく和やかなセッションをしようと思います。

では、とりあえず、今日までのライブのご報告をしますね!

☆11月12日(日)
レフトアローンで「昼下がりのジャズ」という企画モノで、映画音楽をやりました。
今給黎麻紀(イマギイレマキ)さんという美人フルーティストと初共演させていただきました。
それにしても難しい苗字でしたー。。(笑)
バイオリンのユーマくん、相変わらグルーヴするフレーズの連発でした!


☆11月17日(金)
西梅田のカフェミントで、ラテンの赤穂美紀さんとカルロス・オルテガさんのデュオライブ。これぞ「ラテンの真髄」って感じでした!ぜーんぶ原語(スペイン語が多かった)でした。ふたりとも本当にエンターテイナーでした!


☆11月19日(日)
関西ジャズ界の重鎮「宮本直介」さんの「ジャズライフ50周年記念祝賀パーティー」(大阪ブルーノート)に行ってきました。50年よっ!50年!半世紀ですよ!日本のジャズ黎明期を駆け抜けて、今日まで第一線でプレイされているだけあって、渡辺貞男さんのビデオレターもあったり、若かりしころの写真もあったりで、直介さんの「ベーシスト」そして「人」としての「偉大さ」「人間臭さ」が本当によくわかるパーティーでした。ほとんどのお客様は知った顔でしたー。。。。(笑)

☆11月24日(金)
福島のカフェ「サントシエロ」でライブしました。エレピやPAの持込みだったので、快方に向かっていた腰痛が、またまたぶり返しました。ライブは超満員で、MCを少な目にして、濃ゆいライブとなりました。ヴォーカルの宮野さん、かなりひどい風邪だったのですが、さすが大御所!平然とされてました。


☆11月25日(土)
北野坂の「ミッドナイトサン」で、すべての共演者が「お初」でした。ヴィブラフォンの鍋島先生!御歳80歳!どうみても60歳くらいにしか見えないし、プレイはめっちゃ熱かったです。パーカッションのクツノユキヒデさん。私と一歳ちがい。これまた若い!すごく私に気を遣ったプレイをしてくれました。ベースの小林正見さん、この方もやや年下ですが、ほぼ同年代。ライブ後、「めちゃ若、見えバンド」やなー!って盛り上がってました。(笑)そして、ヴォーカルの赤穂美紀ちゃん、この方は、ほんとはめっちゃ若いのに、立ち振る舞いが、堂に入って成熟してるんで、見た目は若いけど、ほんまは、けっこう歳いってるんかなー!?って思ってました。(笑)楽しいライブでしたね。


☆11月26日(日)
「神戸天昇堂」という春日道の高架下にあるギャラリーで、日本画の個展でのライブをしました。鷲見ちゃんと柴垣さんとのトリオだったので、もう好きなことやっちゃいました。「ちぢに乱れる心」では久しぶりに濃ゆいソロしました。お客様との一体感があったライブでした。みんなが喜んでくれてうれしかったなー。(笑)


投稿者: Kousuke 日時: 12:08 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日
怒涛の11・12月
ここのところ、ほんと更新をサボってまして、ごめんなさい!

それにしても、ついに11月に入ってしまった!

11月3日のラグタイム大阪での「広瀬未来」さんとのコラボ。
彼の天才ぶりとジャズに対する真摯な姿勢がいかんなく発揮されたライブだった。
私、最近「コーヒールンバ」に、はまってまして、2管用バップテイストにアレンジしたのが、私の意図通りのサウンドになったので、とてもいい気分のライブでした。
また、あの広いラグタイム大阪が満席になったのも、ほんと、うれしかった。。。
共演及びご来場のみさなん、ありがとうございました。

11月5日には、私のスクール『ミントミュージックスクール』の「超お気楽セッション会」が、芦屋の三井ホームで開催されました。
ゲストヴォーカリストに宮野英子さんを迎え、高田英子ちゃんやMITSURUさんも飛び入りしてくれました。レッスン生のみなさんは、とても活き活きとセッションしてくれました!
セッション後、宮野さんと、かなーりじっくり呑みました!(笑)
あの唄を聴いたあとに、あのお話!静かで朴訥とした語り口なのに、「凄さ」を感じました。。。。

11月7日は、京都産業大学の文化学部「日米比較生活論」の講義でのライブ。
いまどきの学生さんの音楽的趣向がわからず不安でしたが、そんなん吹っ飛びました!
意外だったのが、私の「ちぢに乱れる心」が、大うけしたことです!!(笑)

11月8日は「さくらFM」の日で、ラテンシンガー&サルサダンサーの赤穂美紀さんをゲストに迎えての番組でした。いやー!!!赤穂さん、熱かったです!!熱く語ってくれました!これまた放送後、焼き鳥屋さんで、呑み、だべりまくりました!(笑)今後、何か一緒にできればいいなー。。。

11月9日は、ブライダルの仕事。。。。。
かなり体力的に弱ってしまってたみたいで、な!なんと!本番中の、タイミング待ちのときに、一瞬、意識が飛んじゃいましたーーーー。。。。(笑)とほほほほ。。。。ミスらなくてよかったっす。。。

画像は、ラグタイムとセッション会、京都産業大学のんですー。。。


投稿者: Kousuke 日時: 13:32 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日
第3波に撃沈。。。。
世間では、仕事納めも過ぎ、お正月気分ですね~。
私は、クリスマスの仕事第3波に直撃され、もう撃沈状態で年末の集中レッスンをしています。
とりあえず、、、、でかい第3波の様子ですー。。

☆22日(金)
 神戸北野坂の『ミッドナイトサン』で、赤穂美紀さんとのラテンライブでした。
が!ジャズクラライブの疲れが、まったく抜けきれてなかったためか、かなり辛かったです。
おまけに、ジャズクラの「ノリ」を引きずってたんで、ぜんぜん「ラテン」にならへんかった。。。。とほほ。

☆23日(土)
 まず午後は、夙川グリーンタウンで「クリスマスミュージックパーティー」初日のプロデュース&ディレクター&司会でしたー。
関学のゴスペルのみなさんと、大手前大学の管弦楽のみなさんにご出演いただきましたー。
楽しかったですよー!

で、17時で終了後、大急ぎで阪急に飛び乗り、伊丹の扇田音楽教室へ向かいました!
な、なんと!このライブ、今年で12年目なのでした!きいてびっくり!毎年1回、必ず呼んでくださいます。本当にありがたいことです。ここでの演奏は、私の「心のふるさと」のような場所で、特別な意味を持っています!

毎年12月23日にやってるんですが、今年は、夜に本番にしていただいたので、ライブ後、ゆっくり呑みまくりました。 帰りは、へべれけー。。。(笑)

☆24日(日)
「クリスマスミュージックパーティー」2日目でした。
私のバンドのライブ、そして、4人のヴォーカリストの皆さんとの共演でした。
この日は、もう疲労のピークというか、もう意識朦朧だったですー。
でもお客様は、いっぱい来て下さいました!
いつもライブにお越しくださっているファンの皆様が多数お越しくださいました。

終了後、音響の『音らんど』さんが、遊びに来られた「桑名春子」さんを紹介してくれました。
私のラジオにゲスト出演してくれるとのこと。そして、音響さんが、「ぜひ一度、おふたりで、コラボしてください!」という感じで、そうなるかもしれません。。。

かくして、第3波をもろにかぶったわけですが、結論としては、『撃沈』でした!(笑)完全に!!
体力不足でした!体力がなくなると集中力がなくなるのよね。。。まだまだ修行が足らないですー。。。とほほ。。。

来年のスケジュールも5月くらいまで、動き始めてます。
来年はひょっとして『勝負』の年になるかもですー。

<夙川グリーンタウンクリスマスミュージックパーティー>



投稿者: Kousuke 日時: 12:25 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日
師走の波、かぶってます~。。。
B-ROXYでのジャズクラオケのライブ後、やはり疲労困憊で、マッサージにいったり、寝まくったりで、PC作業を控えていました。昨夜、ようやく作業再開で、アルバムを更新しました。とりあえずではありますが、第2波のご報告ですー。。。。

☆12月13日(水)さくらFM
ゲストは南ルミコさんでした。アルバム「マヒルノホシ」を聴きながらトーク。いまは亡き西岡恭三さんの影響をとても受けておられたんだな、って思いました。 私も西岡恭三さんは、大好きなのです。
来月のゲストは、シタール奏者の田中峰彦さんです。

☆12月14日(木)カフェミントライブ
前日のラジオに続いて、南ルミコさんと、東京から来ていただいたベースの石井康二さんのデュオ。
素晴らしかったです。
私は「パラダイス カフェ」という曲が大好きになりましたー。

この日、西宮北口の芸術文化ホールでは、翌日からご一緒するドラムスの堀越 彰さんが、山下洋輔さんのバンドで「ジャズメン忠臣蔵」を上演。上演後、ホールまで、事務所の輸送部隊が楽器を取りにいって、その足で、レフトアローンに搬入するという離れ業をやりましたー!

☆12月15日(金)レフトアローン
東京からのドラムスの堀越 彰さんとベースの石井康二さんに、私とテナーの荒崎英一郎さん、ヴァイオリンのCHINAMIちゃんが絡むすごいライブになりました。
お客さんもたくさん入ってくれましたー。

来年の春に、このメンバー+ヴァイオリンの渡辺 剛さんを加えて、東京でやろうと思います。

☆12月16日(土)B-ROXY
前夜に続いて、堀越 彰さん・石井康二さんを、私のオケに迎えてのライブ。
今回のオケは総勢11名で編成。ストリングスをしっかりサウンドさせたかったので、音響の音らんどさんに入っていただきました。
オケのライブの前は、すごくナーバスになるのですが、今回は、スタッフ(輸送部隊・マネージャー部隊・ファンクラブ部隊・音響部隊)の皆さんのサポートで、比較的、落ち着いていました。
そして、リハーサルの時に、メンバーが、私の未熟な譜面を、私の意図通りにサウンドさせくれたことで、本番前に、より落ち着けました。
初参加が11名中6名。すごい一体感がリハで作れました。

本番では、私自身、曲を追うごとに、「入り込み」ました!
一番の圧巻は、アンコール曲の「色ハ匂ヘド散リヌルヲ」でのアルトサックスの柴垣安宏さんのソロでした。 彼とは、10年以上前に知り合っていたのですが、今年、ローサニーで再会してから、少しずつ、お仕事、ご一緒してきました。その卓越した技術と感性が、このオケに、新しい生命を芽生えさせてくれました。

弦カル部隊は、CHINAMIちゃん以外初めての参加でしたが、素晴らしかった。。

すみません。。。この場を借りて、ここから下は、お礼の嵐ですー。。(笑)
弦カルの、CHINAMIちゃん、長澤眞紀さん、大槻桃子ちゃん、三宅香織ちゃん、ありがとう!
そして、私の師匠、荒崎英一郎(サックス)先生、ありがとうございました!
彼のアレンジに早く近づきたいですー。。。。
アルトとバリサクとフルートを持ち替えて、すごいソロをしてくださった柴垣安宏さん、ありがとうございました。
久しぶりの参加の太田健介さんありがとう!
いつもオケを楽しくしてくれる北野寿江ちゃんありがとう!
遠く東京から参加してくれた堀越 彰さん、石井康二さん、そして、堀越 彰さんのお弟子さんの「ぶとく」さん、ありがとうございました!
4日間輸送に徹してくれたベースの三澤徹早くん、ギターの安井悠くん、ありがとう!
マネージャーの細君、tomoちゃん、ありがとう。
カフェミントスタッフの「い~こ」ちゃん、「シゲりん」ちゃん、「ちきり」ちゃん、「神崎さん」ありがとう!
音響の「音らんど」の大谷社長、原田さん、ありがとう。
いつも素晴らしい写真を撮ってくれている我が同級生小澤秀之さん、ありがとう!
ファンクラブの尾崎会長、坂原さん、みささん、西川のりままさん、先輩さん、MITURUさん、ありがとうございました!
レッスン生の立川さん、宮本さん、坂本さん、ありがとうございました!
サンケイビルのみなさん、ありがとうございました!
私の衣裳コーディネートしてくれてる三ッ橋さん(アンジェリック)ありがとうございました!

そしてこの2日間、ご来場くさいましたすべてのお客様ありがとうございました。

<スペシャルお礼>
☆LeftAloneの「おはる」さん、「りょう」さん、「オーナーご夫妻」、☆B-ROXYの「政子ママ」ありがとうございました。
来年は、必ず、メンバー全員が参加するフルオケで、コンサートをします!

今回のジャズクラ、録音状態がとても良かったので、本日から、夙川のスタジオヌーヴーさんで、この録音でのCD制作に取り掛かっていただいています!

さて、明日(22日)は、赤穂美紀ちゃん、鍋島先生、クツノさん、じんごろうさんのメンバーで、神戸北野のミッドナイトサンで、ラテンやります!

23日は、夙川グリーンタウンでプロデューサーやったあと、夜は、伊丹の扇田音楽教室で、ライブです。
24日は、夙川グリーンタウンで、私のコンボで、大暴れ!&ひでちゃんやえぼにぃちゃんたちとコラボですー!!(無料)
ではではでは~!!
<レフトアローンにて>
<B-ROXYにて>



投稿者: Kousuke 日時: 15:40 | パーマリンク | コメント (0) | トラックバック (0)
スポンサーサイト
01.12 (Fri) 18:11 [ 2006日記 ] CM0. TB1. TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。