上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年09月24日
焼酎とだんじり
昨日の秋分の日、いやーきつい日だった。あっちでレッスン、こっちでレッスン。2ヶ所のスタジオを4往復。
近くの神社の秋祭りで、だんじりが街中をねり歩いていた。近代的な町並みとのミスマッチがなかなかいい感じ。
数日前、知人から焼酎をいただいた。これ初めてみたよ。「刀」だって。すごく高級な包装がほどこされていて、もったいなくて呑めません。。


投稿者: Kousuke 日時: 08:57 | パーマリンク

2005年09月23日
チラシがまたできた。
10月22日(土)の昼のライブのチラシができましたので掲載しますね。
このライブ、全編エレピでやってみようと思ってます。
同じ日の夜のライブとは、まーーーーったく違うサウンドになると思いますね。
同じメンバーでも、時と場所とお客さんで、でてくるものは全然異なります。これがまた楽しみなんだよね。


投稿者: Kousuke 日時: 08:56 | パーマリンク

2005年09月22日
ライブのご案内です。。。。
昨夜、昨日のブログに追加で、このお知らせを書こうと思ってたんですが、呑みすぎて寝てしまいました。とほほ。。
で、下記のコンサートは、夏ごろに発売したらあっという間に完売してしまったのですが、ファンの皆さまのご要望が強かったので、ホテルと交渉して席数を増やされたそうです。かなり大規模なコンサートっぽいです。
みなさん、ぜひお越しください。

■ 2005/11/26(sat)
~渡辺 剛・愛の世界~
Vn/渡辺 剛 G/白土庸介 Ds/堀越 彰
Ts/荒崎英一郎 Pf/金谷こうすけ

開場/13時 開演/13時30分
前売/¥3000 当日/¥3500

たかつき京都ホテル 『煌』の間
高槻市城西町4-39
072-675-5151

主催/FLPありがとうコンサート開催委員会
問合せ/072-669-2443(小塩)

投稿者: Kousuke 日時: 08:55 | パーマリンク

2005年09月21日
幻の焼酎!?
今日のレッスンはシビアでした。
なんといっても11月11日にデビューライブを控えている伊藤志麻嬢。
譜面の打ち合わせから、アレンジの相談、歌唱トレーニング。
けっこうぐったりします。
彼女のライブタイトルを「女の美学」としたところ、「ヲンナの美学」に変更してほしいと本人から要望がありましたので、そうします。はい。

昨日のレッスンのときに、レッスン生の方が「赤霧島」を持ってきてくれました。
この方は、私が焼酎を好むことを知ってから、何かあれば焼酎をもってきてくれるありがたーいレッスン生さんです。なんでも鹿児島と並ぶ焼酎生産県である宮崎ご出身ということで、持ってきてくれる焼酎は、タダモノじゃーないです。
「霧島」「黒霧島」「赤霧島」とあるそうで、赤が一番貴重らしいです。
造ってるのは霧島酒造というすごい酒屋さんなんですよね。
で、めちゃうまかった!
三つの霧島はそれぞれに独自の味があるなー。
かくして、きっと今夜も左手にミントちゃん、右手に萩焼きで焼酎、ってな夜が待っているのだろうか。
画像はピアノの上の赤霧島です。

今夜、新たなライブ情報をまたこのブログに書き込みます。

投稿者: Kousuke 日時: 08:54 | パーマリンク

2005年09月20日
「良い言葉」
ただひたすらスケジュールを淡々とこなすだけの毎日を送っている。
ある種、修行みたいに思うこともあるけど、当たり前のことを忘れてしまうことも多いです。言われてはじめて「ハッ」と気がつく、みたいな。
これって私だけじゃないよね、きっと。

うちの事務所の壁に「家人の心得」っていうコピーが貼ってあるのです。以前、知人のオフィスを訪問したときに、貼ってあったので「これ、コピーしてください。」って頼んだんだけど。。。内容を読むと「家人」じゃなくて「人間は」の方がいいような気もするくらい「良いこと」書いてあるよ。

一、人を大切にする人は 人からも大切にされる
二、挨拶はまってたらアカン 自分からするもんや
三、何かしてもらおう思ったら間違い 何をしてあげられるかが大切なんや
四、仕事で頭つこうて 人間関係で心を使う
五、良い仕事しよ思ったら まずは良い準備からや
六、言葉でかたるだけじゃ何にも伝われへんで 心で語らな
七、美人よりも 美心がいちばんやで

これ、大阪弁で、あいてあるのがいいなー。桂米朝さんあたりに言うてほしい感じやなー。
「良い言葉」ってとてもたくさんあるよね。時々、触れるといいかもね。

今日はこんな日。
ラジオ体操した。
ミントが外耳炎だったので、今朝、病院に連れてった。
で、帰宅して、初めてのシャンプーをした。
午前中、レッスン(ピアノ)を一人こなした。
午後から事務所に行った。(税理士さんの日です。)
夜10時まで、みっちりレッスン入ってるよー。

この記事へのコメント
1. Posted by lilacmoon 2005年09月21日 16:25
「よい言葉」って世の中にいっぱいあるけれど、その真髄を行動にうつせた時に初めて自分のものになるような気がします。
色んな恋をしてきたけれど、最近になって、ある発見がありました。
してもらうのも嬉しいけど、してあげれる喜びを感じるようになってきました。《自分にできることをしてあげたい!》と思ってしているうちに、本当は 自分が相手から与えられていること、させてもらっていることに、気づいたとき、
小さな幸せを感じます。
美しい心が滲み出るような いい笑顔で、人に接していきたいな!って思います。
2. Posted by こ 2005年10月07日 22:08
lilacmoon さん:
いつも応援ありがとう。
素晴らしい「気づき」ですね。
私もその域にはやくたどり着かなければ。。。

投稿者: Kousuke 日時: 08:53 | パーマリンク

2005年09月19日
芸術家って。。。。
今日は岸和田でチャリティーのコラボレーションだった。パントマイムのD・Fさんとの共演。もう10年になるかなー。Dさんとのコラボ。。。あ・うんの呼吸があることは間違いないね。
場所は岸和田のアウトレットモールにほど近い、旧大阪信用金庫のビル。文化財になるほどの大正モダンなビルだった。先週、だんじり祭りのあった岸和田は、あちこちの家や街角が壊れてるのよね。(笑)

ソロピアノを30分、コラボを30分って感じ。
実直・誠実・正直を絵に描いたような人柄のDさんは、ほんまもんのアーティストであり職人であり芸術家だ。作品創りの細やかさとひとつひとつの動作へのこだわりには毎回驚いてしまう。
ところが、いかんせん「食えない!」っていうか「食えてないはず!」
ヨーロッパではパントマイミストは、それなりの地位が確立されていて、かなり国家の援助がかなりあるらしい。
日本は、当然そんなのない。
D氏ファンは、食えてないD氏・あるいは食えてないけど、前のめりに生きているD氏の生き様(ややもすると死に様。。。)が好きなのだ。芸術家らしく食えてないD氏を誇らしく思っているふしがある。芸術家が食えたらあかんのか。。。。。というより芸術だけでは食えないです。でもやっぱり、食えなきゃ死んじゃうよ。そこのバランスの折り合いをD氏には堂々とつけてほしい。
こうすけは!?芸術性の高いライブやコンサートで、かつて黒字になったことは一度もないことだけは確かです。。。とほほ。。。

10月22日の夜のライブのチラシができたので、掲載しておきます。
チケット、かなり順調に売れているので、申し込みは早い方がいいよーな気がする。。。渡辺 剛と堀越 彰とやるときは、いつもそうだよ。


この記事へのコメント
1. Posted by クーパー 2005年09月20日 18:27
はじめまして。
クーパーと申します。
この日本では人々の暮らしに安らぎや豊かさを与えてくれる芸術家が、それだけでは食べていけないというのは、大変残念です。
「苦労してストイックな暮らしをしてこそ、素晴らしい芸術が生まれる」というのは、昔からある思い込みだと思います。
確かに昔の画家や作曲家の中には、芸術家として活動している時は経済的にも精神的にも辛く苦しく、後世になってやっと認められるという人が多いですが、いつまでも「芸術家=貧乏人」では、今後、音楽や美術を極めようとしている若者のやる気を損なう事にもなってしまうのではないでしょうか。
ヨーロッパではパントマイミストには国からの支援があると知って、少し安心しました。
日本も、早くそういう制度ができると良いですね。
2. Posted by こ 2005年10月07日 22:05
クーパーさん:
はじめまして。
日本では、せいぜい大道芸を認める、程度なんですよね。
これからもよろしくお願いします。

投稿者: Kousuke 日時: 08:51 | パーマリンク

2005年09月17日
9月17日に生まれた人々
本日生まれの有名人!?を探してみた。。もっと知ってる人は教えてください。

1973年 市丸和代(女優) →知らないです。
1971年 角田華子(タレント) →知らないです。
1969年 三瀬真美子(シェイプUP・タレント) →知らないです。
1967年 高桑圭(GREAT3・歌手) →知らないです。
1959年 大島智子(女優・タレント)→たぶん知ってる。
1947年 ちあきなおみ(歌手) →どっちかちゅーとファンやなー。
1941年 橋爪功(俳優) →この人の語りはサイコー!
1931年 曽野綾子(作家)→「21歳の父」という小説はいいよー。
1925年 杉下茂(元野球選手)→すごいフォークを投げてた(らしい。。。)
1922年 中井英夫(小説家) →存じません。
1914年 金丸信(政治家) →晩節がちょっと。。。。
1907年 東野英治郎(俳優)→この印籠が目に入らぬか!入りません。
1867年 正岡子規(歌人) →大好きです。坂の上の雲にもでてる。
1857年 ツィオルコフスキー(宇宙飛行の父)→知らないなー。

ハンク・ウィリアムズ→カントリーの巨匠!
蝶野正洋→プロレスラーの方かな!?
9月17日の誕生花=エリカ(Herth)→どんな花やねん。
花言葉=“孤独(Solitude)”→私のことですね。。

本日は以上!

この記事へのコメント
1. Posted by RYU 2005年09月17日 13:33
今日は

シャルル3世の誕生日です。また僕は知りませんが園田高弘というピアニストも生まれたそうです。そして僕が知っているのでは、フィル・ジャクソン (米:バスケットボール=ブルズの元監督)、
デーモン・ヒル (英:レーサー(F1)) 、また膝をついて神にお祈りが有名なビスマルク (ブラジル:サッカー(鹿島[元]/MF)) が生まれた日でもあるそうです。
さらに、フェリペ4世が亡くなられた日でもあります。
そしてそして余談ですが、9月17日は僕の大事なpartnerの誕生日なんです(笑)
またご連絡差し上げます。
Ciao.
Ryu

投稿者: Kousuke 日時: 08:48 | パーマリンク

2005年09月16日
非日常は続く。。。
映画監督のロバート・ワイズさんが逝去された。
私の一番好きな映画「サウンド・オブ・ミュージック」や、「ウエストサイド物語」の監督さんです。この監督のすごいところは、ミュージカルだけでなく、「スター・トレック」みたいな宇宙モノも撮ってるとこだよ。
「巨星落つ」って感じだなー。

我が家にやってきたワンコちゃんの名前、「ミント」ちゃんに決定しました。
で、今日、6種混合の予防接種にいってきたんだけど、まるで私が注射されるような気がして、もうドキドキ。
若い女医さんでした。飼い方や注射の時期などの説明をしてくれるのですが、あまりに私、基礎知識がないので、ようわからんかったです。。確実にわかったことは、ウンチやオシッコを失敗しても怒っちゃ駄目!ということです。
とてもモダンな建物で、清潔な病院でした。

10月のライブのチケット予約がぼちぼち入り始めました。うれしー。

ライブ情報には掲載してないけど、19日に、パントマイムの伝三さんとチャリティーで、コラボやります。久しぶりぶり!11月には恒例の保育所での仕事もご一緒することになるんだろーなー。彼のマイムは、ほんとに癒されます。

おとといの「さくらFM」での放送。三年目に突入ということで、サポータークラブから花束とカードがスタジオに届きました。また、なんと、ゲストの森春美さんと大波加正行さんからもでっかい花束とシャンパンをいただきました。感激!
新コーナー「オヤジのためのジャズピアノ講座」、ウケテルンダロウカ!?
質問やお便りが増えればいいなー。
初めて、スタジオで生演奏したんだけど、どう聴こえたんだろ。

このブログへのコメント、いただいていてとてもうれしいです。
最初はお返事を同じコメント欄に書いてたんだけど、お返事やお礼は、その方へのメールやサイトへの書き込みにしようと思っています。悪しからずご了承くださいね。


この記事へのコメント
1. Posted by Mika 2005年09月16日 22:25
スタジオで生演奏されたのはカシオのPrivia PX310かしら?私の仕事関係のカシオの楽器営業の方にこうすけさんの話をしたらとっ~ても喜んでいました。何かあったら言って下さいと…。


投稿者: Kousuke 日時: 08:47 | パーマリンク

2005年09月13日
ワンちゃんが来ました。
小学低学年のころに、シェパードとボクサーを飼っていました。でも二匹とも私が小学生のころに死んじゃって、とても辛い想いをした経験があります。それ以来、我が家では、動物を飼うことを止めていました。

ところが!

急に犬が欲しくなって、そのことを知人に雑談の中で話していると、その知人の友人に犬の訓練士さんがいて、そこには7月に生まれたばかりの女の子の「ダックスフンド」がいるということがわかり、

速攻!一も二もなく「譲って!」というわけで、今朝、我が家に到着!

かわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいーーーー!!!!!

かわいすぎるぅぅぅぅぅぅぅぅ!

ハーッ。。。。。。(ため息)

とにかく、きょうは「腑抜け」です。

今夜中に名前をつけねば!

この記事へのコメント
1. Posted by mzgch 2005年09月15日 16:59
こんにちは、みぞぐちです。 
わ~、ダックスですかぁ!
かわいいなぁ~。
もう名前が決まってるころでしょうか?

今度ウチのシュナウザー連れて行きますから遊んでくださいね。(2回目の注射が終わってからでないとダメかな)

投稿者: Kousuke 日時: 08:45 | パーマリンク

2005年09月12日
暑いね~。。。。
朝6時すぎの太陽の位置が毎日少しずつ南に寄っていってる。確実に秋に向かってるんだなー。

ところが!

なんやねん!この暑さ!日差しの強さ!

でも、まー、お彼岸までは、しゃーないかなー。。。。
思わず「ひまわり」を撮ってしまったよ。

午前中はレッスンと新設スタジオのセッティング。で、昼からオフィス。

昨日のブログで秋のライブを発表したし、またまた事務仕事が増えそー。
みなさん、季節の変わり目、ご自愛ください。

投稿者: Kousuke 日時: 08:44 | パーマリンク

2005年09月11日
秋のライブ!
この秋のライブの詳細が決まりました。メンバーはかなり重なっていますが、サウンドや曲目はすべてのライブで異なります。みなさん、ぜひぜひぜひー!ご来場ください!
<今月のラジオ>==============
▼9月14日(水)
  20:00~20:58 さくらFM78.7MHz
 「金谷こうすけのJazzySquare」3年目に突入!
  新コーナー!
  「オヤジのためのジャズピアノ講座」
      
  ゲスト=森 春美さん(お遍路さん)
      大波加正行さん(クエッション代表)
  http://sakura-fm.co.jp/

<秋のライブ!>
▼10月22日(土)============
 「三人囃子」
  Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 Pf/金谷こうすけ

  開場/13時00分
  開演/13時30分 終演/15時30分

 「スペースR」芦屋市茶屋之町1-12
        (JR芦屋駅 南に徒歩3分)
        0797(32)5226
        http://www.fukuju.com/RYU-RYU/
 <チケット>
  前売=¥2500 当日=¥3000
     ※消費税込み
     ※ドリンク別(会場内にて販売)
     ※お食事は同じ建物の1Fカフェにて
      ライブ前後にご自由におとりいただけます。
 <チケット申込み・問い合わせ>
  「スペースR」TEL/0797(32)5226
   RYU-RYU@fukuju.com

▼10月22日(土)==============
 「金谷こうすけ"Go Beyond The Genre!"」
  Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 Ts/荒崎英一郎
 B/中嶋明彦  Pf/金谷こうすけ

  開場/18時30分
  開演/19時30分 終演/22時00分

 「カフェ萬屋宗兵衛」
  (神戸市中央区元町通1-8-4-B1)
   お食事のできるお店です。
   078-332-1963
   JR・阪神 元町駅 東口より徒歩2分
   大丸から元町商店街(壱番街)に入って
    すぐ山側、
   ウエディングサロン イノウエ地下
   http://www.soubei.net/
 <チケット>
  前売¥4200 当日¥4700
  (消費税込み/1ドリンク別)
 <チケット申し込み・問い合わせ>
  オフィスメルティングトーン
  meltingtone@jazzring.net
 0798-70-1373

▼10月23日(日)=============
 「金谷こうすけとMusicLovers At八東」
  Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 Ts/荒崎英一郎
  B/中嶋明彦  Pf/金谷こうすけ

  開場/18時00分
  開演/18時30分 終演/20時30分

 「ペンション姫宮」(鳥取県八頭町東)
 (中国、山崎インター→29号線、西宮から
  約3時間)

 <ミュージックチャージ>
  ¥2000(消費税込み)
 <懇親会チャージ>
  ¥1500(鳥取の味覚が味わえます。)
 <予約・問い合わせ>
  オフィスメルティングトーン
  meltingtone@jazzring.net
  0798-70-1373

▼11月11日(金)=============
 「伊藤志麻(Vo)~女の美学~」
  Ts/荒崎英一郎 Pf/金谷こうすけ B/三澤徹早
  Ds/浅田 譲

  開場/18時30分
  開演/19時30分 終演/22時00分

 「カフェ萬屋宗兵衛」
 (神戸市中央区元町通1-8-4-B1)
  お食事のできるお店です。
   078-332-1963
   JR・阪神 元町駅 東口より徒歩2分
   大丸から元町商店街(壱番街)に入って
   すぐ山側、
   ウエディングサロン イノウエ地下
   http://www.soubei.net/
 <チャージ>
  予約¥1800 当日¥2300
  (消費税込み/1ドリンク別)
 <予約・問い合わせ>
  ◎「カフェ萬屋宗兵衛」
   078-332-1963
  ◎オフィスメルティングトーン
   meltingtone@jazzring.net
  0798-70-1373
 
▼11月27日(日)=============
 「金谷こうすけとMusicLovers At Satom」
  Vn/渡辺 剛 Ds/堀越 彰 Ts/荒崎英一郎
G/白土庸介 B/中嶋明彦  Pf/金谷こうすけ

   開場/17時30分
   開演/18時00分 終演/20時00分

  「里夢」(さとむ)
  (神戸市灘区曽和町1-4-2-B1)
   078-821-2140
 http://www.asahi-net.or.jp/~yb9s-hrt/satom/

 <チケット>
   前売¥4500 当日¥5000
      (消費税込み)
 <チケット申し込み・問い合わせ>
  オフィスメルティングトーン
  meltingtone@jazzring.net
  0798-70-1373

この記事へのコメント
1. Posted by appe 2005年09月11日 20:11
はじめまして・・・(^ ^)
時々ライブにはお邪魔させて頂いています。
金谷さんの優しいピアノのタッチが大好きです!(。≧Д≦。)
秋はライブが、目白押しですね!
楽しみにしています。
ペンションでライブなんて素敵でしょうね~~!
行けるものなら、行きたいなぁ・・・。(*゚ー゚)(*。_。)(゚-゚*)(。_。*)


投稿者: Kousuke 日時: 08:40 | パーマリンク

楽器とのめぐり合い
昨夜は個人のお宅でのプライベートライブ。
とても素敵なお家だったなー。ご夫婦も素敵でした。
美味しいお料理もいただき、ノリノリでかなりの曲数を演奏したよーな気がする。

演る側のサウンドバランスがとてもいい空間だったし、
何より
「素晴らしい楽器と出会った!」
って感じでした。

ディアパーソンの艶消しのグランド。震災で重症を負いながらも、みごとにリペアされたピアノ。
普段は誰も弾かないとのことで、リハの時には、今ひとつ指になじまなかったけど、本番は、曲を追うごとにピアノが眠りから目覚めてくるのを、ずんずん感じまくったよー。

ピアニストって、自分の楽器(アコースティックピアノ)を「せたろうて」現場にいけない!(一部ビッグなアーティストは「マイピアノ」を輸送してやってるみたいだけど。)
仕事によっては、とほほなピアノもあるんだけど、「きょうはどんなピアノに出会えるかな!?」っていうワクワクドキドキがあるなー。
なかなか心底好きになれるピアノにめぐり合うことは少ないんだけど、昨夜のは千載一遇のような気がする。

「弘法 筆を選ばず」でないといけないんだけど、やっぱりピアノがプレイの良し悪しに影響することもあるのよね。まだまだ修行がたらないね。
但し、うまくいかなったプレイのときに楽器のせいにしたことはございませんので、念のため!

ピアニストは、その小屋の大きさ、バンドの編成、そこのピアノの性格、湿度なんかに応じた、状況に逆らわないプレイをせんといかんです。ハイ。


この記事へのコメント
1. Posted by RYU 2005年09月17日 00:20
錦田家の息子Rです。
残念ながら貴重な演奏を聴けなくて、帰宅後一人むくれておりました。
母曰くとてもお忙しい方とのことですが、是非是非また年内に弾きに来て下さい。
私や私の恋人、また将来性のある若者に、良い音色を聞かせて下さい。宜しくお願いします(これは口だけではなく本気です!!笑)。


投稿者: Kousuke 日時: 08:38 | パーマリンク

2005年09月09日
ラジオ体操
ここのところスタジオと事務所の統合作業で、バタバタしてたんで、ブログさぼってました。またぼちぼち書き始めますね。

最近、ラジオ体操を始めました。(笑)といってもまだ一週間なんだけど。。。
毎朝6時30分から近くの公園にでかけて、ご高齢のみなさんに混じってやってます。
なんか奥の深い体操のような気がしてきたなー。特に「第2体操」!けっこう恥ずかしい格好もあるんだけどね。
おかげさまで、腰痛がだいぶよくなってきました。きっと背筋が鍛えられるんだろうな。
来週からは般若心経の写経をしようかと思っとります。(笑)
どんどん爺臭くなってる自分がかわいい!!(爆)

先日、二十年近く前に一緒に同じ釜の飯を食っていた東京の旧友(女性)から久しぶりにハガキが届きました。内容は、彼女が経営する会社の所在地などの移転のお知らせだったんだけど、直筆で近況が書かれていました。ある出来事がきっかけで、人生観やライフスタイルが大転換したそうです。ここ一年の私と少し似ていると感じました。なにかを突き抜けた「すがすがしさ」を感じるハガキで、とてもうれしかったなー。

秋のライブの概要が日々、固まってきています。おもしろいシリーズができそうだ。
一両日中には発表できそうです。

ここのところ、自分は相手を知らないのに、相手は自分を知っている、という状況を感じることが、増えてきたような気がする。
先日、お店で買い物をして、レジで店員さんと話していたら、ジーっとこちらを見ている人(若い男性)がいて、やおら近づいてきて、「こうすけさんですよね。」って。で、「はい。」と応えると、「ラジオとおんなじ声やー。」といって去っていかれました。とほほ。もうちょっとなんか言ってくれよー。
ラジオのリスナーの方なのかなー。

投稿者: Kousuke 日時: 08:37 | パーマリンク
01.12 (Fri) 18:02 [ 2005日記 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://mintjam.blog88.fc2.com/tb.php/17-4156e597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。